FC2ブログ

♥ マディソン郡の橋 ♡

ことごとに 人待つ心 寒椿、其れにしても連日寒いですよね。僕、年末からずうっと、風邪が抜けませんで、我ながら酷い鼻声、此れ、どうしたら治るのかなァ…。栄養価の高い物を食べればと思うのですけれど、食欲其のものが落ちてまして、こりゃ、無理にでもお腹に入れないと駄目ですね。よし、週末は、水炊きか寄せ鍋でも作ろうっと!

さて、新聞を読んでましたら、日本経済は大丈夫かなと不安になりました。と申しますのも、昨年末に、株価が急落しましたでしょ。政府は、僕達の年金のお金を原資に、日本株を大量購入しているんですが、株価が下がった為、かなりの含み損になってしまったとか。何と14兆円を超す損失の由、こんな事を続けていては、僕達、年金を貰えなくなりますぜ。しかもね、外国人投資家も、此の国に見切りを付けたのか、昨年の売り注文は、過去最多の6兆円近くだったそうでした。マーケットって正直ですからね、怖いなァ。僕、相当危機的状況と思うのですけれど、偉大なる我らが総理は、欧州を歴訪してまして、何がアベノミクスなんだか、ホント、いい加減にして欲しいですよね。僕、此のヒト、近来稀な無能と思えてなりません。

一方、日本以外のアジアの躍進ぶりって、羨ましくなる程です。経済誌を読んでましたら、今後大注目の、アジアのベンチャー企業が6社、紹介されていました。アプリからAIからオンラインから、夫々魅力的でして、こりゃ伸びそうだと感心しました。でもね、中国・インド・マレーシア・インドネシアが夫々1社、シンガポール2社でありまして、日本企業はゼロなんですよね、トホホ…。

もう1つ、「私が解決する」とアベ総理が大見得を切った、北方四島にしても、ロシア政府から厳重抗議される始末でしょ。「アベ首相の発言は、日露首脳の合意を歪曲するものだ」として、公式声明を発表しました。あ~あ。こんな事をやっていて、北方四島が返る筈がありませんよね…。戦後70年掛けて、まるで上手く行かなかった交渉ですよ。アベ総理の様に短兵急に仕掛けても、大損をする事は必定ですよ。ならばね、昨日、香港~マカオが橋で結ばれましたけれど、北方四島と日本の間に、橋を掛けてはどうでしょうか!?先ずは人的にも経済的にも交流を深め、相互理解がなってから、領土交渉を始めても、遅く無いですよ。

閑話休題、僕、橋って割と好きなんですよ。国内外を問わず、色んな橋を観て来ました。シンガポールのマリーナベイブリッジ。サンフランシスコのゴールデンゲイトブリッジ。サンディエゴのコロナド橋。カリフォルニアのビクスビルグリーク。インドのジャヤガタカ橋。ラスベガスのフーバーダム橋。シドニーのハーバーブリッジ。ブリスベンのグッドウィル・ブリッジ。香港の青馬大橋。明石大橋にうみほたる。関空連絡橋に東京ゲートブリッジ。瀬戸大橋に角島大橋。地元大分の舞鶴橋に弁天大橋。

でも僕、最も好きなのが、隅田川に掛かる多くの橋でして、何とも風情があって、最高なんですよね。しかもね、川の畔に船着き場があり、屋形船に乗って、天婦羅や船盛りのお刺身と冷酒を頂きながら、初夏の頃が良いですねえ、夜風に吹かれて橋を眺めて川下りなんぞ、もう堪りません♡でね、僕、橋を見る度に思うんですが、其の地域に必ず必要な物であり、人々の叡智と技術力の粋を集めた訳でしょ。ですから何だか感動しちゃうんです。例えば長崎の名所の眼鏡橋、有名な割には見ると小さいんで驚くのですけれど、此れが造られたのは江戸期、中国から来た僧侶の手によるものでした。山梨の猿橋、此れは百済系の技術者が造ったと謂われてますから、メイド・イン・コリアですね。横浜の吉田橋は、リチャード・ブラントンと謂う、スコットランド人技術者の手に依る物です。日本全国津々浦々にある多くの橋の原型は、其の土地を治めていた、大名達が造りました。そして、先にご紹介した隅田川に掛かる我妻橋、ちょうど浅草の中心地にあるんですね。此の我妻橋は江戸期に建てられたんですが、何と、浅草の住民達が全て出資して出来た橋なんですよね。橋を造るにあたり、どの国の人が設計しようと、誰がお金を出そうと、地域の為になるんだから、何の問題も無い訳で、昔の日本人は本当に大らかで、相互扶助の精神が根付いていたんだと、今更ながら感心します。世知辛い平成の今とは、まるで違いますよね。ホント、昔の人を見習って欲しいですよ、全く…。

さて、今日から3連休の方も多いかと存じます。まだまだ寒波は続く様ですが、皆様、素敵な週末をお過ごし下さいませ。其れでは、暫しの間ごきげんようさようなら。では来週火曜日、セイム・タイム、セイム・チャンネルで又お会いしましょう(^.^)/~~~

せかいのこっき

此処大分は、南国九州だと謂うのに連日寒く、僕、中々風邪が抜けず、閉口しています。愛犬の甲斐犬のコロちゃんとの、連日の早朝の散歩が悪いのかなァ…。インフルエンザも全国的に猛威を振るっている由、何と此の1週間で、全国で45万人の罹患者が出たそうで、読者の皆様方も、健康管理には充分お気を付け下さいませm(__)m。

僕、本当に憤慨しているんですが、トランプ大統領、移民を排除する為、メキシコとの国境沿いに壁を造る事に、異常なまでに固執してますでしょ。最初はメキシコ側に、其の費用を出させると息巻いてたんですが、其れは勿論不可能でした。そしたら、トランプの野郎、「アメリカ議会が、壁の建設費を出さないのならば、公務員の給与を払わない!」、ですって。支離滅裂で滅茶苦茶でして、アメリカの公務員の80万人が、自宅待機させられているそうでした。此れ、完全なる独裁でしょ!?よくまァ、こんな馬鹿な奴が大統領やってますぜ。昨年、世界的な大ヒットとなった映画、「ブラックパンサー」では、「危機に際し、愚か者は壁を造る。賢者は橋を架ける。」と主人公がラストで語ってましたけれど、僕、断然こちらを支持します!

大体ね、分断とか差別とか排除とか、発想が古過ぎますよ。僕、融和や寛容や愛情こそが、此れからの世界に大事な事、そう信じて止みません。ですから当院の求人は、誠実でやる気さえあれば、学歴経歴、国籍性差なんて、何の関係もありませんもの。誰にだって門戸を開き、常にウエルカムであります♡

閑話休題、僕、Jリーグは正直好きになれないんですが、サッカー其の物は決して嫌いでは無く、国際試合は割と見ている方と思います。1986年の、メキシコワールドカップ決勝、ドイツVSアルゼンチンが、初めて観たサッカー国際試合でした。其れ以来、ずうっと観ているんですが、つい先日、UAEのドバイで、アジアカップが始まりました。アジアNO1の座を決めるべく、1か月に及ぶ激戦が続くんですが、僕、或るチームにとっても注目しているんですね。其れは、フィリピン代表でありまして、此の前、韓国に0-1で惜敗したんですが、中々強く、非常に興味深い好チームなんですよ。将にハイブリッドと申しますか、誠に国際色豊かでして、先ず、監督がスウェーデン人なんですね。エリクソン監督と謂いまして、世界的な名将でして、欧州全域は勿論、アフリカやメキシコ、アフリカでも指揮を執った方です。そして選手達は、ほぼ全員がハーフなんですね。ご両親のどちらかがフィリピン人なんですが、日系にドイツ系、イギリス系にオーストリア系、デンマーク系まで居るんですよ。かっては、スペイン系にアイスランド系にハンガリー系の選手まで居たそうで、将に多国籍軍、ボーダーレスでグローバルな、現代社会を象徴するチームと謂えましょう。

話は変わるんですが、掃除機のダイソンってありますよね。僕、買おう買おうと思いつつ、値段を考えるとついつい躊躇しちゃうんですが、此処の業績って、ずうっと右肩上がりなんですね。其の秘密は、ダイソン社が立ち上げた大学にあるんですって。本当に感心するんですが、ダイソン社の敷地内に大学を設立、同社の社員が其処に通い、若手エンジニアを育てているんですって。しかも毎月、きちんと給与も貰える由、そりゃあ頑張りますよね~。でね、其の結果、現在大ヒット中の、「エアラップ」と謂うヘアー・ドライヤーがあるそうですが、其れを開発したのが、27歳のヴェロニカさんと謂う、女性エンジニアですって。彼女はスコットランド人でして、シンガポールに赴任後、ヘアー・ドライヤーを開発、そしてイギリス本社に戻り、同製品のリーダーになったそうです。27歳ですよ!?因みに、日本のソニーやパナソニックの社員の平均年齢は40代でして、うう~ん、若さから国際性から、こりゃダイソンに勝てませんね…。うん、うちも将来、頑張って利益を出して、幼稚園や看護学校を造れたら良いなァ…。

話がどんどん飛んで恐縮ですが、ジャーナリストの兼高かおるさんが、お亡くなりになりました。享年90歳、謹んでご冥福をお祈り致します。どうぞ安らかにお眠り下さい。でね、僕、彼女のTV番組の大ファンでして、「兼高かおる 世界の旅」は、毎週見てましたし、著作の多くも拝見しました。まァ、本当の才媛でして、凄い人なんですよ。ロサンジェルス市立大卒ですから英語はペラペラ、まだまだ女性の地位が低かった昭和30年代に、自ら企画し番組を立ち上げ、取材は勿論の事、ナレーターにプロデューサー、ディレクターまで、全てご自身でこなしちゃうんですもの、いやはや何とも、最敬礼の上、脱帽でありましょう。何と地球を180周、行った国は150か国、初めて南極点に到着した女性の1人でもあるんですね。其のバイタリティ、好奇心には頭が下がるんですが、彼女の凄さは、どんな人にも分け隔てなく接した事でしょうか。ケネディ大統領やチャールズ皇太子に会い、そしてアフリカの貧困層にも取材出来るって、本当に凄いと思いませんか!?しかもね、父君はインドの方ですから、エキゾチックな美人なんですよ。其の美貌と頭の良さに参ったんでしょう、ミクロネシアの大酋長を取材した際、兼高さんに惚れ込んでしまい、何と島を1つプレゼントされたとか。80を過ぎても、国内外を飛び回り、取材を重ねていたそうでした。うう~ん、才色兼備で行動力抜群、性格も良く、素晴らしい方ですよね~。うちの女性スタッフも大変優秀ですけれど、兼高さんを見習って、日々精進して欲しいです!

うん、此れからの当院の運営に当たり、兼高さんやダイソン、フィリピン代表を見習わなくては。勿論今でも、寛容と融和の精神を常に持ち、スタッフの教育に力を入れてますけれど、辿り来て未だ山麓、此れで満足してちゃあいけません。よおし、今年も益々頑張るぞ~!!とりあえず誰か、海外の精神科病院の視察に行ってくれないかしらん…。当院スタッフで、海外研修希望者の方は、是非手を挙げて下さいね!

♥ KENZO ♡

♪ It's been a hard days night and I've been working like a dog♪、いや~、昨日は遅くまで、とっても長い1日でありました。其れでもまァ、頑張った甲斐がありまして、結構色々と成果も得られ、アテンドして頂いた、多くの皆様方に、此の場を借りて、厚く厚く御礼申しあげます。本当にありがとうございましたm(__)mm(__)m。

さてさて、我ながら昨日は、割と忙しかったのですけれど、忙中閑あり、何とか時間を拵えまして、映画に行って来たんですね♡昨年来からとっても気になってました、「アリー スター誕生」でありまして、結論から申しますと、此れ、中々の傑作でした。此れが初監督で主演でもあるブラッドリー・クーパー、僕、彼の作品は、コメディの大傑作、「ハングオーバー! 消えた花婿と史上最悪の二日酔い」からの付き合いでして、其の作品が2009年公開ですから、かれこれもう、10年近くになるのか。まさか彼が、此処までの売れっ子になるとは思っても居ませんでしたし、フィルムメーカーになるとはねえ。勿論、初監督作ですし、やや冗長に感じる部分や、尺も長かった感は否めません。其れでも、随所に才能の煌めきを感じました。クローズ・アップから引きの絵へのカット割りなど、中々でありました。ロードムービーであり、恋愛映画であり、ミュージカルであり、そして、凄味を感じましたのが、徹底的に、主人公のカップル2人の関係性に、焦点を絞っている処でした。ほら、大概、映画のお話って、何人かの登場人物が出て来て、其の関係が絡まり合うでしょ。でもね、此の映画は真っ向勝負と申しますか、話は主人公2人だけなんですよね。ですから、息苦しいと謂いますか、何だか私小説を読んでいるかの様な、カップルの親しい友人の様な、張り詰めた緊張感がありまして、良かったなァ。bittersweet と申しますか、ほろ苦さもあり、大人の鑑賞に充分耐えられる、上質のエンターテイメントと思いました。でね、ミュージカル映画だけあって、作中の楽曲が又良いんですよ。ブラッドリー・クーパーが、あそこまで唄えるとは思ってもませんでしたし、相方のダブル主演である、レディー・ガガは元々歌手ですからね、圧巻の歌声でありました。

其のガガちゃん、決して美人では無いと思うんですが、映画の演出とご本人の演技も相まって、とっても可憐でキュートなんですね♡僕、彼女にはさして興味は無かったのですけれど、とってもファンになりました。僕、彼女に共感を覚えるのが、売れる前から、所謂LGBT、ゲイやレズに対し、ちっとも偏見が無かった事です。社会的弱者への支援を怠らず、そして大変な親日家でもあり、東北の大震災の際には、真っ先に募金活動をし、何度も来日されてまして、日本人なら、彼女に足を向けて寝られませんぜ。

閑話休題、僕、残念でなりませんのが、隣国の韓国でありまして、僕、お隣さんですから、何とか仲良くしたいと思うのですけれど、流石に最近、余りに childish 過ぎやしませんか!?自衛隊機へのレーダー照射から、日本企業への賠償請求から、どう考えたって無理筋、余りに乱暴でありまして、国際常識に欠ける気がするなァ。いい加減、もう大人にならなくちゃ。何だかね、世間知らずの田舎のアンちゃんと申しますか、自分の地元だけで通じる価値観や常識を、お家の外でも主張している気がしまして、僕、韓国政府が色々と謂えば謂う程、何だか恥ずかしくなるんですよね~。

そしてね、デザイナーの高田賢三さんも又、韓国の企業から訴えられました。其の理由が、詐欺容疑だそうで、あのねえ、天下のKENZOですよ。そんな事をしますかねえ。そしてね、KENZO側もかって、韓国企業を訴えた事があるそうなんですよ。其れが、韓国企業が、KENZOブランドの名前で勝手に商品を販売していたそうでして、其れでも敗訴になった由でして、此れではとても、先進国とは謂えませんよね。

其れはさておき、KENZOの無実を僕、心から信じています!頑張れKENZO!とまァ、此処まで思い入れがありますのも、僕の亡母は中々お洒落な人だったんですが、彼女はKENZOの服、結構好きだったんですね。ユニ・セックスと申しますか、カラフルでボーダーレスなイメージがKENZOですけれど、恥ずかしながら僕、中学高校の頃、亡母に無理矢理、其処の服を着せられてたんですよね、ちっとも似合わないのに…。亡母はデビッド・ボウイの大ファンでもありまして、僕、これまた無理矢理に、白のファーのロング・コートを着せられてましたもんねえ。「たかし、ボウイになるのよ!」ってねえ、相手は世界に冠たる美少年、此方は片田舎の三枚目、ファーなんて、似合う筈が無いでしょ!

其れはさておき、僕にはKENZOの服は似合わないけれど、此処のブランドは結構好きなんですよ♡カラフルでお洒落で国際色豊か、見ているだけで心がウキウキワクワク、とっても楽しい服ですよね~。でね、僕、高田賢三さんがとってもカッコ良いと思いますのが、彼はゲイですけれど、其れをちっとも隠さず、偏見に負けず、素敵な服を造り続けた事でしょうか。賢三さんのパートナーはフランス人貴族の超イケメンの男性でして、もう亡くなってしまったんですが、初のデートがベルサイユ宮殿って、何だかカッコ良過ぎません!?2人の愛の園はパリでして、其処に25億掛けて日本建築の家を建て、そしてKENZOが立ち上げの際、全ての資金を提供したのが、其のフランス人貴族でした。将に無償の愛でして、素敵ですよね♡昨日観た、「アリー スター誕生」も又、無償の愛がテーマでして、僕、今日仕事が終わったら、KENZOの服を見に行こうかな!?

♪ 青い珊瑚礁 ♪

皆様、今朝の朝日新聞、ご覧になりました!?僕、本当に吃驚したのですけれど、京都大学の研究チームが、日立製作所のAIを使い、此の国の近未来を占ったんだとか。すると、悲観楽観織り交ぜて、2万通りの予想が出たんですって。すると、10年毎に大きな転機が来るそうでして、2030年と2040年が、大きな分岐点になる由でした。此処で選択を誤るともう、大変な事になるんですって。そして、日本の未来を明るくするには、地方と都市の共存しか無い、此れは間違い無いそうでした。そりゃそうですよね。拙ブログでも再三再四触れてますけれど、共存共栄しかありませんぜ。地方だけが栄えたり、都市部だけが繁栄しても、未来は無い訳でして、此れだけテクノロジーが発達しているんですもの、共存共栄は不可能ではありません。今、思い出したんですが、僕、幼い頃、ビートルズの大ファンでして、其れを聞く主な媒体は、AMラジオとレコードでした。動くビートルズを観る為には、ビデオを買わねばならず、しかも地方には売ってませんから、郵送で取り寄せ、しかも相当高かったもんなァ。其れが地方のハンディでしたが、今では、どんな僻地でも、YOUTUBEで瞬時にビートルズを観られますでしょ。

其れだけ時代は激変、進化しているんですが、相も変わらず旧態依然なのが日本の政界です。もう、本当に酷く、目を覆う有り様でしょ。先ず、東京五輪の建設費ですけれど、何時の間にやら、とうとう3兆円も掛かるんですって。でね、過去5会の五輪、シドニー・アテネ・北京・ロンドン・リオデジャネイロ、工賃を全て合わせて2500億円ですって…。明らかにおかしいでしょ。建設する途中で、ゼネコンや政治家や官僚が、金を抜きまくってるんでしょうね…。其れなのに、今春から物価が上がり、今秋には消費税が上がり、僕達国民の生活はもう、滅茶苦茶でありましょう。でね、此れ又驚愕したのですけれど、アベの野郎、年頭の記者会見で、「消費税は国民の皆様に全てお返しする」ですって。あのねえ、だったら消費税を取る意味が何処にあるの!?もう、論理が破綻しているとしか思えません。しかもね、今、沖縄の辺野古の海を、米軍基地にプレゼントすべく、埋め立ててるでしょ。そしたらアベ、「辺野古の珊瑚礁は移動しました。」ですって。此れ、真っ赤な嘘でありまして、そんな事実は無い上に、世界的に見ても、珊瑚礁の移動に成功した例は、今だかって無いそうです。どういう性格してるんだか、重度の虚言癖じゃないですかね。またね、其の総理を支える官僚も酷過ぎるんです。1年間に400回、女性にセクハラメールを送り、退職した官僚が、茨城県に天下りしてましたでしょ。もう1人、接待汚職疑惑で退職した官僚が、東京五輪の重職に就くそうですよ。

こんな馬鹿げた事をしていたら、冒頭触れたAIの未来予想のワースト・シナリオ、即ち日本崩壊になると思えてなりません。

でもね、僕、根っからの楽天家、オプチミストですから、此の国の未来を、決して諦めていません。先ずは政権交代すれば、このアホらしい政治も終わりますでしょ。そしてね、日本や諸外国の民間の底力、ポテンシャルって、凄いですもん。

医療の世界では、老化を防ぐ研究が凄まじい勢いで進んでまして、日本の若手研究者の間では、人間は150歳まで生きられると謂うのが、最早定説なんだとか。再生医療、遺伝子治療、ips細胞、老化抑制物質の発見等々、こりゃホントに150まで生きられるかも!?しかもね、例えば手足の不自由な方でも、最先端のロボット・アームは、体内まで融合しちゃうそうですし、若返るクラゲが発見され、其の細胞を何とか活かせないか、日本人研究者が長年取り組んでいるそうでした。だって、ロシアでは、脳の記憶のデジタル移植の研究までしているそうですよ!

閑話休題、僕、野球をこよなく愛しているのですけれど、此処最近の、アメリカ大リーグの進化って、最早ベースボール革命と呼んでも良い位、凄いんですよ。映画にもなりました「マネーボール」、此れは、守備や盗塁なんてどうでも良い、大事なのは出塁率だ、と謂うコンセプトでした。其の理論を打ち立てる為、情報分析のプロやパソコンの専門家を招き、他所のチームで埋もれている、脚は遅いけれど選球眼が良く、フォアボールを選んで塁に出る選手をかき集め、大旋風を巻き起こしたんですね。其の後、守備位置のシフトの革命が起きました。即ち、打者の打球の方向を全てデータ化したんです。グラウンドを何百分割もし、打球方向を分析、飛んで来る処で守っていれば良いと謂う発想ですね。ですから、同じ球を15球続けて投げ、思い通りの処に打球を飛ばさせようと謂う訳でして、しかも其れ、ドローンで空撮して分析してるんですもん。そして去年、フライボール革命と謂われてるんですが、此れ、ゴロよりフライを打つ方がヒットになる確率が高いと謂う訳なんですよ。ですから、ボールの芯の少し下を叩き、敢えてフライを打つと謂う打法が今、大リーグでは大流行しています。今、流行っていますのが脳トレでして、専門のカウンセラーが付き、選手の意識改革を行っています。投手の側も負けてはいませんで、バック・ドアにフロント・ドア、ナックル・カーブやワン・シーム、新たな球種が続々と生まれてますもんね~。球界にも其のうち、作戦分析の為のAIや、練習用ロボットが導入されるのは間違い無いでしょう。

野球と謂うスポーツですら、此の15年で此れ程の飛躍的進化を遂げているんです。ならば、優秀な日本人が、各界で其れが出来ない筈が無い、僕、そう確信しているんです。でも、優秀な若い人材を活かす為には、今の利権まみれの政界では不可能でして、うん、やっぱり政権交代しか無いなァ。冒頭触れました様に、此の国に残された時間はもう、10年しか無い訳で、こうなったらもう、野党も与党もありません。有為で有能な政治家達が恩讐を超え、呉越同舟大同団結、新党を造って、政権奪取して、此の国を変えてくれないかなァ…。そんな新党が出来たら僕、全力でバック・アップします!

佐渡のみち

読者の皆様、おはようございます。今日から仕事始めの方も多いかと思いますけれど、週末は如何お過ごしでしたか!?僕、体調は戻りつつあるのですけれど、まだ風邪が抜けず、週末は専ら読書三昧でした。今年の風邪はどうやら長い由、おまけにインフルエンザも猛威を振るっているそうでして、皆様、体調管理にはどうぞお気を付け下さいませm(__)m。

さて、昨夕のニュースを見てましたら、余りに対照的過ぎて言葉を喪ったんですね。と謂いますのも、日本で住民登録している外国籍の小中学生、其の凡そ2割の1万6千人が、学校に来ているか分からないんだとか。しかもね、此の調査、随分と杜撰らしく、其の数はもっと多いのではと謂われているそうでした。こんな状況下で、外国人を受け入れるなんて、政府はよくもまァ謂いますぜ。僕、教育の機会だけは、均等に平等にして欲しいと思いますし、其れが国の責務と思います。でね、此の教育格差に愕然とするのですけれど、囲碁界では、小学4年生、9歳のプロ棋士が誕生しました。仲邑菫ちゃんと謂うまだあどけない少女でして、彼女の経歴が凄いんですよ。父君は囲碁のトッププロ、ご母堂も強豪アマチュア、そして7歳の時に一家で韓国に渡り修行をします。囲碁界では今、韓国・中国が世界一を争ってますもんね。で、武者修行を重ねメキメキと強くなり、韓国語も喋れるんだとか.。9歳にして此れですよ!恐らく、将来は男子プロと互角に戦えるのは必定でありましょう。かたや、学校にまともに行かず、かたや、9歳でプロとして収入があり、外国語も喋れる訳で、此の彼我の差って、大き過ぎませんか!?政治家は、一体全体、何をしているんですかね、僕、憤りを禁じ得ません。

経済誌を読んでますと、子供の頃に読書の習慣を付けたり、其の家に置いてある本の量が、其の子の将来を決める、そう出てました。僕、大した学歴も無く、高校時代は殆どドロップ・アウト、はっきり謂って問題児の非行少年でありました。其れでも、幼い頃から両親が、本代だけは惜しまなかったので、其れが僕の立ち直るきっかけだった様に思います。政治家の皆さん、せめて図書館の蔵書の充実だけでも、是非宜しくお願いしますm(__)m。

閑話休題、と謂う訳で、読書の習慣は身に浸み付いてまして、何時如何なる時でも僕、本を手放さないんですが、宮本輝先生の「流転の海」、此れは抜群に面白いですよ~。恐らく、長年に渡りロング・セラーになる事は間違いありません。何と9部作の長編でして、僕、まだ3部までしか読んでませんので、読了したら是非拙ブログでご紹介する心算です。さて、昨日読みましたのが、「アイランド・ホッパー 2泊3日旅ごはん島じかん」 中澤日菜子著 集英社文庫、です。著者の中澤さんが、日本中の孤島を旅し、のんびりのびのび、美味しい物を食べて、現地の人達と親しみ、旅情を味わうと謂う、誠に羨ましい紀行文でした。

島旅って良いですよね~♡僕の記憶を思い起こせば、星の砂と三線の音色が美しかった沖縄の小浜島、透き通った海の色の石垣島が、印象に残っています。与論島では、秘蔵の泡盛を頂き、強かに酔いましたっけ。豪州のタスマニア島で食べた、カニやウニも忘れられません。韓国の済州島のカジノ、鄙びてはいるけれど、美しいビーチがあるタイのサムイ島。今は無き両親と共に行った、フィリピンやインドネシアの島々。そうそう、監獄島として有名な、サンフランシスコのアルカトラズ島も、強く印象に残ってますねえ。で、今、僕が最も行きたいのが、佐渡島なんですよ~。

何故佐渡島かと申しますと、此処って島には珍しく、大変な米どころなんですよね。ですから銘酒が多く、「真野鶴」と謂うお酒は、エールフランスやベトナム航空のファーストクラスで提供される位なんです。日本酒党の僕にはぴったんこの上、島ですから海鮮が美味しいのは間違いありません。でね、此の島の魅力は、多様な文化なんですよ。何と、最盛期には200を超える能舞台があった由、今でも30以上残ってまして、人口比では全国一なんだとか。鶯や 十戸の村の 能舞台、と謂う句が残っている程なんです。僕、お能も大好きですからね、こりゃ行くしかないでしょ!此の佐渡島、天皇陛下も流された程でして、侍から公家から坊さんから、様々な人達の流刑の地でした。そして、金山の発見でゴールド・ラッシュとなり、全国各地から多くの人が訪れました。しかもね、日本書紀には、544年に、「佐渡に外国人が住みついた」と謂う記録がありまして、此れ、どうやらロシア系の人達だったそうです。此れだけの人達の交流があり、そして幕末、司馬遼海と謂う語学の天才が生まれました。佐渡の文化の結晶と謂いますか、幼少期から勉学に励み、江戸期に7カ国語がペラペラ、しかもドクターであり、其の言語能力に、外国人が驚愕したそうなんですね。外国に行った事は無いのに、多くの辞書を造り翻訳もへっちゃら、何と29歳で東大医学部教授って、ひええ…。

面白い事に、離島から偉人ってかなり出てまして、欧州全土を征服したナポレオンだって、コルシカ島の出身でしょ。此処は地中海の小島ですけれど、フランスにイタリアにアフリカ、そしてケルト系の原住民が住み、多種多様な文化が混在していました。其処で生まれたナポレオンは、高等教育を受け、フランスの英雄となった訳です。同じく地中海の小島に、グアドループと謂う小国があります。此処は、黒人・インド人・中国人・フランスにイタリアと、人種の坩堝なんですが、此の地に生まれたのが柔道界のスーパー・スター、テディ・リネール選手なんですね。柔道世界選手権10連覇、五輪では金メダル2、銀メダル1と、破格の成績であります。彼も又、様々な文化に触れ、自らを鍛え上げ、世界有数のアスリートになった訳です。

やっぱりねえ、優れた人材を産む為には、多種多様な文化に触れ、教育を充実させるしか無いと思うんですよ。当院は今年、職員j教育に益々力を入れる心算です!でも日本国もそろそろ、発想を変えて、原発の再稼働では無く、若者達の育成や教育に、予算を割くべきじゃないかなァ…。