FC2ブログ

HOTEL CALIFORNIA~NEW KID IN TOWN

おはようございます。今朝はえらい降ってましたね~。そろそろ梅雨も明けるのかな、なんて思ってましたら、明け方は土砂降りの勢いで驚きました。今は晴れてますから、今日も暑そうですね~。

さて、今日は昨日の続きと言いますか、書き足りなかった事がありますので、姉妹編、続編として読んで頂ければ幸いです。

僕、幼少の頃から都内には良く行っていました。当初は母に連れられてでしたが、中学高校の夏休みは長期滞在し、大学に入ってからは友人を訪ねて、千葉で就職してからは泊りがけで遊びに行ったり、大分に戻ってからは出張で、という形です。恐らく、延べにして2年間ぐらいは東京に泊っていた計算になりますか。

出張での都内滞在、という事になりますと、空港や駅からホテルへのアクセス、ホテルから講習会場或いはアポイント先へのアクセス、時間帯に関係無くホテル近辺で食事が取れるか、ホテルで安眠出来るか、といった利便性が最も大事ですよね。遠方から都内に訪れた際に、何処が最も便利なのか、というテーマを掲げ、僕、根っからの凝り性なので、今までの都内の数十回に及ぶ出張、プライベートでの都内旅行において、かなり色々な場所に泊ったんですよ。アポイント重視で、新宿渋谷池袋恵比寿。東京駅からのアクセスを考え、新橋有楽町銀座神田。ホテル重視で選んだ赤坂目白品川東陽町。遊び重視で選んだ四谷市ヶ谷浅草上野。この他にも中央線沿線のホテル、駅構内のホテルは大体泊った記憶があります。いずれの地も一長一短、帯に短し襷に長し、でして、中々満足行く場所は無かったのですが、日夜研究を重ねて、僕、とうとう見つけたんですね~(^^)。PROMIST LAND、約束の地、なんて言うと大袈裟ですが、巡り合えてからはそこを常宿としました。その地は日本橋人形町であります!!と書いても読者の皆様にはあまりピンと来ないと思います、地味な場所ですからね~。

さて、昨日書きました人形遣いが多く住んでいたから、人形町という名前が付いたんですね。人形作家の辻村ジュサブロー氏の小さな博物館もこの地にあります。この地は、とにかく便利なんですよ。大分空港から羽田に着いて、荷物を受け取って、さて皆さんはどう動かれますか?キンキンに冷えたピンクのドン・ぺリニヨンと、大勢の美女達が黒塗りのリムジンが待っている、という様な人は無視しまして、恐らく京浜急行で品川、或いはモノレールで浜松町、そこからは山手線を利用して、という方が殆どではないでしょうか。案外盲点になりがちなのが高速バスです。羽田からTCAT行きのバスが出ていますから、僕はこれをお薦めします。知る人ぞ知る存在ですから、そこまで人も多くありません。TCATとは、人形町にある、東京シティエアターミナル、の頭文字を取った略称ですね。このTCAT、謂わば高速バスのジャンクション基地と思って頂ければ分かり易いです。海外に行きたい方はここから成田まで直行バスが出ていますよ。さて、このバスの利点は乗り換えが無い事です。重い荷物を持って慣れない駅の階段を上り下り、なんて嫌ですよね。バスを降りれば徒歩数分の所にホテルが数軒あり、懐具合と相談ですが、安価で清潔な所も多いですよ。

チェックインしまして、さあ何処に行こうか、となりますが、この人形町、異なった路線の地下鉄の駅が徒歩数分の所に4つあります。乗換無しで都内の重要な場所の殆どに行けるのは魅力です。日比谷線人形町駅は上野~秋葉原~人形町~築地~銀座~日比谷~六本木~恵比寿、と盛り場ばかりを繋いでありますから、飲んべにはお薦めです(^^)。半蔵門線水天宮駅は、先に挙げたTCATと直結していて、三越前(本店です)~青山一丁目~表参道~渋谷、と女性のショッピング向けのお洒落な雰囲気、そう言えば車両の色も紫ですね。浅草線人形町駅は、浅草~蔵前~人形町~東銀座~新橋~三田~五反田、とこれはマイナー路線の通勤路線ですが、何と言っても浅草直通が魅力です。東西線茅場町駅からは、日本橋~大手町~飯田橋~高田馬場~中野、これは学生街行きですが、飯田橋の東京ドームで野球観戦コースでしょうか。

食事処も多くあります。甘酒横町、なんて甘党にも左党にも魅力的な通りがあり、都内の料亭では初の3つ星店あり、日本で初めて親子丼を考案した店、すき焼き屋、タイ焼き発祥のお店、豆腐や湯葉のお店でもランチが食べられ、築地が近いのでネタも新鮮な鮨屋、中華に洋食にイタリアン、蕎麦屋に甘味処に喫茶、何でもござれ、です。古い街だけあって、三味線店や日本に3つしか無い「つづら」のお店、創業三百年の刃物店まであり、散策するだけで充分楽しめます。

僕、定番のコースがありまして、大好きな作家谷崎潤一郎生誕の地のすぐ脇に、洋食「小春軒」があります。都内について人形町でチェックイン、シャワーを浴びて街を散策、小腹が空いたら、「小春軒」で麦酒にポテトサラダにミックスフライ、少し日本酒も嗜んで、帰途では人形焼きを頬張りながらホテルに戻り、何だか明治の文豪の気分です。

皆さんも都内出張の際は、是非人形町を利用してみて下さい!

と、ここまで楽しく書いていましたら、非常に腹の立つニュースが2つ入りました!時間も無いのでご紹介と簡単なコメントだけつけておきます。

まずは今朝の読売新聞。福島市内の6~16歳の男女10人の尿を検査したら、全員から微量の放射性物質が検出されたそうです。フランスの放射能測定機関が検査した由。

ツッコミ所が多すぎですが、1つだけ。菅サンや官僚、東電、マスコミはもう死刑ですね。

続いて毎日新聞。小沢一郎氏の政治団体「陸山会」の土地購入も巡る公判で、検察側が証拠請求していた調書40通のうち20通は証拠採用しない事を決定。残る調書の多くも部分的に却下した。

あれだけ大騒ぎした小沢さんの「政治とカネ」の問題ですが、このニュースって、検察側の捜査がおかしかった、という事ですよね。全部の調書が殆ど駄目って、つまり検察にはかなり問題があり、小沢さんは冤罪って事じゃないでしょうか。

今日は少々長いブログになりました、ここら辺でお開きとしまして、皆さん、楽しい週末をお過ごし下さい!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR