FC2ブログ

考へるヒント

満天の 星埋め尽くす 秋の空、僕にしては珍しくきちんとした句が出来た気がしますが、いやあ、今朝は寒くなかったですか!?僕、早暁からジャージ姿で犬を連れて散歩をしたんですが、手袋やマフラー、帽子にコートが無いと辛かったなあ…。何時も会う、タンク・トップに短パン姿、元気でマッチョなおじさんが居るんですが、今朝はちゃんと長袖長ズボンだったですもんね。流石に寒かったんでしょうか、枯木みな 憐れみ合ひて 立ちにけり、ううん、これは高浜虚子の句ですけれど、冒頭の僕の全くひねりの無い句とは随分違います。

さてさて、毎日新聞を読んでいて、こりゃあ聞き捨てならんなあ、とさっきから憤慨しているんですよ。と申しますのは、電力会社が、太陽光発電の買い取りを一時停止する由なんですね。政府はエコ・エネルギーを推進していたんですが、太陽光発電だけで、地域の全需要を上回ってしまう由、電力会社各社は「需要バランスが崩れる。発送電設備の故障もあり得る。」等々の小理屈を捏ね、拒否しているそうなんです。各地域は土地を提供したり、設備投資を行っている訳で、「詐欺だ!」と激昂されている方も多いとか。

これね、政府の無定見な無計画ぶりもさる事ながら、電力会社も本当にいい加減ですよね。勿論、太陽光って、あくまで自然に頼る形ですから、発電量が一定しないとか、蓄電システムが未だ未熟とか、その理由は分からないでもありません。でもねでもね、要はテクニカルな問題だけじゃありませんか。僕、世界屈指の資金力と技術力を持つ我が国ならば、本腰を入れて取り組めば、蓄電装置なんて必ず出来る筈、そう確信しています。でもそれをしていないというのは、穿った見方かもしれませんけれど、政府が原発を推進したいだけなんじゃないかしら。一体全体、そこんとこどうなの、安部??ドイツは福島の事故を見て、原発は廃止する、というのを国是とした訳でしょ。直接の被害者である日本が、どうしてそうした選択をしないのか理解に苦しみます。そしてね、これまた不思議でなりませんが、万を超す犠牲者が出たというのに、誰1人として責任を取りませんよね…。確かに、地震や津波に関しては、予知は難しいでしょう。でもね、その後の処置について、何1つ瑕疵が無かったか、ミステークを犯さなかったか、と問われたら、当時の民主党政権中枢の連中--菅に枝野に細野に仙石等々--や、官僚にマスコミに東電、皆刑務所行きと思うんですけどね~。あ、勿論、原発を日本全国に導入した張本人の自民党は、もっと重罪でしょう。これで、もしまた原発事故が起きて大被害が出たとしたら、日本人は本当に馬鹿ですよ!!

物事につまずく、これ、人間誰しもあると思います。大事な事は、間違えて後、どう行動するかでありまして、総括と検証をしっかりしないと、同じ事の繰り返し、そう思いませんか?日本人の悪癖として、過去を振り返って反省せず、直ぐに新しい事に飛びつく、という処がある様に思えてなりません。

僕ももう、四捨五入すれば50代、天命を知るという知名の年になります。思えば遠くに来たもので、僕の人生の今は何章目ぐらいだろうBYウルフルズ、何時の間にか、母親よりもジョン・レノンよりも年上になってしまい、愕然とします。僕なりの勉強や人生経験上思いますのは、病院運営においてもライフ・スタイルにおいても、広く見渡せば政治や経済や歴史にしても、「物事の本質をつかむ」「当たり前の事を当たり前にする」「何事にも誠意を持ってあたる」、これらを選択しておけば、まず間違いが無い様に感じるんですよ。

言うは易く行うは難し、ですけれど、なあに、私心を捨ててしまえば、左程難しくありません。己や自分の部署だけが得すれば良い、ええいズルをしちゃえ、嘘をついてもバレないだろう、本当の事を言ってしまうと叱られるんじゃないか、これがいけないんであります。僕、立場上、スピーチをする事が多いのですが、殆どあがった経験がありません。或る本で読んだのですが、「何故人はあがるのか。それは何時もの自分よりも良く見せようとするからである。」と明確に論じていまして、膝を打ったんですが、それを読むまでは僕、正直スピーチは好きでは無かったんですが、眼から鱗が落ちましたもんね。just like you are、ありのままの自分で良いんです。そう思うと楽にはなったんですが、時折スピーチで噛みまくったりして、赤っ恥をかいた上、ご迷惑をかけています…。そしてね、自分の行動の指針、それをきちんと作っておけば、どんなトラブルがあっても怖くありません。そうですねえ、例えば今のこの職について、常に頭にあるのは、様々な選択肢があるとして、「それは患者様の為になるか、それは病院の為になるか、世の中と組織内の状況はどうか」だけでして、そしてここが最も大事と思うんですが、そこに自分の私心なぞは一切介在しない訳です。人間誰しも弱いですから、自分だけ得したい、これって人情ですよね。でも、それが出てしまうと組織人としては失格、そう思うんです。先程、Yahooの最新ニュースを見ていましたら、小渕大臣の政治団体の支出に、ベビー服から劇のチケット代、化粧品や高級婦人服代までが含まれていたそうで、彼女は私心と私欲だらけ、政治家として大失格、とても国政を任せる器ではありませんね。国民を舐めるのもいい加減にしろ、そう思いますし、ベビー服や観劇と政治活動の関連性、う~ん、それは立証出来なくないですか??

僕もこの年齢になりますと、時に仕事上のアドバイスを求められる事があります。常に言いますのは、先に挙げた事に加え、成るべく笑顔を、という事なんですね。朝、会社で会った際、ブス~ッとしていて挨拶もせずそっぽを向いている、或いはお話をしていてセンテンスでは無くワードで捉える方、こういう人には幸福は中々訪れません。辛い時困った時こそ笑顔、悲しい時こそ笑わなくちゃ!そして、楽天的であれ、という事ですかねえ。人生、面白いもので、ネガティブに考え行動していますと、負のスパイラルと言いますか、良くない方向に廻って行くんですね。常にポジティブならば、少しづつですが、良い方向に向かって行くものです。僕、かっては10年以上の長きに渡り、辛い状況が続きましたけれど、そういう時こそ笑顔で、と思ってやっていましたら、長い長い曇天や荒天の後は見事な五月晴れ、ピーカンでしたよ!!話を最初に戻しますと、今の自民にしても民主にしても、みんなも維新も、ちっとも余裕も感じられませんし、暗いですよね~。暗い指導者なんて真っ平ご免、そう思いませんか?

最近、当院も若いスタッフが随分増えて来ていまして、今日はその皆さんに向けての私信、そんな拙ブログになってしまいましたけれど、読者諸賢の皆様の中で、もしお仕事に悩まれている方がいらっしゃって、この拙文が何かのヒントになれば、筆者としてはこれ程嬉しい事はございませんm(__)m。さて、業者さんや来客がお待ちですので、これから早速応接室に行って来ます!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

発電

太陽光発電の電力の買い取りを拒否する電力会社が増えている。
そのため、国は太陽光電力の買い取り価格を引き下げる予定である。その予定を歓迎したい。
相対的に風力発電及び地熱発電など増やしたいらしい。
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR