FC2ブログ

魔太郎が来る!

雷神が へそを獲ろうと 稲光、今朝の大分は不気味な空の色でして、遠雷の音が幾度と無く聞こえる次第、何かの拍子に病院の電源が落ちるのでは、と気が気じゃありません。窓を開けてみましたら、土砂降りで道路は大変な混みようでして、僕、今夕は皆と飲み会があるんですが、天気は大丈夫ですかね!?

さて、広島の集中豪雨では、現時点で死者39名、行方不明者52という大惨事となってしまいました。謹んで犠牲者のご冥福をお祈り致します。また、当院で何か出来ないか、とりあえずは義捐金を集める事でしょうが、早速指示を出しましょう。そして、北部九州の、長崎・佐賀・福岡でも凄まじい雨の由、昨日のテレビニュースでは、東北地方も豪雨でしたし、他の地区の皆様方も、天気予報には充分お気を付け下さいませ。

僕、憤りを禁じ得ず、強い怒りを感じているのですが、広島市側は、この土砂崩れがあった地域が危険、というのは疾うに分かっていたそうでして、それを伝えるかどうか迷っていたら、この大惨事が起きてしまったんですね。もう1つ、建築会社は、家を建てる際に、地質調査をしなかったのかしら!?何よりも人命に関わる事でしょう。何故アナウンスメントをしないのか、僕、不思議でなりませんが、原発事故の例を挙げるまでも無く、日本人、とりわけ官僚は危機管理に向いてない様です…。やはりね、前例主義であり、画一的な教育の中だけのエリートって、いざという時は、決して通用しないんですよ。これ、僕の好きな将棋の世界の話になるんですが、今はパソコンに棋譜を入れられますし、強いソフトも沢山ありますから、検索すれば、特定の局面においては、幾らでも最善手が分かる訳です。よって、将棋界の若手エリート達は、自らの研究が行き届いた特定の局面では、無類の強さを誇るそうなんですね。ところが、定跡から少しでも外れた展開、力勝負になりますと、途端に弱くなるとか。若手のホープ達は、高速道路では300㌔を出せるが、舗装されていない悪路だと、どうして良いのか分からなくなるそうで、道理で、羽生名人などもう40を過ぎましたが、20代の若手が束になっても敵わないですもんねえ。僕、日本人全体の価値観の転換が必要だと思います。馬鹿げた学歴信仰は、もう止めた方が良いんじゃないかなあ。僕の知人が東大生でしたから、駒場のキャンパスを覗いた事がありますけれど、まあ変なのばっかり、ペーパーテストの能力のみに特化し、とても他者とのまともなコミュニケーションは難しそうな連中揃いでしたよ。失礼な物言いになるかもしれませんが、女性とどうやって付き合うのか、幾ら何でももう少し、髪を梳るぐらいは…、僕はあんな人生じゃなくて良かったと感じました。

僕の知り合いにも、高学歴の人が多く居ますけれど、誰とは申しませんが、正直ろくなのいませんし、なるべくお付き合いは遠慮したいな~、って輩ばかりです。またね、そういう奴に限って、良薬口に苦し、本当の事を言ってくれる友達が居ませんから、欠点が治らないまま社会に出てしまい、それを誰も教えてくれず、ただただ敬遠されているんですよね。

話がずれましたが、よく皆さん、安部を支持していると思います。先の広島では、下手をすると100人を超す被害者になりそうですよね。運休した鉄道路線が幾つかもあり、7万世帯に避難勧告が出ています。住宅や道路の損壊はテレビ画像の通りですし、167か所のがけ崩れが起こっています。そして、警察・陸上自衛隊・消防を併せて2650人が動員、これも恐らく未だ増えるでしょう。僕、これこそ非常事態であり、卑しくも総理の重職にあるのならば、ゴルフをやっている場合じゃなかったでしょう。藤子不二雄A先生の、プロゴルファー猿じゃないんですから、安部もそんなにゴルフをプレイしたかったんですかね!?フジテレビの会長の日枝なる狡猾なご仁も、安部と一緒にゴルフをしていたそうですが、こういう都合の悪い話は、決して放送しないんですよね~。安部クン、アンタのやる事は、日本国民が大変な目に合っているんですから、ゴルフは即刻中止、首相官邸に戻り、担当大臣を呼び、適切な指示を出す、これしかありません。

ところが、広島の報告を受けているのに、1時間以上プレイを続け、やっと官邸に戻って報告を受けるや否や、直ぐに山梨の自分の別荘に戻ったそうじゃないですか。この幼稚な行動、大失敗を繰り返して退陣した、第一次安部政権時代とちっとも変らない気がします。そしてこのヒト、メンタリティは元いじめられっ子で、コンプレックスと復讐心だけが旺盛、そんな気がしますねえ、おっとこれは僕の推測ですよ。国民の事を誠心誠意真剣に考えている政治家ならば、こういう無責任極まりない行動は取らないと思うのですが、皆様は如何お感じになられますか!?

比較するのも恐れ多いのですが、天皇皇后両陛下は、軽井沢と草津で、8日間静養のご予定だったそうですが、広島の被害をお聞きになられ、全予定をすぐさま取り止め、皇居に戻られたそうです。皇太子殿下と雅子妃殿下も同様でして、那須の御用邸で休暇を取られる予定だったのですが、これも全て取り止めて、ご家族で東京へ戻られたとか。

これは古い考えかもしれません、と最初に断っておきます。安部にしても、そして、週刊新潮を筆頭とする腐れ週刊誌等のやっている、皇室に対する執拗な攻撃は、戦前だったら不敬罪で刑務所行きなんですよ!天皇皇后両陛下、そして皇太子殿下に妃殿下が、広島の惨事に心を痛め、自分達だけが休んでいる訳にいかないと、激務の中のやっとの休暇なのに、東京に戻る事を決断された訳です。プロゴルファー猿の安部ってエライなあ~。日本国の象徴たる、天皇ご一家がそうされているのに、ゴルフ&別荘で静養だなんて、どっちが皇族か分かりませんよね~。

そしてね、もう1つ、戦国期の日本の殿様達は、天変地異が起きたり飢饉や冷害等、不測の事態が起こった際、状況が許し次第、直ぐに退陣し隠居、後継者に任せたんですね。これ、政治は結果責任であり、如何に天変地異であり、人間の力でどうにもならない事と雖も、領民を苦しめたのは、自分の不徳の致す処である、という考えなんです。古くは仁徳天皇ですか、夕暮れ時に領民のかまどから煙が上がらないのを見て、皆が苦しんでいる事が分かり、税金の徴集を3年間中断、自らも切り詰めた倹約生活を行いました。そして3年が経ち、夕暮れ時に岡の上から領地を見渡せば、家々からは盛んに炊事の煙が勢いよく上がっていた、という逸話がありますよね。不景気の際には減税をし、為政者自らも質素に節約をする、これ、政治の鉄則と思います。現在はデフレデフレと大騒ぎしており、実体経済は最悪なのに、消費税は来年10㌫にするんでしょ。プロゴルファー猿の安部には、僕、何1つ期待しておりません。再度の政権交代しか、日本再生の道は無いと思いますが、読者の皆様がもしご賛同して頂けたら、これ程嬉しい事はございません。

どうも全国的に天気の優れない週末となる様ですね。皆様、天気予報だけは充分ご覧になられて、楽しいウィーク・エンドをお過ごし下さい。それでは来週またお会いしましょう、ごきげんようさようなら。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR