FC2ブログ

WHO WATCHES THE WATCHMEN?

おはようございます。連日の雨で、洗濯物も中々乾きませんよね。僕、あの生乾きの匂いが大の苦手です。

さて、当院には、お洒落で素敵なドクターや美人で気さくな先生、学究肌で真面目な先生、仕事熱心で釣りとロックが好きな先生、と様々な個性を持たれた優秀な先生方が沢山おられます。或る先生は、スポーツカーにジョン・ロブの靴、髭と香水がとても良く似合い、颯爽と患者様を診察されています。当院には無くてはならない大事な先生でして、非常に感謝しているんですが、男性の先生方の姿を拝見して、改めて気付かされた事があります。

以前のブログでも少し触れましたが、男性のファッションって女性に較べると工夫する所が非常に少ないですよね。靴の種類からコートからアクセサリーから、男性は本当に限られています。精々、車やネクタイ、靴に時計ぐらいでしょうか、という訳で、僕も大好きな時計のお話を。

これは人によるんでしょうが、初対面の商談の際なんて、僕、時折、男性の時計に目が行く事があります。どういう時計が好みなのか、一種の性格判断というと大仰ですが、何となくその人が分かる気がするんですよ。ああ、この人は派手好きだな、とか、ふ~ん、実直な人なのね、と選ぶ時計にその人の好みや個性が出ている気がします。

最近、懐中時計なんて滅多に見ませんが、JRの車掌さんが使うSEIKOの鉄道時計や、アメリカ最古の懐中時計でリンカーンや川端康成が好んだウォルサム、なんて、スーツの袂からさり気無く出てくれば、ムムッ、この人、こだわりがあって頑固一徹かな、と思うでしょう。ブルガリやカルティエ、ショパールですと、機能性より派手目でファッション性重視の人、という感じです。タグ・ホイヤーだと軽く若い感じ、フランク・ミューラーだと、石田純一か郷ひろみ、六本木の遊び人で浅黒く日焼けしてポロシャツの襟が立ってそうです。ロンジンは正統派の紳士でしょうか。オーデマ・ピゲ、グランド・セイコー、ジャガー・ルクルト、歴代天皇陛下の御用達のパティック・フィリップ、あたりになりますと王道で保守的なイメージ、車ならトヨタのクラウンでしょうか。万人に受け入れられ好まれ愛される、となると、やはりロレックスですとか、007ジェームスボンド愛用、月に行った初の時計、オメガになりますか。

僕、ずっとブライトリングのスーパーオーシャン、クロノグラフを愛用しています。少々重いですが、見やすい文字盤と強い耐水性、実用的で機能的な所をこよなく愛しています。ムーンフェイズがあるタイプも好きなんですが、それですとゴテゴテし過ぎますね。やはり、僕のタイプが一番でしょう(^^)。

1つ気になっている時計があるんですよね~。U-BOAT、というあまり聞き慣れないメーカーなんですが、その美しい機能美に惚れました。漆黒の文字盤に、時計の針と数字は深い緑。興味深いのは、使い勝手を考えて時計の龍頭が左側に付いているんですよね。このU-BOAT、イタリアのメーカーなのですが、1942年の日独伊三国同盟の際、イタリア空軍パイロットとドイツ帝国海軍潜水艦部隊が共有出来る様に作られたものなんです。両国が敗戦した為、設計図の段階で終わっていたのですが、その図面が最近発見され、60年の時を超え、作られた、という男の子心をくすぐる逸品です。残念なのは代理店が近くに無い事です。今度出張が入ったら探してみよ~っと。誰かプレゼントしてくれても構いませ~ん(^^)。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
確かに、男性ってお洒落するのには、限られていますよね。
営業マンだったり、銀行員だったり、自分も色々なチェックをしてしまいます・・・。
営業マンであって、ロレックスをつけていたりすると、話すのが嫌になってしまったり。
銀行員は、あまり高級なものを身につけてはいけないのでしょうが、ネクタイは必ずチェックします。
派手すぎず、地味すぎず、清潔感があるか。
U-BOATは、高級なイメージより、優しいイメージがありますね!
グランドセイコー好きです~。
自分が持ちたいわけではないですが、派手すぎず、高級すぎず、控え目だけど、耐久性があるイメージです。

女性には、どんな時計がお勧めですか?
よく見るのは、はやりカルティエ・シャネル・エルメス でしょうか・・・。
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR