FC2ブログ

☾ジンライムの様なお月さま☽

おはようございます。僕、今日は仕事で遠出でして、ピッチを上げて行きますよ~!

さて、かたゆでリングイーネさん、いつもコメントありがとうございます。昨日頂いた、震災についての貴方のコメントは、とても素晴らしく、涙が出ました。今の日本人は喜怒哀楽を忘れている様に思います。

昨夜、テレビニュースを見ていましたら、テレ朝系でしたか、ノーベル賞受賞歴のある医師団体がワシントンで記者会見をした由、アイラ・フェルファンド医学博士の語った内容は、「衝撃的だったのは、日本政府が福島の子供達の被爆線量の基準を高く設定した事だ。」「子供の場合、ガンになるリスクが成人よりも2倍から3倍高くなる。」と言うものでした。「日本の文部科学省は、子供の1年間の許容被爆量を年間20ミリシーベルトに設定したそうだが、それはアメリカの原子力関連施設で働く人の1年間の許容量だ。」とも語っていました。

僕の意見は、今までブログを読んで下さった方々にはすぐお分かりと思います、あえて書きませんが、怒髪天を衝く、という気持ちです。ありゃ~書いちゃいましたね。もう1つ、その道の専門家の意見は素直に聞いた方が良いと思いま~す。茶化して書かないとやってられません。

青い炎が最も熱いと言います。声を上げず、ただ黙って耐えている被災者の方々の心の中には、政治や行政やマスコミへの、強く青い炎、憤りと怒りと悲しみが燃えているのではないでしょうか。僕、勝手ながら代弁した積もりです!

こういう時はお酒です。マスター、全てを忘れる程強いお酒をちょうだい、と男に振られたOLさんみたいですが、僕、お酒は何でも好きです。麦酒はすぐお腹にたまるのでジョッキ1杯がやっとですが、春夏秋冬四季折々、料理や雰囲気に合わせて様々なお酒を楽しみます。春、桜が爛漫と咲き乱れる中、更に尽くせ一杯の酒、サヨリの刺身、メバルの煮付け、鯛の潮汁。夏、照り付ける強い日差しを過ごした後、オリオンビールと強い泡盛とラフテーとソーキとチャンプルー。秋、深更にミステリー小説を手にし、紫煙を燻らせ独り飲るバーボンウイスキーと乾き物。冬、師走の老舗蕎麦屋で蒲鉾に海苔に玉子焼きをつまみ、時折蕎麦をたぐりながら飲む燗酒。いやあ、日本って風情があって素晴らしい国です。今思い出したのですが、随分前に行っていました、大分県では一番のバーがありました。つまみも多種多様で美味、品揃えも豊富、ワインもチリからカリフォルニア、勿論ボルドーにプロバンスとありますし、驚いたのは、マティーニを頼んだ際、ジンの銘柄からピールはどうするのかベルモットは、と聞かれまして、きちんとお客のニーズに合ったカクテルを出してくれるのです。僕?勿論ビーフイーターでは無くタンカレー(冷凍庫に入っており合格!)、ピールは軽く飛ばしてベルモットは微量、エクストラドライを心底堪能しました(^^)。フレッシュな果実をスクイーズしたフローズンカクテルも県内随一の美味しさです。今回のブログの評判が良ければ、このお店、是非読者の皆様だけにこっそりお教えしたい、と思っています!それでは皆さん、楽しいGWを!あんまり飲みすぎないで下さいね~。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アイラ・ヘルファンドに言われないと、何もやらない政府。

カス!
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR