FC2ブログ

♪ レスポールが重たすぎたんだろ ♫

おはようございます!昨夜の大分は酷い雨でして、僕、横になって本を読んでいましたが、凄い音でしたもんね。今朝は一転快晴なのはありがたいのですが、まあ湿気の凄まじい事、僕、出勤しただけなのに、Yシャツの襟元がヨレヨレな感があります。その湿度の高さ故か、輾転反側、夢現のまま目覚めてネットを見ましたら、まあ驚きましたよ。佐賀地検において、検事が容疑者にカッターナイフを突き付けて取り調べをしていた由、それがヴィデオに録画されていたそうなんですね。まあ、検察の悪行三昧については、拙ブログで定期的に取り上げて来ましたけれど、ここまで落ちましたか。江戸期の奉行所やお白州の方が、まだ人権を重視していた気さえ致します。いや、捜査中に刃物を振りかざしちゃマズいでしょ!?怖ろしいのは、検察に一旦検挙されると、有罪率99.99㌫ですからね~。検察は誤謬を決して犯さないという、将に神でありまして、こんな高い有罪率は日本だけなんですが、そりゃナイフを出されたら、やってなくてもやったと言いますよ。いや、ホントに堪らんですし、日本は果たして先進国なんですかね!?

♬ 神が人間を造ったというのは昔の話だろ 人間が造った神を殺したのも昔の話さ 分かってるくせに新しいシンボルをまた造りたがる おお 流血のならわし おお 流血のならわし ♬ 

♪ 本当の事なんか言えない 本当の事なんか言えない 言えば殺される そんなもの嘘さ そんなものでたらめさ それは不自由なもの 学校にいる時は それは許された 卒業したら それは通じなかった ♪

泉谷しげるとRCサクセションの名曲のフレーズを思わず書いちゃいましたよ。よし決めた、今日のBGMは終日ハイロウズにしようっと♪

閑話休題、もう1つ目を惹いたのは、かのビリオネア、大富豪のオアシスの孫娘が、祖父所縁の地中海の島を売却したニュースでした。オアシスの残した遺産は、現金だけでも1兆を優に超す由、それなのに、祖父や両親の眠る島を売るなんて、余程の事でして、孫は相当困っているのでしょう。皆様、疾うにご存じとは思いますが、このオナシス、20世紀最大の海運王と呼ばれた、立志伝中の大立者なんですね。ギリシャ出身のオナシスは、貧困に苦しむ家族を救うべく、単身アルゼンチンへと向います。電話交換手の職にあったのですが、株式会社の通話を盗聴、投機で儲けを得ます。1日3時間の睡眠という大変なワーカホリックぶりと、南米では珍重された欧州煙草の輸入で巨万の富を得るんですね。その資金を元手にし、海運業に転じ、石油タンカー事業の始祖となる訳です。大財閥の娘との結婚と離婚、世界最高のオペラ歌手マリア・カラスとの恋愛、そしてジョン・F・ケネディ大統領の未亡人との再婚と不和、まあ派手な女性関係でも有名でした。数えきれない程のお金、そして沢山の美女達に囲まれ、悔いの無い人生の様に傍目からは思えます。でもねえ、オナシスの死後、遺族がどうなったかを思うと、何だか空を見上げたくなっちゃうんですよ。先に挙げた、唯一残された孫娘は、己の本貫であり、ルーツの地を売り払う羽目になりましたよね。オナシスの血縁者はどうなったかと言いますと、長男は飛行機事故で亡くなり、実母は自殺、長女は薬物乱用で早世と、読者の方もお困りでしょうが、書いている僕も辛い悲劇的な結末なんですね…。

ややスケールは小さくなりますけれど、本邦にも同様の人物が居るんです。明治期の大事業家、木村荘平という方でして、恵比寿ビール、旅館やリゾート施設、製茶に火葬場に肉問屋を経営、議員も歴任と八面六臂の大活躍、そして何と言っても有名なのは、牛鍋チェーン店の展開でしょう。言ってみれば、そうですねえ、今の吉野家の元祖でして、「いろは」という名で、都内20か所以上に店舗を展開したんです。夫々のお店は、ご自分の恋人に経営させる、という凄いシステムでして、隆盛を極めたんですね。ところが死後数年を経て、あえなく「いろは」チェーンは放漫経営が仇となり、あっと謂う間に壊滅してしまったんです。

諸行無常万物流転、という感がしますし、故山田風太郎の畢生の名著「人間臨終図鑑」を彷彿とさせますけれど、事業を継続して行くのは本当に難事でありまして、かって日本経済新聞が「会社の寿命」という長期連載を行っていました。その記事を要約し孫引きしますと、日経新聞では、利益を上げた上場企業のトップ100を毎年掲載しているんですね。明治から始まって平成に到る訳ですけれど、その一世紀で、トップ100に残っていたのは僅か1社だけであり、残りは消えてしまった、という事なんです。会社の寿命の平均値は30年だそうで、いや、物事の移り変わりは激し過ぎますよね。プロ野球のオーナー企業の変遷が好例でしょう。かっては、新聞社や私鉄がプロ野球チームを持つ事が多かったですけれど、ヤクルトの様な乳酸菌飲料、ソフトバンクや楽天やDENAの様なIT系、オリックスはリース、ロッテはお菓子、日ハムは畜肉業ですもんね。

当院の歴史もはや半世紀を超え、58年目に突入する訳ですが、オナシスやいろはチェーンを、他山の石 以って 玉を攻むべし、の格言通り、気を引き締めて刻苦勉励しなくてはなりません。その為には、重職に或る僕が、一層感性を磨き、人格を陶冶し、幅広い視野と柔軟性を持ち、より大きな度量を持たねばなりません。言うは易し行うは難し、ですけれど、明日は大きな会議が控えておりますし、頑張って来ます!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR