FC2ブログ

DOS MOJITO,POR FAVOR

新年明けましておめでとうございますm(__)m。

本年度も、当院並びに、拙ブログを何卒宜しくお願い申し上げます。

今日は流石に、各所への挨拶廻り、そして溜まった書類の決裁等、業務が山積しておりまして、少々短縮ヴァージョンで今年一発目のブログスタートとなります。どうかご了承下さいませ。

皆様、年末年始は如何お過ごしでしたか!?僕、各種のお酒をたっぷり頂きながら、久し振りにライブでボクシングの世界戦--井岡選手内山選手おめでとう!--を観たり、吉本新喜劇で初笑い、花園での高校ラグビー全国選手権--東福岡の敗戦には驚きました--を堪能したり、大阪は梅田駅近くにあります、「阪急古書のまち」で絵画や浮世絵を鑑賞したりと、思い切り羽根を伸ばしまして、リフレッシュしました。泊ったホテルの空調が暑くて中々眠れず、それだけは参りましたが、楽しい年末年始ではありました。それにしても、新幹線を降りますと、本州より九州の方が寒いんですから驚きましたよ。

一年の計は元旦にあり、戦国武将毛利元就は特に元旦を大事にしていたそうですが、昔のお正月は優雅だったみたいですよね。お殿様の所へと、配下の武将達は年始の挨拶に伺う訳ですが、勿論お酒も出ますけれど、能舞台を一同うち揃って鑑賞するのが常だったとか。僕の様な平成の一般庶民は、とてもそうは行きませんが、治にいて乱を忘れず、クロース・スィー・イン・ウォー、アーム・スィー・イン・ピースの気持ちを忘れず、精進を続けて参ります。

そうですねえ、今年の当院の目標、これはあくまで個人的な意向ですから、職員の皆さんの意見を是非拝聴しなくてはなりませんが、やはり海外の精神科病院の視察ですかねえ。僕、当院のやる気のあるスタッフの皆さんに、是非見て欲しいんですよ。希望者は是非院内メールを下さい!僕が個人的に見た事のある海外の病院は、アメリカに豪州、台湾に韓国、インド、そこら辺ですが、本場の欧州は未だ見てませんもんね。勿論、日本国内にも、優れた先達の皆様方が運営されている、良心的な精神病院って沢山あるんですね。でも、海外から学ぶ事も多い訳でして、例えばシンガポールです。確か29カ国語対応の病院があるぐらいで、メディカル・ツーリズム、中東の石油王達の様な富裕層の方々や、欧州や米国のセレブ達がシンガポールで最先端医療を受け、その後観光して母国に戻る、といった事が日常茶飯事です。精神科ですと、そうですねえ、アメリカを筆頭に、イングランド、ドイツ、イタリアと言った処でしょうか。そうそう、共産圏であるキューバも、知られざる医療大国なんですよ。イタリアのサン・クレメント、水の都ヴェネチアから程近いんですが、その島全てが精神病院だったぐらいで、景観も素晴らしいです。現在は老朽化して取り壊され、イタリア随一の高級リゾートホテルになっている様ですね。スペインやフランスなどの精神病院を見ますと、建築物としても非常に優れていまして、調べてみたら、ガウディのライバルと呼ばれ、世界遺産であるバルセロナのカタルーニャ音楽堂、それを手掛けた建築家が設計したりしているんですよね。ライバルは世界中に居る訳でして、こりゃあ負けられません!出でよ、当院の海外視察希望者!!僕も飛行機が大の苦手ではありますが、アテンドしますよ!

病院視察後は、カリブ海の潮風に吹かれながら、キューバン・ソンを聞き、アロス・ア・ラ・マリネーラ--魚介類の炊き込みご飯です--やトルティージャを食べて、コイーバを吹かして、ヘミングウェイが愛したカクテル、ラム・ベースで、新鮮なたっぷりのライムをスクィーズ、キンキンに冷えたモヒートを呑む、悪くないですよね。或いは、地中海を見下ろしながら、BGMはイタリアの舞曲でありますタランテラ、そしてヴェネチア名物の魚介類、そうですねえ、スパゲッティ・アッレ・セッピエ・ネーレ、イカ墨のパスタやアンチョビにブラック・オリーブをつまみに、少々辛目の白、割と手頃な価格設定の、ピノ・グリージョなんてチョイスで如何でしょうか。

何だか、新春の初夢、そんな按配になってしまった本ブログですが、もしかしてもしかすると、当院初の海外視察が実現した暁には、多くの写真と共にアップする予定です!!それでは、本年も宜しくお願い致します!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR