FC2ブログ

❀ オルレアンの乙女 ✿

おはようございます!毎日寒いっすね~。ホント、蒲団から出るのが厭になります、ってお前は田山花袋か!分かりにくいボケですいません…。さて、今日は色々と業務が押してまして、中々慌ただしい一日になりそうです。という事で、気になるニュースが幾つかありますから、アット・ランダムにご紹介して参りましょう!

まず、これは参加してみたいな、なんて夢想しちゃったんですが、アメリカの宇宙ベンチャー会社「スペースX」のCEO、イーロン・マスクさん--この方、南アフリカ人とカナダ人のハーフなんですね。アメリカとは無縁なんですが、僕、アングロサクソンの連中は大嫌いですが、国籍に関係無くチャンスが与えられる、という点は評価します。--が自社の宇宙船ドラゴン号を使い、地球から火星に8万人を移住させるという、壮大なプランをぶち上げたんです!費用は1人50万$と言いますから、うーんとうーんと、計算が苦手なので電卓を弾きまして、日本円で4100万です。高いんだか安いんだか、皆目見当が付きません。このイーロンさん、10歳でコンピュータを独学、12歳でソフトウェアを販売、24歳で2つの会社の社長、齢40を超えて、資産が3億$を優に超えたというんですから、将に神童、麒麟児ですよね。現在は、インターネットと宇宙ロケット、電気自動車とクリーン・エネルギーの4つの会社の長であります。以前の拙ブログでも、火星移住については触れて来ましたけれど、意外に早くこういったプロジェクトが立ち上がったのは、僕が何だか未来を予見していた様で、少々誇らしい気分です。僕、何とか4000万を捻出して、思い切って火星に行って住んじゃいましょうか!?火星からのブログ更新となると、凄いですよね!?

このイーロンさんが最も力を入れているのが、クリーン・エネルギーでして、これほどの天才ですから、きっと感受性にも優れているのでしょう。福島原発の事故に強い衝撃を受け、電気自動車や太陽光発電事業を推進したと仄聞しています。真っ当な感性を持っていたなら、ノー・モア・原発となるのが、人の自然な感覚と思うんですね。ですから、滋賀県知事の嘉田さんが立ち上げ、小沢さんが支え、反原発を訴える「日本未来の党」、僕、全力で応援したいと思っています!あっという間に衆参合わせて73人ですか、集まったというんですから、ドジョウや石原のジジイは真っ青になってるんじゃないですか、へッヘッヘ。この人数、まだ増えると思いますよ。そして、この嘉田さん、存在は知ってはいましたが、少々調べてみましたら、中々やるじゃないですか。女傑、という言葉が相応しいと感じました。と言いますのは、2007年、自民党のサメの脳味噌--脊椎動物の中で最も脳が小さいんです。--と呼ばれた、森元総理から、滋賀県内に新幹線の新駅を造れ、と恫喝まがいの脅しを受けたそうなんですね。再三再四の脅しに屈せず、公約を貫き通し、「公共事業の決定に男女は関係無い。」と反論した由、天晴れじゃありませんか!そして、当初は反原発を訴えていた橋下クンが段々とトーン・ダウンすると、袂を分かったんですね。元々は橋下クンのブレーンとして付いていた人達も、雪崩を打って嘉田さんに行き始めたとか。

僕、カッコ悪っ!と感じたんですが、その橋下クン、焦っているのでしょう、「嘉田さんは幾ら言っても実行出来ない。何故なら実行した経験が無いからだ。」ですって。ボケてんじゃないの!?アンタも国会議員じゃないし、国政に関与した事が無いじゃん!弁護士なんでしょ、もう少しロジカルに論理的に物事を考えてるかと思いましたが、失望しますね~。選挙の結果は予断を許しませんが、日本維新の会、あんまり伸びないんじゃないかしら。リーダーがヒステリックになったり、朝令暮改で二転三転していたら、誰も付いて行きませんよ…。中国の古書、呻吟語に言う、亡国の兆、その組織が滅びる前兆であります。

それにしても、嘉田さんの颯爽とした姿を見ていると、世は女性の時代だなあ、と痛感します。朝日新聞を読んでいましたら、フランスの14歳の少女、メリッサちゃんが来日、首都圏の大学や高校の野球部を見学した由、この女の子、身長は170㌢を超え、120㌔を超える速球を投げ込む、という本格派のピッチャーなんですね。フランス国内では、数々の大会で最優秀選手賞を獲得している逸材だそうで、将来の夢はプロ野球選手だそうです。今、女子プロ野球がある国って、日本ぐらいしかありませんからね。この美少女が、日仏野球交流の新たな架け橋になるかもしれません。皆さん、フランスの野球のイメージってあまり無いですよね。実は、元阪神タイガースの吉田義男さんが、1989年から6年間、フランス野球代表監督を長年務めていたんですよ。退任後も交流が続き、フランス野球連盟名誉会員に日本人で唯一選ばれたのですが、その吉田さんの努力が、20年の月日を掛けて、メリッサちゃんの様な逸材を生んだ訳ですね。大の野球ファンの僕は、何だか感無量です。

さて、その日本の女子野球、男子と並んで、実は世界一のレベルにあるって、皆さんご存じでしょうか。プロ野球チームは、兵庫・大阪・京都の3つだけですが、エクスパンション、関東を中心に拡大の動きもあるんですね。そして何より、2004年から始まった、女子野球世界大会では、見事3連覇中なんです。準優勝は2回ですから、今までの5回の大会で全て決勝に進出している訳で、サッカーのドイツ、ラグビーのニュージーランド並みの抜群の強さですね。来年でも、関西方面に出張があったら、一度観戦に行かなくてはなりません。

何だか今日は散漫な感じで、話があちこち飛びましたね。最後の〆として、唐突ですが、宇宙船とかけて、女子野球と解く、そのココロは~、整いました~。飛び過ぎには注意しましょう、なんちゃって…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR