FC2ブログ

✿ THE PURPLE ROSE OF CAIRO ❀

責任者出てこい!、これでは往年のボヤキ漫才、人生幸朗師匠のネタですが、僕、最近世の中への怒りばっかりでして、本当に厭になりますし、とっととリタイヤして世界一周の旅に出たいぐらいです。

同じ話ばかりで、皆さん飽き飽きされるでしょうが、暫し愚痴にお付き合い下さい。ドジョウがまたまたやらかしまして、年内にTPP参加を表明し、それから衆院を解散するとか。このTPP、かっての本ブログで詳細にご紹介しましたが、国内の殆ど全ての産業で、国際間で共通ルールを作り、関税を撤廃するというものなんです。一見、良い様に思えますが、アメリカがTPPを主導していますから、こいつらに都合の良いルールになるのは決まっています。日本の農林水産業、即ち第一次産業は崩壊するでしょう。アメリカ産の狂牛病の肉も、格安で輸入されるでしょうね。恐ろしいのは、通信やサービス、エネルギーや放送に運輸、医療に保険に法律の分野まで、このTPPに含まれています。端的に言って、アメリカによる経済植民地化ですね。つまり、ドジョウは日本をアメリカに売り渡す政策を決めてから、解散する、という訳です。あのねえ、順序が逆でしょうよ。こんな大事な政策を、馬鹿なドジョウに決められては堪ったもんじゃありません。TPPについて丁寧に説明し、参加の是非を民意に問う、という解散なら分かります。参加を決めて選挙って、一旦国際間で大事な事を決めてしまうと、政権が変わってもその約束は生きますからね。みんなの党も日本維新の会も、TPP参加に賛成の由、コイツら皆、頭に虫か何か湧いてますね。読者の皆さん、選挙前にはどうか良くお考えになって投票所に行かれて下さい、本当に宜しくお願いします…。

もう1つおまけに、民主党は全国11か所で、報告会をするとか。消費税増税、子供手当、年金制度改革、八ツ場ダム、普天間基地移設、暫定税率廃止、これら全てマニフェスト通りに出来なかった訳で、そのお詫びをするそうです。新聞広告には「どうぞ厳しい声を下さい。すべて、受け止めます。」なんて寝言を言ってますが、一回騙されたんですもん、誰がこの汚ないアバタ面のドジョウを信用します?おまけにコイツ、各紙の報道によると、連日連夜酒びたりだそうじゃないですか。顔はパンパンに浮腫んで、国会答弁で呂律が廻らないのもさもありなん、もう正常な判断が出来なくなってるんじゃないですか。

そんな馬鹿げたお詫び行脚、単なるマスターベーションでありまして、付き合わされる側は堪りません。ところで僕、この情報を知って愕然としたんです。9月24日から10月4にかけてウクライナ--チェルノブイリ事故で多大な損害が出た国です--で、NPO法人「食品と暮らしの安全基金」が現地調査を行ったそうなんですね。コバリン、という寒村では、0.1マイクロシーベルトの放射線量が計測されたそうですが、小学生の7割に足の痛み、2割が頭痛を訴えている由です。実はこの放射線量、日本のさいたま市と同じ値だそうでして、おい、民主党の馬鹿ども、全国廻る暇があるんだったら、子供達の健康を考えてやれよ!!

もう愚痴はこれでお終いです。田中真紀子大臣の無様さについても触れたかったんですが、罵倒するってエネルギーを消耗しますもんね、彼女については触れずにおきましょう。

さて、何か楽しい話題を、と考えたんですが、かって僕の最大の趣味であり、来年辺りから再開しようかと考えています、映画製作のお話を。友人知人に職場の部下、あらゆるコネクションを総動員しまして、キャストを決め、ろくなバジェット--予算--なんてありませんから、勿論皆さんノー・ギャラであります。その代わりに、撮影後の飲食費は僕が持つ、という事だったんですが、そのお金の方が高くつきました…。これ程エキサイティングで面白い事は無い、僕、そう断言出来ます。僕、脚本・撮影・編集・監督に端役までこなしましたが、この経験が、管理職になってからも生きている気がしますし、是非皆さんもトライされてみては如何でしょうか。何も無い所から、いい大人が別の人物を一所懸命に演じ、笑い、考え、集い、クランク・アップの時なんて、感動しますよ~。そうそう、大分県は佐伯市の漁村で数日ロケを行いましたが、もう体育会系の合宿ですもんね。夜は連日連夜の酒盛り、役者も監督も泥酔です。転んで頭にタンコブが出来てる役者さんも居たりして、撮影中、笑いを堪えるのに苦労したものです。深夜や昼下がりの盛り場、避暑地、寂れた温泉街、電車の中、公園、遊園地、野球場、商店街、様々な場所で無許可--警察の方、すいません、時効なんで見逃して下さい--で撮影しましたが、どの場所も思い出となっています。そして、現在のデジカメやパソコンの性能は驚嘆すべきレベルにありますし、僕が撮っていた頃に較べると、ソフト・ハード両面でも凄まじく進化していますもん。

その映画ですが、僕の性分なのか、酷く暗い話ばかりなんです。ヒモの男に騙され貢がされて、挙句の果てに殺害される、ですとか、全然仕事の出来ない男が職場でいじめ抜かれる等々、一応、ぴあフィルムフェスティバルには出品したんですが、余程見る目の無い審査員だったのでしょう、見事落選でした。来年もし撮れるならば、もう少し明るい話にチャレンジしまして、目指せベルリン、いやいやカンヌ、はたまたベネティア国際映画祭、であります!夢のある話で今週も終わりまして、全国的に天気は下り坂の様ですが、それでは皆様、楽しい週末をお過ごし下さい!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR