FC2ブログ

WE ARE PROUD OF OUR HERITAGE.

おはようございます。

昨日、テレビを見ていまして、思わずもらい泣きしました。皇太子ご夫妻が、避難所を訪れ、被災者にお見舞いのお言葉をかけた、という短いニュースです。1時間に渡り、床に膝をつき「お体はいかがですか」「お大事にされて下さい」と激励されるお2人のお姿に、僕、改めて、皇室の偉大さに心を打たれました。日本の象徴であり、次の天皇陛下、次の皇后になられる方々が、ここまで謙虚に真摯に、被災者の事を気遣うとは、誠にありがたい事と思います。特に雅子妃殿下は、ご自身の病も未だ癒えていないのにも関わらず、懸命に語りかけておられました。被災者の方々のコメントも、気丈に涙を堪えて皇太子殿下ご夫妻に感謝の言葉を述べていて、僕、日本は大丈夫、と確信しました。そして、お2人のご成婚の際のお言葉を思い出しました。殿下は、雅子様に対して、確かこうおっしゃったと思います。

皇室に入られる、ということは色々な不安や心配がおありでしょうけれども、雅子さんの事は僕が一生全力でお守りします。

世界一美しいプロポーズ、何と誠実な言葉、何と強い絆で結ばれたお2人かと思います。そして、当時の僕は記者会見を見ながら泣いてましたが、この皇太子殿下が日本にいらっしゃって良かった、と感じました。マスコミの一部や官僚の一部に、皇太子ご夫妻や皇族の方々に対し、誠に失礼な記事を書いたり、応対をしているのを散見します。僕、別に右翼ではありませんが、彼らのやってる事は、戦前なら不敬罪で刑務所行きですよ、全く!許せん輩です!
そして、天皇陛下も自発的に節電にご協力されたり御用邸を被災者に開放されている由、ご病気やご高齢をものともしない、国民を思いやるその姿勢に、感銘を受けなかった国民は少ないのではないでしょうか。被災地に、来てはみたけれど、冷やかな態度で迎えられ、20分しかいなかった、というどこかの首相とは随分違うなあ、と感じました。

千代に八千代に、日本国の弥栄を、繁栄を祈りますし、僕自身も被災地被災者の為の協力は惜しまない気持ちです。今日も頑張るぞ~!!

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんとに天皇、皇后、皇太子ご夫妻には頭の下がる想いです。皇太子もかっちょいーっすねー!僕も雅子様へのプロポーズの時のお言葉を聞き、この人男やなー!って感動した覚えがあります。ちなみにうちの母親は大の皇室マニアで実家に本や写真集、DVD、ビデオ等が山のようにありますv-82
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR