FC2ブログ

長屋の花見

♬…テン、テテン、テン、テテテン、テン…♬

ええー、毎度毎度のお運び、誠にありがとうございます、随分春めいて来まして、道行く女性の姿も何となしに軽やかで艶やかで、蝶々や虫なんかも結構飛んでたりして、うん、暖かくなって参りましたな、それにしても、今回の震災はえらい事になり、被災地の皆さまはさぞ大変でしょう、何か出来る事がないか、あたしなりに考えてはみましたが、政府に物申す力があるじゃなし、原子力の知識も無く、自衛隊に入れる年でもなし、とりあえずは、ささやかな募金と物資の寄付、そして本業に精を出すぐらいしか出来ませんな、そうそう、ロシアってのは酷い野郎どもでして、これは皆さんに是非お伝えしなくちゃなりません、こうやってあたし達が苦しんでる真っ最中に、ジェット戦闘機を日本との国境沿いに飛ばしてやがるんですからたまんないね、どうですかお客さん、こういうのを火事場泥棒のコンコンチキって云うんでしょうね、自衛隊が被災地に行って手薄なもんだから、日本の防空がどうなっているか調べてやろうって下種な魂胆に決まってますよ、そこにいくと台湾の人は偉いねえ、義援金の数字がどんどんどんどん跳ね上がってるんですな、この間は二十一億だって言ってたのが、四十七億になり、今じゃあ百億を超えちまいました、それも把握してるだけの数字って云うんですから、よっ、お大尽、よっ、紀伊国屋、よっ、た~ま~や~って、そりゃあ花火師だろうよ、って本当に本当にありがたいねえ、困った時の真の友、なんて云いますが、いけねえ目から汗が出やがった、こりゃあ皆さん、台湾の方には足を向けて寝らんないよ、って世界中から手助けしてもらってますから、足向ける処がねえもんだから、最近あたしは逆立ちして寝てるってね…

春と云えば梅に桜、花を愛でて酒を酌み交わす、髷を結った芸者衆が三味を爪弾いて、チントンシャン、お一ついかが、お流れ頂戴、ってこりゃあたまりませんな、日の本は随分昔から花見の習慣があったそうでして、ついこの間の話なんですが、いえね、あたしは貧乏長屋に長いことお世話になってるんですが、そこの大家がね、難しい言葉を使いますと吝嗇、簡単に云うとケチですな、その大家が珍しく店子の連中集まれ~って云い出しましてね、なんだなんだ家賃の値上げかね、嫌だ嫌だ、って集まりましたら、おい花見に行くぞ~ってんで、珍しい事もあるもんだ、こりゃあ明日は雪だね、なんて言いながら、大家と長屋一同うちそろいまして、春のうららをぶらりぶらりとそぞろ歩き、府内のお城の公園にござを敷きましたら、大家が云うんですな、酒は灘の生一本を沢山用意してある、肴は卵焼きに蒲鉾だ、さあ私の奢りだ、遠慮しないで存分にやってくんな、店子と謂えば子も同然、私はいつもお前たちを大事に思っているよ、なんて云うもんですから、店子一同感激しまして、ありがてえありがてえ、流石は大家だ、さあ頂きましょう、ってんで飲み始めたんですが、みんな何とも言えない変な顔してやがるんで、あたしも慌てて酒を口に含みましたら吹き出しそうになりました、灘の銘酒は番茶、卵焼きは沢庵、蒲鉾は大根の酢の物なんですからね、たまりませんや、灘じゃねえや静岡だ、お酒じゃねえお茶けだ、なんて駄洒落を言う店子も出る始末、花見がお通夜みたいになってやがるんで、あたしはぐい飲みの中身を見て言ってやりましたよ、ねえ大家さん、今日は目出度いねえ、あたしの器の中に、茶柱じゃなくて酒柱が立ってますよ、ってね。

♪…テテン、テ、テ、テン、テテン、テン…♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR