FC2ブログ

ONE MORE CUP OF COFFEE 

昨晩もまた、親友のMさんと痛飲しまして、楽しい一夜でした。いや~、Mさんはももクロファンなんですが、福岡のコンサートのチケットが見事当たって本当に良かったですね。何でも7月20日に福岡サンパレスに来る由、Mさんが嬉しいのは分かるんですが、3時間同じ話を聞かされると少し参りますね(苦笑)。コッココッコッコ~。

僕、今日は結構ハードでして、当院の看護師長さん達との面談が入っています。僕でどこまで皆さんの要望にお応え出来るか皆目分かりませんが、精一杯大役を務める積もりです!素敵なお姉さま方、どうぞお手柔らかに!

さてさて、お酒を頂いた次の日、なにを飲むか、様々な好みがあるかと思うんですが、タバスコとレモンを絞ったトマト・ジュースも結構ですね。そうそう、疲れている時は、オリーブ・オイルと生姜をおろしてトマト・ジュースに入れると大変元気が出ますし、これは古くからの精力増強剤として広く知られています。或いは蜆や浅蜊の味噌汁、スクイーズしたフレッシュ・オレンジ・ジュース、熱々の番茶か煎茶も良いですよね。でも僕、こういうときはやはり珈琲でして、本日の拙ブログはそのお話を。

最近はスター・バックスだ、ドトールだと、かまびすしいですが、僕は断然古くからの純喫茶が落ち着きます。コンビニと同様、大資本のチェーンの波に呑まれてしまい、どんどん姿を消しつつあるのが大変残念ですが、英語のスラングで言う、パパママストア、少し路地裏を入った処にある、家族経営の様な喫茶店で煙草を吹かしながら飲む、少し酸味を感じるハワイアン・コナ・コーヒーなんて、中々捨て難い味がありますよね。そのコナ・コーヒーは大変由緒正しいものでして、ホワイト・ハウスの公式晩餐会では必ず出るものなんです。

滅多に置いていないんですが、あれば必ず飲むのは、キューバ産のシエラ・マエストラです。その名の通りマエストラ山脈の意ですが、微かな甘味が来て、その後にほのかな酸味と苦味が漂って来て、そして同じくキューバ産の葉巻、コイーバかトリニダッドかモンテクリスト辺り、もうひとつおまけに、良質の古典の文庫本でもあれば、軽く1時間は過ぎてしまいます。

そうそう、これはかねてから切望している珈琲がありまして、未だ飲む機会が無いのがとても残念なんですよ~。世界一の珈琲と言われていまして、オランダ王室御用達、とは言ってもその地を植民地にしていたからなんですが、そう来ると、珈琲をお好きな方は、ああトラジャか、となるんですが、ところがどっこい、コピ・ルアクという豆なんですね。このコピ・ルアク、インドネシア産でして、その地には野性のジャコウネコが沢山棲息しているんですね。この猫ちゃん達、コーヒーの木の熟れた果実が大好物でして、パクパク食べちゃうんですが、勿論、豆は消化出来ないので、糞として出しちゃいますよね。その糞を丁寧に洗い、豆だけを乾燥させ、高温で焙煎すれば、底知れぬ複雑な旨味のある珈琲だそうです。哺乳類の腸内の酵素が上手く働き、恐らく発酵してると思うんですね。1㌘1㌦というこの珈琲、バリ島辺りの海浜で、インド洋を横目に見て、朝日を浴びながら飲んでみたいと思いませんか。それで思い出すのは、ヒジキの二度飯と呼ばれる漁師食でして、少々尾籠な話になって申し訳ありませんが、先のジャコウネコと同様なんです。人間の糞の中の未消化のヒジキを良く洗い、天日干しして、火にかけ、味付けして食べるという、本当に飢饉の際の食べ物だそうですが、これまた複雑なコクと旨味が凝縮されて、大変結構な味、皆さん争って食べる程だそうです。

この珈琲、元々は中近東が発祥の地でして、文献に初めて登場するのは6世紀、カフェインが多量に含まれた飲み物ですから、その当時は、神秘的で宗教的な薬として知られていた様です。イスラムの大国である、オスマン帝国の欧州進出により伝わり、それが植民地となった世界各地に広がったんですね。日本で初めて珈琲が飲まれたのは、皆様ご存じの通り江戸時代、長崎は出島に来たオランダ人から伝わったものでして、明治になりますと所謂カフェーが都内に多く出来ますから、一気に全国に広がった訳です。

日本の缶コーヒーの種類は凄いものだと思いませんか。流石に、コーヒー豆世界第3位の輸入量を誇るだけありますが、皆様に是非一度飲んで頂きたいのは、僕の本籍地であります、千葉県だけにしかないものなんですね。マックス・コーヒー、殆ど知られていないと思う銘柄なんですが、これ、頭が割れるぐらい激甘なんですわ。低血糖の方、目覚めの悪い方、甘党の方には是非お薦めです!

タンポポ・コーヒー、そしてカレーライスの隠し味として、はたまた染料として、或いはイタリアでのレモンを入れた飲み方、ベトナムにダッチにトルコにアラビアン・スタイル、ウヰスキーを入れたアイリッシュ・コーヒー、グアテマラにマンデリンにケニアといった多種多様な豆の種類、語る事はまだまだ沢山ありますが、そろそろこれから師長さん達の面談でして、BGMは勿論、ボブ・ディランの名曲「コーヒーをもう一杯」、そして忙中閑あり、強めのエスプレッソでも飲んで、そろそろ頑張りますか!皆様も美味しい珈琲とチョコレートでも味わいながら、拙ブログを愉しんで頂ければ幸いです!
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ONE MORE CUP OF COFFEE 】

昨晩もまた、親友のMさんと痛飲しまして、楽しい一夜でした。いや~、Mさんはももクロファンなんですが、福岡のコンサートのチケットが見事当たって本当に良かったですね。何でも7

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR