FC2ブログ

I HAVE A DREAM.

それにしても北朝鮮はとうとうミサイルを発射した由、CNNによれば空中分解したそうで、日本には被害が無い由、僕、胸を撫で下ろしたところです。国の威信を傷つけられて、再度打ち上げなんて本当に止めて下さいね。この手のミサイル、スカッドと言いますが、実は迎撃する決定的な防衛策って未だ無いんです。この技術は元々1930年代にドイツが開発したもの、非常に単純な原理でして、打ち上げられたミサイルは成層圏近くまで上昇、燃料が無くなるとそこから目的地に向かって落ちてくるんですね。ですから、落ちる時は燃料は一切不要ですし、落下速度は加速し続けますから、撃ち落とすのは困難、という訳です。パトリオットという迎撃ミサイルがあり、年々歳々コンピューター技術は上がっていますが、100㌫の確率でスカッドを撃ち落とすまでは行っていません。

さて、昨晩はささやかな慰労会と言いますか、久方振りにスタッフの皆様方と一献傾ける事が出来まして、大変楽しい夜でした。関係者の皆様、本当にありがとうございました!談論風発、様々な話が出ましたが、とても嬉しかったのは、外来患者様が急増している事なんですね。どうやら拙ブログをご覧になって来院される方もおられる由、数年前と較べますと、月平均で300人弱の増加でして、大変ありがたいお話ですし、心より感謝を申し上げます。本当にありがとうございます。これからも、この成果に胡坐をかかず、精一杯努力を続けて参ります。それにしても、仕事の後に居酒屋で同僚や部下や上司と語らう、これ、極めて日本的な文化であり、海外では余り見る事が出来ません。考えてみれば、アフター5になってもまだ仕事の話をしている訳でして、日本人って本当に勤勉ですよね。

そして、職員の皆さんの話を聞きながら痛感したのは、もっともっと当院は魅力的な病院にならねば、という事でした。大分や九州のみならず、全国や世界に目を向ければ、優れた施設は山の様にある訳でして、本日は世界の病院のお話を。

まずは世界の医療の最先端を行く、アメリカです。皆様ご存じの通り、アメリカには国民健康保険がありませんので、民間会社がそれを担っています。当然営利法人ですから利潤の追求が第一でして、富める者は最高級の医療を受け、貧者は通院もままならないんですね。もし救急車を呼べば、目の玉が飛び出る様な法外な金額を請求されますし、入院も少なく、日帰り手術が当たり前、という状況ですし、病院のチェーン化も進んでいます。それはさておき、僕、実際に見学して、これは非常に面白い発想だな、と思ったのは、建物が十字架型だったりするんですね。十字架の中心部には医局やナース・ステーションを置き、動線を非常にコンパクトに分かり易くしていまして、これは日本でも取り入れられるなあ、と痛感しました。

お隣韓国では、民間企業最大手、財閥のサムスンが大病院を持ち、アメリカやドイツから医師を招聘し、最先端医療を追求し続けています。シンガポールでは、富裕層向けにラグジュアリーというか、スーパー・ホスピタルとも言える豪華病院が幾つもあるんです。26カ国語対応で、通貨は勿論患者様の自国のものを使え、ヘリ・ポートも当然完備、治療が終わればシンガポール観光を楽しんでお帰り下さい、というシステムですね。まだまだ人件費や地価の安い中国では、高齢者福祉施設の建設ラッシュですし、世界の医療業界はドラスティックに激変し続けているんです。

翻って日本の病院はどうか、と問われたら、旧態依然として古臭い体質が蔓延しているのが哀しい現実です。それでも、民間病院で出来る事って幾らでもあると思うんですよ。僕、以前の拙ブログで触れましたが、病院って車の様なものと思っています。4つのタイヤが必要、それは、日々進化する医療の勉強、安定経営、地域に愛される事、高度な医療を提供する、という4つの輪です。この4つは密接に絡み合っていまして、高度な医療をしなければ患者様に満足して頂けないですし、その為には地域に愛されなければなりませんし、日々の研鑽も必要ですし、何よりお金が無ければ給与を払えませんから、或る程度の利益も出さねばならない、という訳です。

僕には夢があります。それは、当院の医療の質をもっともっと上げ、患者様は勿論の事、職員も笑顔が絶えない、開放的で風通しの良い職場を作る事です。その為には先の4つのタイヤが必要となるんですが、まずは職員の教育ですね。都内の一流ホテルのサービスを経験して貰いたいですし、日本は勿論の事、世界中の病院の視察や見学も必要でしょう。時には絵画や演劇やクラシック音楽といった芸術に触れ感性を磨き、様々な食事も愉しみ、古典の書に親しみ、歴史を学び、人格を磨き、常にアンテナを張り、視野を広げていかなければ、より良い病院なんて出来やしません。

当院は56年経ちましたが、素晴らしい先生方が続々と集結し、ここからが真のスタートと思っていますし、読者の皆様、今後のご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い致します。最後に、今度の日曜日は当院のカルチャーフェスティバルでありまして、10時より開場致します、皆様、是非是非ご参加下さい。眠そうな目に眼鏡をかけ癖っ毛、身体が堅そうな男がいましたら、それは僕ですので、お声を掛けて頂ければ幸いです!それでは日曜日にお会いしましょう!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR