FC2ブログ

MEC industry

昨日も拙ブログを更新する事が出来ず、大変申し訳ございませんでしたm(__)m。どうにもPCの調子が悪かったのですけれど、どうやらやっと完全回復しまして、一安心でした。今日はバリバリ書きますよ~♪

僕、其れにしても、現政権には、怒髪天を衝く思いなんです。だってもう、滅茶苦茶で支離滅裂、自分で何をやっているのか分からない程の迷走状態でしょ。先ず、8千万枚用意したというアベノマスク、各界から非難囂々、恐れをなしたのか、結局配らないんですって。あの~、確か、250億近い巨費を投じた筈なんですが、お金を溝に棄てたも同然でありましょう。しかもね、政府は昨日、景気拡大は2018年10月に終わっていたと公表しました。エエッ、確か去年、茂木経済担当相が、「景気回復期間は戦後最長になった」と、大見得を切ってたじゃありませんか。此れ、明らかな詐欺ですぜ。アベノミクスなぞ、絵に描いた餅、大嘘だったと謂う事になります。著名な映画評論家の町山智浩さんが、ご自身のツイッターで書かれてましたけれど、1986年当時、35歳の男性の平均年収が380万円だったそうです。2020年の今も、殆ど同額の由、あのねえ、物価も地価も税金も上がってますから、当時より寧ろ、日本人は貧乏になったと謂う訳です。今朝の読売新聞にも、九州主要100社にアンケートを取ったら、74㌫の企業が景気悪化していると謂う認識でしたもんね。もう1つ、ハローワークに休業相談をした事業所は何と、全国で7万2457社にまで達したんだとか。其れでも政府は黙殺、見て見ぬふりですもんねえ…。

GOTOキャンペーンの所為で、全国の宿泊施設が埋まり、コロナ感染者を収容する事が出来なくなり、自宅待機させ、其れで又、罹患者が増えているそうで、なんだそりゃ。政府のやっている事、どぎつい表現で恐縮ですが、単なる大量殺人じゃないかなァ。東京都医師会の尾崎会長が怒りの記者会見を開きましたけれど、皆様ご覧になりました!?コロナを収束するには、①無症状者を含め、感染者の積極的隔離、②エピセンター--感染の震源地--の徹底的対処、③エピセンターからの地域一帯のPCR検査、と訴えておられました。一刻も早く国会を開き、特別措置法を改正し、法的拘束力のある休業要請を可能にし、全国一斉に休業を進める必要がある、此れが最後のチャンスと謂われてました。でも、アベ政権の無知で無恥な連中は、専門家のドクターの意見を無視するんでしょうねえ…。因みに、日本で行われているPCR検査の数、発展途上のアフリカ諸国よりも少なく、世界158位だそうですよ…。僕、東京五輪の選手村の施設を、コロナ専門病院に改装すれば良いと思うんですが、何か問題があるんですかね!?

閑話休題、拙ブログをご覧の皆様方は、此の国の政府には決して頼れない、そうお考えの方が大多数と思います。僕も全く同感ですし、日本企業は非常にタフですからね、国の力を借りずとも、必ずや日本を再興出来ると思えてなりません。

川崎重工と謂えば、明治期から続く、潜水艦や航空機の製造で知られる、日本有数の防衛産業ですよね。今期はコロナ過で無配当、赤字に終わったのですけれど、起死回生の新商品を、全世界に売り出すんだとか。同社の優れた技術力を駆使し、ロボットに依るPCR検査機を開発しました。今まで検査結果が出るまで4時間以上掛かったのが、1時間程度で分かるそうです。全国の農家を束ねるJAは、商社の伊藤忠と組み、コンビニのファミリーマートを買収、完全子会社とするんですって。JAが造った沢山の野菜やお米を、お弁当やサンドイッチとして、全国のファミリーマートで売る算段なのでしょう。其の農業で思い出したのですけれど、全国の福祉施設が、農家と提携するケースが増えましたもんね。山形の福祉施設が牧場経営に乗り出し、短角牛を飼育するんだとか。此の短角牛、余り知られていないと思うんですが、僕、都内で1度だけ食べた事があるんですよ。東北の南部牛とアメリカのショートホーン種が交配して生まれたものでして、上品で濃厚な赤身のお肉で、美味しかったなァ。此の短角牛、きっと売れると思いますよ~♪

伊予銀行や武蔵野銀行はシンガポールに、千葉銀行は香港に、夫々支店を造り、投資して大成功を収めているそうですし、日本ハムや伊藤ハムは、此れからは植物由来の肉だと、新規開発に力を入れているとか。そして僕、感心したのが、衰退するばかりの日本の林業が、奇跡の復活を遂げるかもしれないと謂うニュースでした。竹中工務店や三菱地所等々、1部上場企業7社が多額の資金を出資、MECなる新会社が出来たんですって。此のMEC、放置されている日本の森林に目を付け、安価で木材を入手、木製のビルやプレハブ、被災時の木製仮設住宅、そして勿論住居と、大々的に売り出すそうです。荒れ果てた森林を救い、日本林業が復活し、被災地にも役立つ、何と意義のある仕事でしょうか。そうそう、此れも凄いのですけれど、日本の頭脳と技術と資本を結集し、超高速計算機の、量子コンピュータの開発が進んでいるそうです。みずほフィナンシャルグループ・三菱UFJ・三菱ケミカル・日立製作所・トヨタ・東芝・富士通・NEC、そして東大と慶應大も加わり協議会が此の度発足、世界1を目指すそうです。日本政府の薄らとんかちの皆さん、MECさんや協議会さんの爪の垢でも、煎じて飲んでは如何ですか!?

炎天や きらりきらりと 水車、次に皆さんとお会いするのは来週月曜日、もう葉月になりますね。猛暑が続きますけれど、素敵な週末をお過ごし下さい。其れでは、暫しの間ごきげんようさようなら(@^^)/~~~
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する