FC2ブログ

信は力なり

咲乱す 桃の中より 初桜、此処大分は桜が満開でして、本当に美しいのですけれど、誰1人としてお花見をしている人を見かけませんで、コロナの野郎、日本の風物詩まで奪った気がして、本当に悔しいなァ…❀おっと、昨日拙ブログを更新出来ず、大変申し訳ございませんでしたm(__)m。此処数日、本当に忙しく、退社時間もバラバラでして、PCに向かう時間が中々取れなかったんですよね。来週からはなるべく、ウィーク・デーは連日書ける様に頑張ります。

さて、コロナの蔓延はとどまる処を知らず、昨日の都内では181人、大阪では92人も感染したとか。埼玉県では100人が入院出来ないそうですし、国内全体でも、5000人を超えたんだとか。此処大分でも、人口僅か2万人の竹田市で、6人の罹患者が出ました。愛知や京都も、緊急事態宣言を要請した由です。東京都は企業や店舗に休業要請でしょ。其れなのに、日本政府の対応は遅過ぎると、世界中から非難囂々です。だってね、「在宅勤務、テレワークを推奨する」とか謂ってましたけれど、全然そんな環境が整ってないじゃありませんか。しかもね、IT担当大臣のタケモトなるご仁、パソコンの知識は皆無でして、報道陣から失笑されてましたもんね…。台湾の同職の唐鳳大臣なんて、19歳でシリコンバレーで起業した、ITの天才と呼ばれた方でして、僕、此の彼我の差には愕然とします。もう1つ、アベ総理、イタリアの記者にコロナ対策について質問され、「責任を取れば良いものでは無い」、ですって。WHOの医師や、IPS細胞でノーベル賞受賞の山中教授も、政府の対応について批難されてますけれど、此れも黙殺ですもんねえ…。駄目だこりゃ。

カナダのトルドー首相、政界きってのイケメンですけれど、医療従事者全員に今月から、1日5000円の手当を付けているんだとか。医療関係者の為の保育所や宿泊施設も新設し、食事代も割引してくれるそうです。其の上、トルドー首相は毎朝ラジオに出演、コロナウィルスの感染状況を丁寧に説明、リスナーの質疑応答にも丁寧に答えてくれるんだとか。アイルランドのバラッカー首相は、元々ドクターですから、週1回、現場に復帰するんですって。インドネシアの大統領は首都に4000床の病院を新設しました。フィリピンの大統領も、首都マニラに3000床の病院を造ったそうです。うう~ん、非常時にも関わらず、連日連夜オトモダチと酒宴を開き、奥様は此のご時世に桜を見る会を開催している、何処かの国の首相と較べ、皆様、如何思われますか!?

閑話休題、今、悲惨極まりない状況ですけれど、やれる事って幾らでもあると思うんですよ。フランスには、TGVと謂う、日本ならば新幹線の様な高速列車があるんですが、此れを患者移送用病院にリニューアルして使っているんだとか。イギリスでは、キャビンアテンダントが、医療スタッフの補助的役割を果たしているそうです。成程、CAさんって、応急処置の訓練を受けてますもんね。急場しのぎには、打ってつけの人材かもしれません。

ところで僕がこよなく愛するラグビー界って、割と高学歴の方が多いんですよね。日本代表の韋駄天、福岡選手が医師を目指すのは広く知られていますし、筑波大のフランカーの中田君、慶應大のキャプテンでスタンドオフの古田君も、医学部に籍をおくラガーマンなんです。カッコ良い!でね、女子ラグビーアイルランド代表のクレア・マクラフリン選手はドクターとして、リンダ・ジョンガング選手はナースとして、夫々感染病棟で日夜働いておられるとか。女子フランス代表の3人も医療スタッフであり、皆さん病院でも勤務されています。こちらは男子ですけれど、元アルゼンチン代表のアレハンドロ選手にロドリゴ選手、元南アフリカ代表のデュプレッシー選手の3人はドクターでして、皆さんコロナと戦っておられます。

僕、やれば出来るじゃんと思ったんですが、鳥取県ではついに、コロナウィルスの検査で、ドライブスルー方式を導入する事を決定しました。医療機関の駐車場にテントを設置し、検査対象者は、車に乗ったまま検査を受けられるんですって。うう~ん、こういう事を書くと大変申し訳ありませんけれど、鳥取って、人口55万の小さな県であり、アクセスも不便で、医療スタッフの数も少なく、経済規模も決して大きくありません。此の県で出来るんですもん、僕、東京や大阪と謂った大都市圏で出来ない筈が無いと思うんだけどなァ。此処九州でも、博多や北九州を中心に、コロナ感染者が急増してますけれど、困るのはマスクの不足ですよね。で、長崎の女性下着メーカーや、福岡の伝統工芸の博多織の製造会社や、久留米の紙箱生産工場が、皆さんマスク製造に着手したそうです。此れだけ地方や民間は努力してるんですぜ。国民は皆、互いを信じ、相互扶助で頑張っているんです。日本政府の皆さん、本当に真面目にコロナ対策に取り組んで下さい!

さて、中々お外に出辛いですけれど、皆様、どうぞご自宅で、素敵な休日をお過ごし下さいね。其れでは暫しの間、ごきけんようさようなら。来週月曜日に又お会いしましょう(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR