FC2ブログ

だいじょうぶだぁ~♡

春の日は きらひわたりて みよしのの 吉野の山は ふかぶかと見ゆ、弥生も終わりもう卯月、入学式に入社式、歓迎会にお花見と、本来ならば気分が浮き立つ時分なのですけれど、コロナの所為で、とてもそうは行きませんよね…。

NHKやTBS、脚本家の宮藤官九郎さんに五輪のメダリスト、病院職員に保育士、役者に公務員と、年齢も職種も関係無く、どんどん感染者が増え続けています。志村けんさんの死去も、本当にショックでした。去年僕、明治座で、彼の素晴らしいライブを観て、今年も行く心算だったので、残念でなりません。志村さん、とっても寂しいですが、どうぞ安らかにお眠り下さい。溢れる涙を堪えて、アイ~ン!!

恐ろしいのは、昨日だけで259人の感染者が出た事です。静岡で、愛媛で、熊本で、小倉で、東京で、千葉で、夫々クラスターらしき集団感染でしょ。島根のスキー場、福岡の旅館、佐賀のホテルが経営破綻、JR各社も大赤字に喘ぎ、全日空は6400人が一時帰休ですもんねえ。正確な数字は分かりませんけれど、コロナでリストラに合った方もおられる筈です。中小企業が資金繰りに苦しみ、公的機関への相談件数が25万件もあるそうで、此れ、地銀や都銀、信用金庫や信用組合も入れたら、とんでもない数字になると思われます。怖いのが、在日米軍や大使館でも感染者が出ている事でして、治外法権ですからねえ、きちんと情報を提供してくれるんでしょうか。でね、此れも疑問なのですけれど、国会や記者会見なんて、密室に大勢の人達が集まっている訳でしょ。消毒や換気、きちんとしてるんですかねえ!?もう1つ、とて吃驚したんですが、政府は、此の状況下にあっても、地方の病院は削減する方針なんだとか。志村けんさんの古いギャグを無断拝借しまして、「あんだ、バカヤロ~!」。世界を見ましても、とうとう感染者が80万人を超えた由、何だか、1日10万単位で増えている気がします。ノーベル賞の山中教授も、「終息まで1年は掛かる」と仰ってましたもんね。

閑話休題、僕、緊急事態宣言や大都市の封鎖等、もう、思い切った手段に出るしか無いと思うんです。政府の対応は余りに too late 、遅過ぎでして、もう、一刻の猶予も無いんじゃないかなァ。でね、学校なんですが、今、学生さんが通学するって、余りに危険と思うんです。ならば、諸外国の様に、新学期は9月からにしまして、暫くの間は、タブレットやスカイプやPCを使っての、遠隔授業にしてはどうでしょうか。又、政府は、全国民に対し、強力な経済支援も必要です。

僕、外国のメーカーさんは偉いなァと感動したんですが、アルマーニが使い捨て防護服の生産を始めたでしょ。フェラーリは人工呼吸器メーカーへの支援を決めました。グッチやプラダも、両社合わせて、防護服14万着、マスク120万を準備中だとか。ブルガリも自社の香水工場を使い、消毒ジェルの生産を始めました。ブルックスブラザーズも、1日15万枚のマスクの生産に着手しました。日本だって、ユニクロでもシマムラでも、オンワードでもあおやまでも、幾らでも大手メーカーさんがあるじゃないですか。政府は是非、民間の協力を仰ぐべきでしょう。

でね、今、世界各国では、野外病院をどんどん造っているんですね。例えばタイですけれど、国立大学の敷地内にテントをどんどん建て、コロナ専用で診察するんだとか。ニューヨークの彼の有名なセントラルパークにも、巨大な野外病院が今日にも完成するんだとか。EU各国も同様に、野外病院を続々と建設しています。確かイギリスなんて、催事場を病院にしちゃったでしょ。日本では、こうした動きは皆無な訳で、ホントに大丈夫なのかなあ…。

僕、こういう時こそ、従来の仕来りに囚われない、柔軟な発想が必要と思うんです。僕のこよなく愛する映画界では今、京都が元気なんですね。京都みなみ会館と謂う、3つのスクリーンを持つミニ・シアターがあり、大人気なのですけれど、此処のオーナーさんは金属リサイクル会社でして、とうとう映画製作も手掛ける様になりました。シマフィルムと謂う映画会社も、4つのミニシアターを所有、映画祭のスポンサーや、作品への出資をしているんですが、本業は建築機材のレンタル会社なんですって。此れは京都では無いのですけれど、香西志保さんと謂う女性映画監督がいらっしゃいまして、彼女の本業は銀行なんですね。地元香川県の地銀に勤め、有給を使って映画製作をされています。何と、ボリビアに渡り、其処で高山病に罹患しながらドキュメンタリーを撮影、其れがフランスやアメリカで上映されたそうです。

もうね、事態が此処まで来たら、今までのやり方では乗り切れませんぜ。各界の叡智を結集、映画人の様な柔軟な発想で、皆でコロナを乗り切りましょう!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR