FC2ブログ

ドクターイエロー

とうとう東京五輪の延期が決まりましたけれど、こりゃ致し方無いでしょう。だって、世界で40万人が感染、此の3日で10万人も増えた由、9億人が行動制限を余儀無くされ、3億人の児童が学校給食を食べられないそうです。タイやインド、マレーシアやニュージーランドも殆ど封鎖状態でして、或る研究結果では、アメリカのコロナウィルスが終息するまで、何と18か月は掛かるのでは、との事でありました。イギリスやフランス、アメリカやイタリアでも、感染者が激増してますでしょ。日本でも、此れからの数週間で、都心部でメガクラスター、大量の罹患者が出るとの見方があるそうです。志村けんさんが感染して重態と謂うのが、僕、とってもショックでした…。だって去年、「志村魂」と謂うライブを、東京の明治座で観まして、館内は大爆笑の渦に包まれ、志村さん、滅茶苦茶お元気だったんですよ。1日も早い回復を、心からお祈りしています。

データを取ってないだけで、アフリカ大陸だって、恐らくコロナが蔓延しているのは間違い無いでしょう。でね、僕、危惧してますのが中国なんですよ。4つの国難に襲われていまして、先ずはコロナでしょ。そして、アフリカ豚熱と謂う、豚を襲う病気が蔓延、100万頭単位で殺処分しているんですって。そして、蛾が大量発生、米やトウモロコシを食い荒らしているそうです。最後に、以前の拙ブログで触れましたけれど、アフリカでバッタが数千億単位で大量発生、中近東から中央アジアまで来ているんですね。

中国の歴史を振り返ると、常に飢えた人民が蜂起、時の政権が転覆される事の繰り返しなんです。古くは漢の時代、呂母さんと謂う女性が居まして、酒造業で莫大な富を築いたんですね。ところが、可愛がっていた息子が、ちょっとした罪で囚われ、死罪になったと。呂母さん、自分の私財を全て注ぎ込み、復讐を誓います。当時の中国は大飢饉でしたから、呂母さんの処に行けばご飯が食べられると、忽ち数千人が集まりました。呂母さんは決起しまして、県知事の首を刎ねます。で、騎虎の勢いで、呂母さんの軍は増え続け、とうとう首都長安まで落としてしまうんですね。現在の中国は各地に蟠踞する軍隊が、夫々独自の財源を確保してますからねえ、何時、呂母さんの様な人が現れるか分かりませんぜ。

でもね、此れ、対岸の火事ではありませんで、コロナの所為で職を失う方も多い訳でしょ。3月期の百貨店の売り上げは4割も減ったそうです。昨日の西日本新聞だったかな、面白い記事が出てまして、ほら、携帯にGPSが付いてますでしょ。其れで、全国の繁華街の人の行き来をカウントしたと。そうしましたら、札幌のススキノが5割、東京の六本木が4割、人出が減ったんですって。東京五輪の中止で、大打撃を受ける会社も多いでしょうし、政府の皆さん、迅速に手を打たないと、大変な事になりますよ…。

閑話休題、でも、希望の光は必ずあるんです。愛知県では、病院では無く、コロナ感染者を一時的に隔離する施設の建設を始めるそうです。全国の地銀さん達は、コロナ不況を解消すべく、独自の融資システムを構築中だとか。北九州の小倉では、1分で造れるマスクを考案、児童達がせっせと作っているんですって。

でね、此れは僕の案なんですが、さっきのコロナ感染者を一時的に隔離する施設、3Dプリンターで作って、全国に設置すればと思うんですよ。実際、EUでは、天災に見舞われた際、此の3Dプリンター住宅を大量に造り、重宝したそうですよ。病院船の建設は、数年前から、拙ブログで何度も書きましたけれど、もう間に合いませんよね。ならば、さっき思い付いたんですが、例えばトヨタのハイエースがありますよね。あれ、スペースをかなり広く取れますから、ドクター、ナース、検査技師、検査キットを搭載、きちんと除菌出来る様に改造して、各地を廻ると謂うのは如何でしょうか!?悪く無いアイディアと思うのですけれど、謂わば、巡回検査車両ですね♪此の車両が沢山あれば、体調不良で臥せっている高齢者のお宅にも行けるでしょ。

只、此れらのアイディアは、未だ点の状態でありまして、線にしなくてはなりません。政府や官僚の皆さん、先の巡回検査車両の件、アイディア料は要りませんから、真剣に検討してくれませんかねえ…。此のままボヤボヤと手を拱いていては、益々感染者が増えるだけと思うんですが…。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する