FC2ブログ

BANPU

其れにしても呆れたなァ…。厳しい批判があった、アベ総理夫妻の中東訪問ですけれど、一触即発のイランには、何と彼らは行ってないんですね。自衛隊派遣も決まり、下手をすると大規模な戦争になる可能性もあるのに、彼らがしていたのは、サウジやUAEやオマーンに行き、遺跡観光とラクダに乗ってご満悦でして、幾ら何でも酷過ぎます。特にアベアキエ、満面の笑みでラクダに跨ってまして、あのねえ、観光なら自腹で行けよ!!本当に此の夫妻、非常識極まりなく、将にシェイム・オン・ユー、恥を知れでありまして、僕、日本国民は、もっともっと怒るべきと思います。

世界的な投資家のジム・ロジャースさん、自らバイクを駆って世界中を歴訪、経済の生の姿を見る事で有名な方ですけれど、彼曰く、「アベ政権の経済政策は、ほぼ全てが間違い」と断言していました。そりゃそうですよね、だって、アベ総理の肝煎りで始めた、原発の海外輸出も、トルコからイギリスから、其の全てが頓挫しました。あのさあ、福島でメルトダウンを起こした欠陥原発が、何で海外で売れるんですか!?事故車を無理矢理売りつける様な物でして、そんなの、上手く行く筈が無いじゃん!もっと卑近な話ですと、「いきなりステーキ」も、ラーメンチェーンの「幸楽苑」も、全国で大量閉店してますでしょ。定食チェーンの「大戸屋」も、何年も大赤字が続いています。そりゃそうですよ、だって、給与は上がらず税金だけ上がるんですから、お家で安上がりに済ませようと、外食に行くのは控えちゃいますよね。しかもね、東京五輪が終わったら、ホテルは閑古鳥が鳴き、建設業も仕事が減ると囁かれてまして、アベノミクスって、何か効果があるんですかねえ…。もう僕、男子の出番は終わったと思います。だって、日本の政治も経済もガタガタですけれど、そうしたのは、自民党の男性総理達じゃありませんか。

閑話休題、あの神戸の大震災から早くも四半世紀が過ぎました。当時の犠牲者の方々のご冥福を、心よりお祈り致します。でね、かっての神戸って、重厚長大産業、即ち、鉄鋼やセメント、造船や科学工業の街でした。ところが震災後の復興において、医療やITにシフトしたんですね。「神戸医療産業都市」と銘打ち、今では多くの大学や専門学校、そして368社の企業が、高度医療を提供すべく、日夜努力を続けています。僕、とっても素晴らしい事と思うのですけれど、此の動きの牽引車となったのが、神戸の女性達でした。「神戸で輝く女性経営者たち」と謂う本も出ている位でして、24人の素敵な方々が紹介されているんですね。

先日僕、NHKの早朝のドキュメンタリーで、女性騎手のお話を観ました。感動して泣いちゃったんですが、名古屋に住む、宮下瞳さんと謂う、42歳のジョッキーなんですが、男性騎手に混じり、何と通算800勝ですって。夜中の1時に起床、7時まで馬に乗り練習、戻って2人のお子さんの朝食とお弁当を作り学校まで送り、其れから家事を全て済ませると。ご主人は海外に単身赴任の由、宮下さんは、何から何まで、自分1人でこなしていました。夕方には子供を迎えに行き、夕食を食べさせ勉強を見て寝かしつけ、そして1時に起きて…の繰り返しなんです。落馬による顔面骨折も乗り越える、凄まじいまでの努力でして、こんなのねえ、並みの男子には決して出来ませんぜ。

此処大分の誇りである、女性アスリートが居ます。中西麻耶さん、35歳でして、彼女は、北京・ロンドン・リオデジャネイロと、走り幅跳びでパラリンピックに3回連続出場、アジアでは敵無しなのですけれど、惜しくもメダルには届いていないんですね。今度の東京では是非、金を取って欲しいと切に願っています。さて、中西さんは元々テニスの選手でして、インターハイや国体に出場した程でした。ところが仕事中に、5㌧の鉄骨が倒れ、彼女の右足は潰れてしまうのでした…。右足を切断後も、スポーツへの情熱は衰える事無く、未経験の陸上競技にチャレンジ、そしてアジアチャンピオンにまでなるんですもの、尊敬するしか無いですよね。

竹部美樹さんと謂う、未だうら若き女性がいらっしゃいます。福井県鯖江市のご出身でして、都内のIT企業で働いていたのですけれど、帰省した際、実家の家電店の廻りを散歩していて、愕然としたそうです。かって栄えていた商店街は閑古鳥が鳴き、シャッターが閉まった店ばかりでした。此れではいけないと帰省を決意、地域活性化の為のNPO法人を設立、全国の学生達からアイディアを募るんですね。市長や商店街を巻き込み、地元の特産品である眼鏡を全国に売り込み、子供達の為のIT塾を始めるのでした。彼女の地域活性化運動に賛同し、スポンサードした企業は何と26社、KDDIにインテルに伊藤園、そしてドイツのSAP--欧州最大のソフトウェア会社です--まで資金提供しているんですね。

海外に目を向けましても、中国の干渉に負けず、台湾独立を貫く蔡総統、彼女程優秀な方は滅多に居ません。台湾でトップの台湾大学を卒業後、アメリカのコーネル大を出て、19人のノーベル賞受賞者を輩出したイギリスの超名門、ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで法学博士となります。帰国後、大学教授からバイオテクノロジー企業の社長を経て、政界に転身するんですね。ドイツ首相のメルケルさんも、極めて優秀な方でして、彼女は物理学博士から政治家になり、今では欧州28か国のリーダーであります。そうそう、東南アジア最大の石炭会社がありまして、BANPUと謂う会社なのですけれど、タイ・インドネシア・中国に炭鉱を持ち、アメリカのテキサスの大油田を、850億で購入して話題を呼びました。でね、凄いなァと感心しますのが、BAMPU社は、此のまま石炭に依存していては未来が無いと、再生可能エネルギー業への転換を図るんだとか。でね、同社のスタッフの半数以上が女性なんですって。そして社長は何と、受付係から昇進を重ねた女性だそうで、うう~ん、脱帽です。

こうして綴って来まして、女性のポテンシャルって、男性の数倍あるなァと痛感するんですが、此の国も早く、女性総理を誕生させるべきでしょう。おっと、中東に税金で行って、ラクダに乗って燥いでいる、アベアキエの様な大馬鹿女は真っ平ご免ですよ~。

さて、此れから数日は寒さが残る様ですが、皆様、素敵な週末をお過ごし下さいませ。僕、久方振りに映画に行って来る心算です。其れでは暫しの間、ごきげんようさようなら(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR