FC2ブログ

コネクティッド・シティー

初霜や 物干竿の 節の上、其れにしても連日寒いですねえ…。僕の廻りには、風邪を引いている人が多いのですけれど、読者の皆様方は、お加減如何でしょうか!?昨日は拙ブログを更新出来ず、大変申し訳ございませんでしたm(__)m。ハードワークに加え、パソコンの調子が宜しく無く、ブログの管理ページに中々入れず閉口しました。

さて、其れにしても、アベ政権、酷過ぎやしませんか!?もう支離滅裂で滅茶苦茶、将にダッチ・ロール状態でして、大迷走しているとしか思えません。だって、「桜を見る会」の件で、不明朗な経緯があると、アベ総理が告発されましたでしょ。訴えたのは、神戸学院大教授の上原先生でして、「国家予算の私物化を許す訳にはいかない」との理由だそうです。上原教授、頑張れ~!!でね、前法務大臣のカワイ議員と其の妻の参院議員が、選挙時の買収の疑いで、家宅捜索されました。法律を順守すべき法務大臣が、違法行為って、話にならないでしょう。カジノ関連でも、5人の自民党議員にキャッシュが渡り、うち1人は逮捕でしょ。あのねえ、総理と前法務大臣が、告発と家宅捜索だなんて、前代未聞でしょう。スガ官房長官も酷かったなァ。「桜を見る会」について質問され、まともに答えられず、とうとう、前政権だった民主党の所為にしてましたもんねえ。いやいや、そりゃ論旨のすり替えでありまして、赤子だって騙せませんぜ。記者団が追求すると、流石に恥じたのでしょう、消え入りそうな声の返答だったとか。呆れ果てたのは、アベ総理夫妻に関連する公文書って、必ず廃棄か隠蔽されてまして、そんな政権ってあります!?

こんな大馬鹿者どもに政権を任せていると、どういう事になるかと申しますと、危険過ぎると、EUでは30年前から輸入禁止のアメリカ産牛肉を、大量に買い付け、ファミレスや牛丼チェーンでバンバン販売してますもんね。企業倒産は11年振りに増加、此れって、リーマンショックの時以上の数字ですって。特に、人件費の増加、消費税増税、後継者不足のトリプルパンチで、中小企業は青息吐息だとか。実際、九州だけでも、去年1年の倒産が、700社以上だったんですね。景気動向指数、実質消費支出、実質賃金、景況感、全てマイナスです。しかもね、原発の再稼働をいまだに謂ってまして、其れが13兆も掛かり、おまけに年間1兆円以上の維持費が必要ですって。あのねえ、何時大地震が来るか分からないのが此の国ですよ。原発を再稼働して、福島の悲劇を又繰り返す心算ですか!?インテリジェンスの欠片も無く、無知で無恥で無能なのが、現政権でありましょう。

閑話休題、早朝から悪口雑言の連発で、大変申し訳ありませんでしたm(__)m。此の国の来し方行く末を考えると僕、いてもたってもいられなくなるんです。でもね、僕、希望は決して捨てておりません。其れも、知性と信念と民間の力によって、日本は必ず立ち直る、僕、そう信じています。

だってね、日本史上最大の国難だったと謂われる、明治維新の激動期の事を考えてみましょう。明治維新を成し遂げた、最大の功労者は、西郷南洲先生ですけれど、彼は、鹿児島の貧乏な下級武士でありました。高杉晋作や坂本竜馬は脱藩した浪人でしょ。でね、其の侍達の知的なバックボーンとなった、一連の人達が居ます。此れは余り、歴史の教科書に出て来ないのですけれど、幕末期には、知性の爆発と申しますか、偉大な知識人達が、民間人として、地方に点在していたんです。我が郷土の誇り、広瀬淡窓先生が開いた咸宜園は、江戸期最大の私塾であり、身分・年齢・性別・出身は一切問わず、凡そ5000人の生徒を育てました。広瀬先生は、在野の学者であり、日田の方です。彼の福澤諭吉先生の恩師である、緒方洪庵先生は、大阪の町医者でしょ。江戸期最大の探検家と謂えば、松浦武四郎・伊能忠敬・間宮林蔵の3人です。夫々、北海道や樺太を探検したり、精緻な日本地図を造った、偉大な方々ですけれど、松浦さんは三重の浮世絵師、伊能さんは千葉の酒屋、間宮さんは農家のご出身です。日米和親条約をまとめた、ジョン万次郎さんは、高知の漁師さんでしょ。医師で翻訳家で開国を訴えた高野長英先生は岩手の産。数学者で経済学者で天文学者の本多利明先生は、新潟の農家の生まれです。江戸期からエコロジーを訴え続けた、安藤昌益先生は、秋田の農家の産。日本の民俗学の始祖とも謂える、富永仲基先生は、大阪で醤油の醸造を営んでいました。

此の系譜、僕、今でも、ハイブリッドな形となって、脈々と受け継げられていると思うんです。大分の片田舎の豊後高田市と臼杵市は、子育てや福祉の優秀な場所と、「全国の住みたい田舎」の1位と2位になりました。岡山大は、国連と提携して、全世界から学生さん達を受け入れる事を決めました。此れ、世界初の快挙だそうです。新潟の大光銀行は、東京のリクルート社や国際機関や地元大学と組み、県内の企業に、世界中の学生を紹介するんですって。酒処の長野県では、県や酒蔵が組み、世界中に日本酒を売り出すそうです。其のターゲットは、アメリカにEU、東南アジアにオセアニアだそうで、シカゴやクアラルンプール、パリやマドリードで、日本酒が飲まれている時代なんです。地方と馬鹿にする事勿れ、都心部よりずうっと、ラディカルで先進的ですよね。

そしてトヨタが静岡に、新しい街を造るそうです。2021年に着工、多職種の企業と連携、自動運転の自動車が走り、全世帯にAIやロボットがあり、電力は全て太陽光、環境にも配慮した、名付けてコネクティッド・シティー、トヨタの社員2000人が実際に住む街なんですって!うう~ん、どうですか、僕、民間の方が、政府よりよっぽど先を行っている気がしてならないんですが…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR