FC2ブログ

恋は鯉 >゜))彡

山茶花の 咲きてことしも 師走かな、いや~、今年ももう終わりですねえ…。実は僕の愛犬の甲斐犬のコロちゃん、御年18歳の姥桜なのですけれど、すっかり弱ってしまいまして、何とか年を越して欲しいんですよね。昼も夜も無く、ひたすらに鳴きじゃくりまして、此処数日、寝不足なんですが、何とか看病を頑張る所存です。

ほら、毎年高僧が、今年の漢字を発表しますよね。今年は「令」でありまして、令和に因んだんでしょうが、「恥」か「桜」にすれば良いのにねえ。と申しますのも案の定、アベ総理主催の「桜を見る会」、地元選挙民は無料で参加して飲み食いしていたそうで、此れ、列記とした収賄、公職選挙法違反でしょう。本来ならば、議員辞職すべき案件なんですが、何せ恥知らずなご夫妻ですからねえ。蛙の面に何とやら、気にしないんでしょうが、国民やお天道様は見ています。何れ此の政権、無残に崩壊するのは必然でしょう。だって、アベ総理の側近の大臣が、カジノ誘致の件で不正な金を貰い、検察が自宅を捜索、もう捕まりそうでしょ。総務省の事務次官が、日本郵政に対し、何度も情報漏洩していた事実も発覚、馘首されたのも、記憶に新しい処です。アベノミクスも悲惨な結果でして、世界各国の、国民1人当りのGDPランキングがあるのですけれど、1993年、日本は世界4位でした。ところが、コイズミ政権以降、何時の間にか、世界トップ30位から消えたままなんですよね…。可処分所得、即ち、給与から税金等を引いた、実際に使えるお金も減る一方でしょ。良いのは株価だけ、其れで得をしたのは、外国人投資家と、極々1部の日本人だけですって。でね、僕、呆れ果てたんですが、ほら、「桜を見る会」から森友から加計から、政府は公文書を隠し続けたじゃありませんか。そしたら、昨日の新聞各紙の1面には、「公文書管理の専門職を1000人育成する」と出てまして、僕、失笑しました。あのねえ、専門職が居ないからでは無く、政権側が公文書をきちんと保管し、公表すれば良いだけの話じゃありませんか。物事の本質をすり替えるなって!!ホント、他人様を舐め切った政権でありまして、腹が立つなァ。

閑話休題、こんな大馬鹿者に付き合っている暇はありません。かってに自滅しますから、ほっときましょ♪世界はもっともっと、先を行っています。僕、心の底から吃驚したのですけれど、北欧のデンマークの、5700年前の地層から、古代のチューインガムが見つかったんですって。其のガム、どうやらカバノキの樹脂でして、噛んだ跡が残っていたそうです。ガムには唾液や分泌物が残っていまして、其れを解析した処、古代人のDNAが、完全に分かったとか。当時の食生活や生活習慣まで分かり、しかもね、其の噛んだ人の容姿までCGで再現したんだとか。すげえ!其の少女、ローラと名付けられ、ウェーブのある漆黒の髪、肌は浅黒く、目の色はブルーでした。彼女は鴨肉とハシバミの実を食べ、歯周病を患っていたとか。そうそう、7000年前のスウェーデンの女性の骨が見つかり、彼女の容姿も再現出来ましたもんね。テクノロジーの進化って凄まじいと痛感します。そして今後は、旅客機もジェットエンジンではなくなるんだとか。超伝導モーターが動力になる時代が来る由、そうなりますと、石油は不要になり、よりクリーンなフライトになるんですねえ。竹を使ったバイオマス発電も始まるそうですし、原発なんて、とっくに時代遅れじゃないかなあ…。

其の飛行機で思い出しました。今、国内の航路って、従来の常識では測れなくなっているそうです。ほら、東京→札幌、東京→大阪と謂った、大都市間を結ぶフライトが殆どでしたよね。ところが今、地方と地方を結ぶ航路が急激に伸びているそうです。例えば、千歳→函館便はかっての60倍、長野の松本→博多が6倍、名古屋→山形が4倍ですって。此れ、外国人観光客が増えた事も一因でしょうが僕、地方間で、新たなビジネスが生まれつつある気がするんですよ。

例えば錦鯉ですけれど、今年10月下旬、新潟の長岡市で、オークションが開かれたんですって。何と、国内外から80近い業者が参集、アメリカ・ドイツ・オランダ・イギリス・中国・台湾・タイ・ベトナムからも参加したんだとか。どうやら錦鯉って、美しく優雅な事に加え、縁起の良い魚として、世界的な人気なんだとか。うう~ん僕、鯉の鑑賞眼なんて皆無ですからね、洗いに鯉こく、煮付けに唐揚げ、食べる方しか思い付きませんけれど、1匹数百万の高値と謂いますから、こりゃ車を売るのと変わりませんぜ。

かっては寂れ行く観光地だった熱海も、国内外の人気を受けて大盛況、旅館やホテルが建築ラッシュなんだとか。日本酒だって今や、欧州で大人気でありまして、輸出量が激増してますでしょ。フレンチやイタリアンの際、ワインよりもフルーティな日本酒が合うと、大評判だそうです。秋田では過疎地に向け、ドローンの大編隊が物資や医薬品を運んでいるそうですし、群馬の畜産業では、良い牛のDNA解析が進み、益々美味しい和牛生産が軌道に乗ったとか。

僕、感心しましたのは、先月開かれた、ハンドボール女子の世界選手権なんです。実は此のハンドボール、欧州の人気スポーツでして、男女合わせて48回世界選手権が開催されたんですが、其の内、41回がEU諸国で行われたとか。ところが、EU外で2回、開催された処がありまして、其れは熊本なんですね。熊本の人口は凡そ175万人、ちょうどカタールと同程度でして、そんな小さな処でも、世界選手権を2度、開催出来るポテンシャルがある訳です。経済力、インフラ整備、ホスピタリティ、3週間に渡る世界大会を運営出来る組織力、九州の1都市が其れら全てを備えている訳で、僕、地方の底力を感じ、何だか安心しました♡

日本政府が幾ら馬鹿をやろうとも、地方に此れだけの実力があるんですもの、まだまだ此の国は大丈夫です!とは謂っても政府の皆さん、いい加減にしないと、次の選挙で酷い目に遭いますよ♪
スポンサーサイト



コメント

こんにちは、

家の老犬も、私の部屋でエアコンの真下を占領しイビキをかいて寝ております。
アベは戦後最低の総理で、権力が官邸に集中してしまった今では、中国や朝鮮と似たり寄ったりの国になってしまったようです。
アベ政権が続くうちに経済力も、学力、全てが落ちてしまいました。
野党も力不足で、自民党の中にも決起する人も見当たらず、日本は益々世界から取り残されてしまいます。

No title

春駒さん、こんにちわ。そちら様のご愛犬が、長生きする事を心から願っています。

さて、アベ政権の酷さを、是非皆に分かって欲しいと思います。只、僕は希望を捨てていません。何時の日かきっと、必ずや新たな政治家が現れ、現政権を倒すと思っています。

先日、「無敗の男 中村喜四郎全告白」 常井健一」著 文藝春秋、を読了したばかりです。僕は、此の中村喜四郎と謂う政治家は、名前と簡単な経歴しか知りませんでした。でも、こうした気骨のある人が野党にいたかと思うと、一縷の望みを託せる気がしました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する