FC2ブログ

TORA!TORA!TORA!

おはようございます。今朝の大分は冷たい雨が降っていまして、随分冷えますね~。早朝、傘をさして犬の散歩に出かけたのですが、足がビショビショに濡れまして、悲しい思いをしました。さて、今日12月8日といえば、結構血腥い日なんですよ。昨日の本ブログで触れましたフォークランド紛争が起き、プロレスラーの力道山がナイト・クラブで刺され、ジョン・レノンが暗殺され、そして太平洋戦争開戦の日でもあります。

70年前の本日未明、ハワイ・オアフ島の真珠湾米軍基地に、日本軍の空母6隻から飛び立った350機を超える航空機が空襲、米海軍の戦艦8隻を沈める、という大戦果を挙げたのです。その日本帝国海軍の聯合艦隊司令長官が、山本五十六でした。山本長官には、僕、とても強いシンパシィを感じているんです。と言いますのは、世間一般では、戦争大好きのマッチョ野郎、と思われている様ですが、とんでも無い誤解でして、これ程戦争回避に尽力した軍人はいなかったのです。越後長岡藩の侍の子孫として生まれた彼は、海軍兵学校を卒業後米国に留学、そして欧州各地を視察、極めて視野が広く開明的、自由闊達でお茶目な人柄、芸者衆からもモテモテ、部下からは慕われ上司からも一目置かれる存在でした。日本の国力で世界中を相手にした戦が出来る筈が無い、と明確に主張、今にして思えば当たり前の事なんですよね…。

ところが、付和雷同性と言いますか、物事を深く検証せず情報の真贋を見極めず、カッとなり易いのが僕達日本人の最大の欠点でして、山本さんを中心とする反戦派の大物海軍軍人達--米内さん、井上さん、大分出身の堀さん--は左遷か依願退職となり、戦争への道を突き進む訳です。先に挙げた軍人達は皆、右翼から命を狙われていたと言います。それだけ戦争に反対していた山本さんでしたが、運命とは皮肉なもので、彼の実力は抜きん出ていましたから、日本海軍の全権を任され、アメリカと戦う事となったのです。日本とアメリカの国力差は今よりも遥かに大きかったですから、当時の山本さんの複雑な心境を思うと涙がこぼれる気がします…。さて、山本さんは開戦初日に日本海軍の全力を挙げて、ハワイの基地に停泊しているであろう米軍の大艦隊を一気に沈めてしまおう、という乾坤一擲の大博打に出ます。狙いは半分当り、米軍艦隊の戦艦の多くを撃沈する事が出来ましたが、肝心かなめである空母はハワイにおらず、打ち漏らす結果となりました。それでも開戦から半年は連戦連勝、香港からシンガポール、フィリピンに東南アジア全域、南太平洋の多くの島々を日本の占領下に置くという世界史的にみても怒涛の快進撃を収めたのです。

残念な事に、最後は国力の差が響き日本は大敗、山本長官も戦死してしまいます…。それにしても、山本長官の取った作戦は凄いの一言に尽きます。ジャンボ・ジェットで成田を飛び立ち、ハワイ・ホノルルまで10時間はかかるでしょう。それを大分は佐伯湾から出航した連合艦隊は居場所をカモフラージュしつつ、1カ月前後かけてハワイ沖に接近、開戦当日の朝に大空襲を仕掛けた訳ですから。昔の海軍軍人は腹が坐っていて肝っ玉が大きかったと思いますねえ。平成の日本男児は山本長官の爪の垢でも煎じて飲ませたい所です。そうそう、これでは映画会社のまわし者みたいですが(^^)今月23日には、「聯合艦隊司令長官 山本五十六」が全国ロードショーでして、主役を演じるのは役所広司さん、長官の遺族でご長男の方も、今回の作品が最も父に近い、とおっしゃられている由、年末の一番忙しい時の公開ですが、僕、万難を排して劇場に向かう積もりです!

また、12月8日と言えば、お釈迦さまが悟りを開いた日でもあります。お釈迦様は長い間の苦行に耐え、自らの心の中の欲望という名の悪魔に打ち勝ち、菩提樹の下で悟りを開いた訳ですね。それを記念し、本日は成道会、と呼ばれる法要が世界中の仏教寺院で開かれています。因みに、苦行で身体が衰弱しきったお釈迦様に、スジャータ、という娘が乳粥を振舞ったエピソードは余りに有名です。このスジャータ、何か聞き覚えはありませんか?そうです、大手スープメーカーの社名なんですね。スジャータさんは大変縁起の良い名前を付けられたと思いますし、お釈迦様のご加護がありますから、余程の事が無い限り社運が落ちる事は無いでしょう(^^)。

閑話休題、12月8日は、占星術--星占い--では、射手座が支配する時期でして、この星座の象徴は、ギリシャ神話にある怪物、所謂ケンタウロス(半人半馬)であります。僕も射手座なんですが、野山を駆け回る下半身と、知性溢れる上半身を持つこの星座、お釈迦様の悟りと大きな戦や争い事が多い、一見矛盾したこの日を顕したかの如く、如何にもこの時期を象徴している様に思えますね~。それではまた明日お会いしましょう!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR