FC2ブログ

食は広州にあり

其れにしても今朝は寒い…。僕、自転車を漕いで出社したのですけれど、強い風でもう、顔がジンジン痛みましたもんね。しかし、先日の拙ブログで書いた顔の傷、ちっとも治りませんで、冷やすしか無いのかなァ…。

今朝、経済誌を読んでいて、何だか哀しくなったんですね。と申しますのも、東大を抜群の成績で卒業した女性が、官庁に勤めると。でも、ドロップアウトする人が殆どなんですって。セクハラにモラハラ、過酷な職場環境で消耗しきってしまい、入院してしまう方も居るんだとか。うう~ん、優秀な女性を摩耗させ脱落させ、此れって、国家の大損失じゃないでしょうか。そうそう、杉山杏奈さんと謂う、新進気鋭の植物学者がいらっしゃるんですが、彼女は元々東大農学部のご出身でした。でも、周囲から変人扱いされ居辛くなったと。其処で、単身アメリカに渡り、ジョージア大学で博士号を取得、其の後、中南米で熱帯雨林の研究に勤しみ、カリフォルニア大、イェール大を経て、現在はハワイ大学の准教授ですって。此れからの世界は、環境保持が本当に大事な事でして、杉山先生の様な方が日本に戻らないって、矢張り大損失ですよね。もう1つ、政府は外国人労働者を受け入れてますけれど、法的整備や環境整備を何もしてませんから、所謂ブラック企業に彼らが就職し、過酷な職場で働かされ、怨みを抱いて帰国する方も多いそうです。こんなのねえ、受け入れるならちゃんと受け入れましょうよ。お互いにとって不幸なだけでしょ。

尤も、現政権の無能ぶりを見てますと、如何しようも無いのかと、絶望的な気持ちになります。だって、原発の後処理、何年経っても何も進まないでしょ。「桜を見る会」の招待者名簿にしたって、「データの復元は不可能」ってねえ、日本政府の使ってるパソコンですぜ。バックアップ機能が無い訳がありません。ホント、他人様を小馬鹿にした返答でして、舐めてるんじゃないよ!挙句の果てには、アベ総理の地元の公共事業、数倍になってるってんでしょ。其の上、IPS細胞の研究費はカットって、もうねえ、正気の沙汰じゃありませんよ。其の場其の場の状況に振り回されるばかりで右往左往、国家戦略がありません。

例えばオーストラリアですけれど、貿易しか生き残る道は無いと、移民を積極的に受け入れ、港湾や空港を整備しました。僕がかって住んでいたメルボルンには、大きな港があるのですけれど、世界中の300の港と取引がある位なんです。道理でね、メルボルンって、日中台韓に東南アジア各国、イタリアに東欧、ギリシャにインド、ドイツにスリランカ、人種の坩堝であり、其れでも皆仲良くやってますもんね。そうそう、オーストラリアでは、日本の中古の新幹線を輸入し、コストを抑えて鉄道網を敷く計画があるそうでした。台湾は、民間企業を伸ばすのが、自国の生きる道として、先日ベンチャー企業見本市を開催しました。アジア全域から、2500社が集結、6万人の人が集まったとか。インドネシアでは、新政権の教育担当大臣に、同国最大の企業家、ゴジェック氏を抜擢しました。ゴジェックさんは、配車サービスを中心とした物流業の雄でして、一代で巨万の富を築き上げた、立志伝中の人物です。こういう有能な方に、国の教育を任せたんですね。因みに、我が国のハニュウダ文部大臣って、学生時代に喧嘩騒ぎで何度も停学を喰らい、実業に就いた事は無く、市会議員から国政に転出した、総理の腰巾着であります。ゴジェックさんとは大違いですよね…。

でね、僕、此の国は決して好きじゃないんですが、戦略的だなァと感心するのが中国なんですよ。アトランダムに並べてみますね。先ず、大量の人口を支えるエネルギーの確保の為、ロシアから天然ガスの巨大なパイプラインを敷きました。でね、アフリカって、天然資源の宝庫でしょ。中国資本がじゃんじゃんアフリカに入ってまして、もう既に、100万人以上移住しているんだとか。経済特区で有名なシンセンでは、多くの起業家に投資する様、20万を超す人を集めました。此れからは半導体生産だと、台湾の技術者3000人を引き抜きました。

でね、皆さん余り謂わないんですが、自動車を造れる国って、左程多く無いんですよ。自動車製造技術って、直ぐに、戦車とか装甲車とか、軍事産業に転換出来るんです。BMWやベンツを持つドイツって、世界有数の戦車大国でしょ。実際、ポルシェもかって、戦車を沢山造ってましたもんね。中国は今、傾きつつあるイギリスから、スポーツカーのMG社を購入、大量に生産して、タイで販売しているんですね。タイと謂えば、日本のスズキの自動車がトップ・ブランドなんですが、追い越されそうな勢いだとか。

軍事面でも着実に増強を重ね、ロシアとの協力体制も万全でしょ。先日、オーストラリア政府は、中国のスパイ対策として、新たな機関を立ち上げると公表しました。スパイ活動にも長けているんですね。そして万が一、国が崩壊したとしても、とっくに資産は分散してますし、世界中にチャイナタウンがありますもんねえ…。此れも余り知られてませんけれど、チャイナタウンって、長崎・神戸・横浜だけじゃありません。アメリカの殆ど全ての州にありますし、ブエノスアイレスにサンパウロ、メキシコシティにモントリオール、ベルリンにパリ、ローマにリスボン、ドバイにカサブランカ、何とパプアニューギニアやニューカレドニアにも、チャイナ・タウンがあります。ネッ、全世界を網羅していると謂っても過言では無いでしょ。

尤も、中国は少数民族を多く抱え、言語もバラバラ、経済格差に戸籍に無い人が億単位存在し、所謂カントリーリスクの高い国でして、僕、此の繁栄が続くとは思っていません。でも、エネルギーや経済や軍事等々、日本よりも戦略的なのは間違い無いでしょう。僕、日本は、教育と福祉、原発廃絶と防災に徹するべきと思うんですよね。だって、原発の後処理や年金や少子高齢化等々、問題は山積しているんですから、此処は辛抱我慢、国力の回復を図るべきでしょう。東京五輪じゃないと思うんですが、政府の皆さん、如何思われますか!?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR