FC2ブログ

♪ lively up yourself ♪

昨日は、拙ブログの更新が出来ず、誠に申し訳ございませんでした。尾籠な話で恐縮ですが、朝から鼻は出るわ咳き込むわ、おまけに左の肩甲骨と右の首筋が寝違え気味でして、泣く泣く更新を断念した次第です。カラスカァと啼いて夜が明けて、痛みもあり些か寝不足ですけれど、何とか回復、こうしてPCの前に座っている次第です。

さて、弥生時代の大水田が奈良で発掘され、何と4万3千平方㍍にも達する由、古代から僕達日本人は、お米をこよなく愛していたんですねえ。でね、ゾッとしたんですが、其の水田跡には、洪水を示す跡があったんだとか。そして、静岡では、平安期の巨大地震の痕跡が見つかったそうです。地元の高校生が「津波が運んだと見られる、貝殻や砂を含む地層がある」と国に報告した処、其れが分かったそうです。古来から我が国は、天災からは逃れられないんだと痛感しました。ならば、其の為の備えをするのが国の役割ですよね。

でもねえ、アベ総理の為体を見ていますと、とてもとても、期待は出来ませんぜ。「桜を見る会」にしても、嘘を吐いては其れがバレ、答弁も二転三転する有り様でしょ。公人では無く私人と謂っていた、アベアキエの推薦枠まであったそうです。あのねえ、総理主催のパーティの参加者を選ぶ際に、何で民間人の推薦枠があるんでしょうか!?他人様を小馬鹿にするのもいい加減にして欲しいですぜ。挙句の果てには、スガ官房長官と官僚側が、まるで違う事を謂ってるんですもん。そして、最早誰も、アベノミクスなんて謂わなくなりましたもんね。政府の肝煎りで立ち上げた大型農業ファンドも、どうやら廃止するそうです。待機児童の問題も酷過ぎます。アベは今年、「待機児童の数は1万5千まで減少した」と大見得切ってましたけれど、此れ、単に統計の数字を弄っただけなんですって。実際の待機児童の数は、10万5千人まで増えているそうでして、コイツ、詐欺師ですよ。

拙ブログでは再三再四謂ってますけれど、今後、決して、自民党に頼っていては駄目だと思います。民間を見て下さいな。皆さん、自民党に何も頼らず、己の足でしっかりと立ち、全世界に雄飛してますよ。

昨日は僕、風呂上りにキリンのクラシックラガーを呑み、美味しかったのですけれど、其のキリンさん、アメリカ3位のクラフトビールの会社を買収したんだとか。クラフトビールとは即ち、職人の手造りビールでして、大手とは又違った味わいなんですよね。キリンに買われたのは、ベルジャン社と謂う処ですが、全米に広範な販売網を持っているんだとか。日本のビールもとうとう、全米に殴り込みでありまして、しかもね、ベルジャン社を買ったのは、キリンのオーストラリアの子会社だそうで、本当に国際的な時代ですよね。国際的で思い出したんですが、スイスのジュネーブにある国連で働く日本人女性が、年々歳々増え続けているんだとか。今年の時点で542人、其の内幹部クラスは41人ですって。国連で働き世界に貢献し、知恵と勇気を兼ね備えた大和撫子の皆さんは、我が国の誇りですよね♡其れに引き換え、日本男児は殆ど居ないそうで、情けないなァ。

日本人女性で思い出したんですが、音楽祭の最高峰、グラミー賞に、ジャズ部門でノミネートされた方がいらっしゃいます。狭間美帆さん、33歳でありまして、其の若さでありながら、ジャズのビッグ・バンドを率いる指揮者であります♪狭間さんは国立音大を出てニューヨークのマンハッタン音大に留学、在学中に作曲家として、世界デビューします。オランダやデンマークのバンドの指揮者をし、イギリスの国営放送BBCからスポンサードを受け日本でツアーをし、アメリカでジャズの作曲賞を受賞ですもんねえ、恐れ入りました。脱帽、最敬礼でありましょう。彼女のフェイスブックを拝見したら、全編英語で書かれてまして、これにも恐れ入りました。

日本企業も、大和撫子達の活躍に決して負けてはおりません。学校法人や学習塾の海外展開も当たり前の時代になりましたでしょ。タイにインドネシア、マレーシアにウズベキスタン等々、世界各国に日本人が経営する学校や塾が出来ています。群馬県のこんにゃく会社が中国で展開を狙い、ブランド品流通会社のコメ兵さんはタイのバンコクに新店舗を開業したとか。高松市の化粧品会社のマリーヌは台湾で、自動車のスズキはインドで、マツダはウラジオストックで、新潟の苔を造る農業法人はポーランドで、夫々事業展開を始めるんだとか。そうそう、医療の世界でも、福島の郡山で、医療機器の展示会が開かれるんです。参加する企業は227社、ホームページを拝見したら、ドイツにアメリカ、タイに中国と、世界各国から集まっているんですよね。来週の27・28日だそうで、僕、行ってみようかな!?

僕達民間は、自分で工面してお金を用立て、知恵を絞り、額に汗して努力し、日々精進しているんです。他人様の税金でタダ酒呑んで、桜を見ている様な醜悪な面々とは、器も能力も度胸も違いますよ。一緒にして貰っちゃあ困りますぜ!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR