FC2ブログ

♪ 新世界より ♪

読者の皆様、こんにちわ。天皇陛下の即位での祝日、如何お過ごしですか!?僕、さっき其の様子をTVで見たのですけれど、荘厳と謂うか厳粛と申しますか、何だか身が引き締まる思いがしました。まるで雅な平安絵巻の趣でして、古代から続く日本の伝統を感じましたねえ。でも、下世話な話になって恐縮なんですが、あの衣装、着付けだけでも大変でしょうし、お手洗いに立たれる時、どうするんだろ…。此の後、世界各国の首脳陣を招いての晩餐会があり、後日はパレードがあり、天皇皇后両陛下は本当に大変ですよねえ。でも、天皇の凛々しくも涼やかなお姿と、皇后の知性溢れるお美しさには、改めて強い感銘を受けました。何はともあれ、此の礼和の御代が、平和で豊かで穏やかな時代となります様に…。

でもね、今朝の新聞には、「介護職員が27万人不足する」と大きく出ていました。2045年には、90歳以上の方が529万人、100歳以上の人が38万人に達する由、其れなのに介護職員がそんなに足りないだなんて…。どうもね、現役世代1・4人で高齢者1人を支える計算になるそうでありました。其れも其の筈、介護保険制度が導入されたのって、2000年の事なんですが、其の時、256万人が利用したそうです。其れが2017年には、641万人ですもんねえ。其れなのに、此の国の政策は、医療費や福祉や年金を削る方向に行ってますでしょ。僕、本当に吃驚したんですが、国の借金が1000兆を超えていると謂うのに、国家公務員の給与やボーナスって、6年連続の増ですって。其れっておかしくないですか!?

来週末には又、大型台風が2つ来るってんでしょ。しかも此れ、2つが重なる様に関東に接近、其れでなくとも多大な被害が出たばかりなのに、政府は対策を何かしているのでしょうか!?食糧や飲料水や電源の確保、道路や河川や住居の復旧等々、幾らお金があっても足りない筈なんですがね、ろくに仕事もしない公務員の給与を上げてる余裕は無いんじゃないかしらん。台風だけではありませんで、何時南海トラフや関東大震災が来るか分からないんですから、お金を貯めといた方が良い、僕、そう思えてなりません。

でね、ライフラインも危ういでしょ。橋や道路やトンネルの老朽化が甚だしい、以前拙ブログでそう書きました。でね、其れに加え、今朝の西日本新聞に出ていたのですけれど、九州圏内の水道管の老朽化が甚だしいんですって。でも其れ、全国全てに謂える事だそうで、水道管の漏水や破損って、年間2万件に及ぶそうですよ。全ての管を取り替えるには、130年掛かるんだとか。ひええ、此れからは、まともにお水も飲めなくなる時代が来るのかもしれません。

閑話休題、其れに加えて原発や赤字国債、悪化するばかりの近隣諸国との外交関係、少子高齢化に経済格差と、問題は山積しています。でも、恐ろしい事に、現政府の面々、何の対策もありませんでしょ。

こうなったら僕ね、ドラスティックな大改革しか無いと思います。其れも民間主導の。だってね、自民党に任せてたって、何1つ上手く行ってないじゃありませんか。あれだけ大騒ぎしていた、北方領土だって結局は返って来なかった訳でしょ。政府が造った様々なファンドも全て大赤字ですし、アベ総理は口先ばっかり、一事が万事ですもんね。話を戻しまして、民間って偉いなァと痛感したのですけれど、全国銀行協会が、子供の貧困を防ごうと、45の銀行が集まり、勉強会を開催、此れを続けて、各行が協力して行くんだとか。既に、東京スター銀行はシングルマザーの就労支援を、青森銀行は、企業が債権を発行して資金を得る際、其の数㌫を、学校や児童福祉施設に寄贈する仕組みを造ったそうです。でね、僕、ハタと膝を打ったんですが、秋山弘子さんと謂う、高齢化社会研究の専門家の先生がいらっしゃるんですね。先生は、ミシガン大・イリノイ大を経て東大大学院の教授なんです。で、先生のご意見は、「日本における移動手段、新幹線や飛行機、高速道路やJRは殆ど無料にしてはどうか。そうすれば日本中に人々が住み、過疎化も解消されるのでは。」ですって。財源は大丈夫なのと心配になるんですが、ガソリン税や地方交付税を使えば、充分可能なんですって。目から鱗と思いません!?

でね、此れだけ福祉や医療が大事な時代なのに、病院の数って年々歳々、減る一方なんですよ。保険点数は下がるばかりで経営は苦しくなり、高給を出せないので介護スタッフが集まらない、病棟を維持出来ず病院を閉鎖、こうしたケースも多いんですね。ならば、患者様の払う医療費を半額に下げましょうよ。其の分は国が負担すれば、病で苦しむ高齢者を大勢救えると思うんですよね。財源はどうするって!?答えは簡単です。今、国の医療費って凡そ42兆円です。日本の全ての公務員の人件費は26兆円です。此れを9割削れば、医療費に廻せませんか。しかもね、地方議員や国会議員も、ついでに9割削りましょうや。其れだけで、今の半分の負担で、医療や福祉が享受出来ます。そして、先の交通費無料政策を実行に移せば、其れだけで相当住み易い国になると思えてなりません♡

さてさて、ところで僕、明日は朝から中々忙しく、拙ブログの更新は、明後日木曜日になります。其れでは皆様、新たな礼和の御代を寿ぎつつ、引き続き祝日をお楽しみ下さいませm(__)m。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR