FC2ブログ

born creative

読者の皆様、こんにちわ♪飾山笠 見る約束に 集ひけり、僕、先程博多出張から無事戻って参りました。今回、割と強行軍でしたが、其の代わりと謂っては何ですが、美味しい物を頂きまして、何だか疲れも癒やされた感がありました。生牡蠣。鯨の百尋にさえずり。博多ラーメン。炙り明太子。すっかり堪能しまして、アテンドして頂いた皆様方には、此の場を借りて、厚く御礼申し上げます。本当にありがとうございましたm(__)m。ハッ、でも、僕、明日健診を受けるんですが、コレステロール値、大丈夫かしらん…。人情に厚くアクセスは抜群、食べ物も美味しく、博多ってとっても良い処なのですけれど、唯一の欠点は水不足ですかねえ。

其の水で思い出したんですが、菜の花や けふも上総の そこ一里、千葉県の皆さん、台風の被害が甚だしく、飲み水にも相当困っている由でして、電気も通らず、復興の目処が立っておりません。其れにしても、政府の対応、余りに too late で、遅過ぎたんじゃないですか。何でも、農作物の被害額だけで230億以上、養殖のお魚も全滅した処が多いんだとか。政府は13億の支援を決めたそうですが、少な過ぎやしませんか。だって、アベ総理のオトモダチの加計学園には確か、440億もの巨費を投じているんですぜ。何かがおかしい、そう思いません!?

僕、東電も政府も官僚も、何度同じミスを繰り返すのか、理解に苦しむんですが、天災に対し、常に初動が遅いでしょ。原発のメルトダウンから始まって何時も何時も、「想定外」「予想外」とばかり謂い、学習能力が無いとしか思えませんよ。思考が硬直化し、目の前だけしか見えてないと謂うのかなァ、どうかしてるぜ!!

閑話休題、出張中、新聞を読んでましたら、プロ野球の楽天、何と台湾のラミゴと謂う球団を買うんだとか。ラミゴと謂うチーム、台湾の強豪でして、国内1の実力を誇る人気チームなんです。選手や首脳陣の行き来は勿論の事、ビジネス的にも相当なメリットがあります。実際、パリーグ全体で、台湾での放送権を持ち、中南米向けにスペイン語サイトまでホームページにありますもんね。流石は楽天と感心したのですけれど、オーナーの三木谷さんはハーバードに留学した国際派、球団社長の立花さんは慶応ボーイのラガーマン、外資系の金融企業で活躍された方でしょ。ジェネラル・マネージャーの石井さんは、ヤクルトや西武、アメリカのドジャースやメッツでプレーした名投手ですし、今回の買収、ドメスティックな日本球界において、画期的な出来事と思いました。

皆さん、ボンクリフェスと謂う音楽イベント、ご存じでしょうか♪此のフェス、音楽の異種格闘技戦と申しますか、世界的評価を受ける坂本龍一さんが三味線の曲を描き下ろし、ペルーやノルウェーのミュージシャンも参加、ギターにホルン、笙にピアノ、トランペットやバイオリンまで参加してライブをする、一大イベントだそうです♪音楽は国境を超えると申しますか、主催者の藤倉大さんって、世界中を飛び回っている、トップ・ピアニストですもんね。

徳島県の美波町、人口6000人の漁村なのですけれど、今、大変脚光を浴びているんですね。吉田基晴さんと謂う、IT企業のサイファーテック社の社長さんが、「うちの様な小さなベンチャー企業では、都内に居てもライバルが多過ぎて人を確保出来ない。都会志向では無い人材を集めるしか無い。」と、東京を棄て、思い切って本社を美波町に移転するんですね。大博打に見えたのですけれど、此の賭けは大成功、サーフィンをしながら仕事をする、余暇には農産物を育てると謂った案配で、6人だった社員は24人にまで増えたんだとか。そうしましたら、あれよあれよと謂う間に様々な会社が美波町にサテライトオフィスを設立、今では17社にまで増え、同町の人口は50年ぶりに増加したそうです。楽天もボンクリフェスも美波町も、従来の発想では決して生まれなかった産物でしょう。固定観念は悪、先入観は罪でありまして、政府の皆さん、南海トラフを筆頭に、日本は此れから益々天災が増えるんですから、柔軟な思考と対応でお願いしますよm(__)m。

さて、明日は僕、朝からバタバタでして、次の更新は金曜日になるかと思います。其れでは皆様、明後日又お会いしましょう♡
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する