FC2ブログ

♪ 時代は変わる ♪

「ウラジーミル、君と僕は同じ未来を見ている。行きましょう。ロシアの若人の為に。日本の未来ある人々の為に。ゴールまでウラジーミル、駆けて、駆けて、駆け抜けようではありませんか。歴史に対する責任を、互いに果たして参りましょう。平和条約を結び、両国国民が持つ無限の可能性を、一気に解き放ちましょう。日本とロシアの連結は、地域を変える。世界を大きく変え始めるでしょう。」「第2次世界大戦の結果に依拠しよう。スターリンが全てを手に入れた。議論は終わりだ。」、此れ、アベ総理とプーチン大統領の会談でのやり取りなんですね。あの~、どう見ても結果は出ていまして、英語で謂う処のウオッシュ・マイ・ハンド、交渉は終わった訳でして、こりゃあもう、金輪際、北方領土は戻って来ませんね…。アベ総理の縋り付く様な口調、「ポエム演説」とまで馬鹿にされている由でありました。「外交のアベ」なんて、誰が謂ったんですかねえ。アベ総理の頼みの綱のアメリカも、「有志連合」と銘打ち、イランに対して同盟国を募っているのですけれど、まるで集まらないってんでしょ。

我が国の内政を見ましても、7月の実質賃金は-0・9㌫、此れ、9か月連続の減少だとか。給与総額も、0・3㌫の減だそうです。此の状況下、政府の税制調査会は、「消費税10㌫はゴールでは無い。将来的には15㌫も考えられる。」と公言したんですって。こんな暴挙を行っていては、日本経済は奈落の底でありましょう。

もうこりゃ、此の国の為政者には、決して頼らない方が良さそうですぜ。

でもね僕、根っからの楽天家、オプチミストですから、決して諦めていないんです♪と申しますのも、ほら、今、どの業界も人手不足でしょ。其処で、全国の中小企業がスポーツ実業団を創設、競技と仕事を両立出来る環境を整備し、人材確保に繋げるんだとか。静岡県焼津市では、2つの建設会社に水産加工業に流通業の4社が提携、「焼津マリーンズ」と謂う社会人野球チームが発足しました。先ずは20人を超す若手社員を確保、野球に仕事に全力で励んでいるんだとか。岐阜県高山市の企業はバドミントンチームを、京都の特別養護老人ホームは女子ソフトテニス部を、都内の家事代行会社ではチアダンスチームを夫々設立、雇用の安定に繋がったんだとか。

海外に目を向ける民間企業も続々と増えています。鹿児島の相良病院さんは、中国の資本家と提携、同地に女性専用病院を設立したんだとか。都内のアパレルのマザーハウスさんは、バングラディシュやネパール等の発展途上国で洋服を作り、先進国に売ると謂うビジネスを展開、大成功を収めています。福岡のNGO法人は、旱魃で苦しむアフガニスタンで、用水路の建設を手掛けているのですが、此の度、日本古来の脱穀機等の伝統的農機具の輸出を始めました。燃料は不要、壊れても修理が簡単と謂う点が、現地のニーズにぴったりなんだとか。

そしてね、近年では、学問に対し、多種多様なアプローチが盛んになりました。井戸まさえさん、民主党の元代議士ですけれど、彼女は元々は経済誌の記者だったんですね。結婚後5人のお子さんをもうけ、そして出馬と謂うのはとてもパワフルですが、現在は、東京女子大の大学院に通い、博士を目指して頑張っておられます。実際今、40代50代の方で、大学や大学院で学び直す方が増えつつあるそうです。でね、大学に属さない、所謂在野の研究家も急増中だとか。此れ、人文学系が多い由でして、国が其の分野の補助金を大きく削ったんですね。そうしましたら、大学に残る必要は無いと、就職した上で趣味で研究を続け、出版に至ると謂うケースだそうです。河江肖剰さんと謂う、新進気鋭のピラミッド学の博士が居ます。彼は何と、元々はエジプトでツアーガイドをされてまして、其れからカイロ大学を卒業、博士となったんですね。非常にユニークなアプローチでして、ピラミッドを3D計測、そしてドローンで撮影等々、今までとは異なる研究で、世界的注目を集めているんです。

此れは映画の世界ですけれど、今まで子供向けと馬鹿にされていたアメリカン・コミック原作の作品が、ヴェネチア国際映画祭グランプリですもんね。テニスの全米オープンでも、19歳のカナダ人の少女が見事初優勝でした。カナダ人初の快挙だったそうで、価値観と謂う物は、日々変わる事が分かります。

何時までも何時までも昭和の価値観にしがみ付く、今の政治家に頼っている暇はありません。僕達民間人が相互扶助、助け合いながらネットワークを構築、頑張って行くしかありませんよね。よおし、今週も全力で一所懸命頑張るお!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR