FC2ブログ

少女は自転車にのって

いや~、其れにしても吃驚したなァ。謂えね、僕、ボクシングの大ファンでして、もうかれこれ40年?近く観続けていまして、其れこそ、具志堅の時代からの観戦歴なんです。でね、ボクシングの歴史を紐解くと、数世紀に渡り、アメリカが本場でした。ところが、此処に来て、其の地位が揺らいでいまして、パッキャオとジョシュアと謂うスーパースターが居るんですが、彼らの次の試合は何と、サウジアラビアでの開催ですって。しかもね、今まではアメリカ人プロモーターが絶対に有利だったのですけれど、今回の主催者は、エディ・ハーンと謂う若きイギリス人ですもんね。サウジアラビアでは何と、7万人収容の新スタジアムも建設する由、しかも、男尊女卑のムスリムの国で、女性ボクサーまで登場しました。流れ行く水の様に、時代は変わりますねえ…。

僕達の住むアジアでも、枠組みが大きく変わりそうでしょ。韓国は、日本との決別の道を歩み、下手をすると、中国やロシアに取り込まれそうな勢いです。其の中国の覇権的なやり方に、周辺諸国は猛反発、インドに台湾、香港にフィリピン、そして東南アジア各国と、どの国とも仲良く無いですもんね。米国もロシアも虎視眈々ですし、何らかの形で、戦が起らないとも限りません。

こうなりますと我が国は、しっかりと自立し、周辺諸国と共生しなくてはなりません。でもなァ、其れがまるで出来ていないんですよね…。先ずは外交ですけれど、仲が良いのは台湾位、ロシア・韓国・北朝鮮・中国との関係は最悪でしょ。アメリカからは、家畜用の遺伝子組み換えのトウモロコシを大量に買わされ、牛肉や豚肉の関税も、38・7㌫から9㌫に引き下げですって。アメリカに極めて有利な条項を交わす始末でして、此れ、大分弁で謂う処の「てご」、即ちパシリであり子分、奴隷でありまして、ドラえもんならば、ジャイアンとスネオの関係でありましょう。しかもね、アベ総理、G7サミットで8億$以上、エイズやマラリア対策にお金を供出するんだとか。あのねえ、今、こども食堂って、全国に3000以上あるんですぜ。自国の子供が、日々の食事に苦しんでいると謂うのに、お金の使い方が大きく間違っています。実際、スーパーや衣服の売り上げが相当落ちているそうでして、此れで消費税を上げるなんて、自殺行為でありましょう。

しかもね、此れだけ外国人労働者を受け入れている状況で、自民党の上野宏史なる議員が、口利き疑惑ですって。外国人労働者を斡旋する見返りとして、1人辺り2万円を支払えと要求、其の電話のやり取りが録音されていました。こんな輩が居て、外国の方々と共生出来る筈はありません。

閑話休題、もう、国には頼らない方が良さそうです。僕、此れからは地方と女性の時代、そう確信していまして、其れこそが我が国の希望でありましょう。此の少子高齢化の時代において、人口を増やしている自治体ってあるんですよね。例えば鎌倉でして、年間2000万人の観光客が訪れる地ですけれど、今、様々なベンチャー企業を誘致、ITから農業ロボット、お菓子メーカーに投資信託会社、ウェブ制作に古民家再生、スマホアプリに外国人向けサービス、医療に福祉等々が起業、相乗効果もあり、大盛況なんだとか。福岡も、抜群のアクセスの良さを活かし、世界131箇所を対象にした、「此れから伸びる都市ランキング」で、堂々の世界4位ですって。長野の松本市も、ヘルスケア産業に力を入れ、人口の伸びが凄いそうです。つくば市は、筑波大学がある学園都市ですから、其の利点を最大限に活かし、111社が同地で起業したそうです。鹿児島市や札幌市も、他都市からの流入を快く受け入れる寛容性が高く評価され、人口が増えてますもんね。

そして女性ですけれど、例えば国谷裕子さん、NHKの「クローズアップ現代」のキャスターを23年務めた才媛ですよね。自民党の圧力により惜しくも降板されましたけれど、今では、国連親善大使ですよ。彼女は、大阪で生まれ、ニューヨーク・サンフランシスコ・香港で育ち、アメリカの大学を卒業後、キャスターとなりました。数多くの本を書き、東京芸術大の理事を務めておられまして、僕、こういう方をどんどん抜擢すべきと思えてなりません。スポーツ界でも、テニスにバドミントン、卓球に柔道と、女性選手の活躍が目覚ましいですよね。そうそう、岡山に、自動で麹を造る機械を製作している会社がありまして、シェアの8割を占める超優良企業があるんですね。フジワラテクノアートと謂う会社なのですけれど、此処の社長さんは、藤原恵子さんと謂う女性なんですね。経営には全くの素人だったそうですが、猛勉強をし、持ち前の明るい性格で、抜群の営業力があり、収益も抜群だそうです。

ホント、我が国にも早く、女性総理が生まれて欲しいものですし、日本中の地方が活性化すれば、悪政や不況なんて何のその、必ずや此の国は立ち直ります!よおし、当院も、今まで以上に、男性も女性も年齢も経歴も分け隔て無く、どんどん抜擢しますよ!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR