FC2ブログ
当院は、大分市にある384床の精神科病院です。このブログでは、病院内の出来事やスタッフのお仕事日記、またアフター5に関することなどをざっくばらんにお伝えしていきます!






プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR



寺子屋食堂
暑い暑い日が続きますけれど、皆様、3連休は如何お過ごしでしたか!?九州は明日から豪雨の由、ですから僕昨日、なつかしや 送火にさそふ 風の色、墓参に行って参りました。妙に蚊が多くて閉口しましたけれど、ご先祖様のお墓を掃き清め、お線香を焚き、ご挨拶を済ませまして、此れで何だか安心しました。でも、九州は明日から台風が襲来する由、折角お墓を綺麗にしたのになァ…。其れは兎も角此の台風、かなりの大型でゆっくり進むそうですから、読者諸賢の皆様方、どうぞお気を付け下さいませm(__)m。屋根の上に登ったり、河原の様子を見に行ったりしないで下さいね。

さて、昨日は僕、墓参の後も少し動いたりして、シャワーを浴びて麦酒を呑んだらすっかり消耗、まるで動く気がしませんでした。で、ずうっと気になっていた、「君の名は。」と謂うアニメを漸く観る事が出来ました。確か3年前に大ヒットした作品でありまして、何の予備知識も無く観たんですが、いやァ、面白いですねえ♡正直謂って、ストーリィ其のものは破綻?している気もしたのですけれど、風景描写は絶品ですし、主人公2人も大層魅力的ですから、たっぷりと堪能する事が出来ました。此の監督さん、とても繊細な感性をお持ちですし、大変な勉強家と思いました。でね、途中で気付いたんですが、此の作品、或る神話をモチーフにして居まして、将に温故知新と謂えましょう。其れにしても、日本のアニメのレベルは世界1ですねえ…。

アニメ業界のみならず、日本の民間って、本当に頑張っていると思います。都内の或る大学は、飢餓に苦しむアフリカの子供達を救うべく、藻を食糧にする研究を始めました。愛知のポン菓子メーカーの家田製菓さんも、ケニアの食糧難を救うべく立ち上がりました。米では無く現地のトウモロコシや雑穀を使い、既にケニア国内6か所で工場が稼働、将来はアフリカ全土に広げるんだとか。僕、其のチャレンジ精神に心から感動したんですが、家田聲子社長は、3年前から単身アフリカに渡り、現地を調査し、此の成功に漕ぎ付けたんだとか。社員は僅か32名ですよ。本当に凄いなァ。そして、僕の好物の1つである、ユーハイムのバームクーヘンですけれど、今秋から、パリやロンドンやベルリンで店舗を展開するんだとか。亡命者が造ったモロゾフ同様、ユーハイムも元々は、中国の青島で喫茶店を開き、バームクーヘンを焼いて出していたんですね。やがて第一次世界大戦が始まり、ユーハイムさんは日本の捕虜となります。そして、横浜・神戸でお店を出すも今度は第二次世界大戦が勃発、経営が悪化してしまい、日本人の協力により再建するんですね。数奇な運命を辿った同社でありまして、今の社長は日本人ですけれど、既に東南アジア4カ国に店舗がありますから、何れはユーハイムの名が、世界にとどろくかもしれません。

マツダ自動車も、広島市内の営業店舗の半数を、女性店長にするんだとか。此の試みが上手く行けば、全国に波及させたいとの事でした。ブルガリア出身の大関琴欧州関、現在は鳴門親方ですけれど、此の度、佐賀県の唐津市とタッグを組み、相撲を通じての町おこし、地域活性化に取り組むんだとか。ホント、民間の人達は、前例に囚われる事無く、本当に頑張っておられると、頭が下がる思いです。

其れに引き換え、此の国の為政者達がやってる事って、何なんですか!?東京五輪用のプール、何でもオープン・ウォーター・スイミングと謂うそうなんですが、水温は滅茶苦茶に高く、おまけに下水の様な匂いがして、臭くて熱くてとても泳げないんだとか。競歩競技の世界記録保持者からは、「都内を走るコースでは脱水になって危険」と指摘されています。そして、100億を超える巨費を投じて、遮蔽式舗装なる技術で、暑さ対策の為、都内の道路を舗装し直したんですって。そしたら気温が3℃上がったそうで、テメエ此の野郎馬鹿野郎、一体全体、何やってんの!?おまけにね、五輪中、原発へのテロを含む安全対策として、5兆円が必要な由、しかも此れ、まだまだどんどん増えるんですって…。あの~、だったら廃炉にして、東京五輪も返上した方が、余程安く付くんじゃありませんか。

こんな馬鹿げた無駄遣いをしている間に、ほら、子供食堂って、全国3000か所にありますでしょ。7人に1人居る、日々の食事を満足に摂れない子供達の為の食堂ですけれど、何と、「寺子屋食堂」なる形も増えて来たんだとか。食事も摂れず、勉学も不振な子供達の為、ボランティアの人達が、夕食を用意して勉強も教えるそうで、素晴らしい方々ですけれど、あのねえ、国は何をやってるの!?おまけにね、先進国では我が国は、博士号を取得する人の数って、最低なんですって。日本は人口100万人あたり、博士は118人居るそうですが、ドイツは356人ですって…。此れ、優秀な学生さん達が勉学に集中出来る様、ドイツは補助金を出しているそうでして、我が国ではそんな発想皆無でしょ。道路舗装費に100億突っ込むなら、学生さん達を援助すべきでしょう。

さてさて、最後は愚痴になってしまいましたけれど、今週いっぱいお休みの方も多いのでは。台風の進路には充分お気を付けになって、ごゆっくりお休み下さいませ。次回の更新は金曜日を予定しています。其れでは皆様、又お会いしましょう(^.^)/~~~
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://oshblog.blog.fc2.com/tb.php/1969-18111cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)