FC2ブログ

leap frogging

長ひ夜を 輪にして明かす おどり哉、お蔭様で昨夕は、盛況のうちに、当院の盆踊り大会を開催出来ました。参加して頂いた大勢の皆様は勿論の事、お囃子の大分県民謡研究会大分萬謡会様、下郡校区自治会及び下郡地区の住民の皆様、そして、協賛企業の日清医療食品様・大分エンゼル商事様・コカコーラウエストベンディング株式会社様、本当にありがとうございましたm(__)m。例年よりは暑くなく、最後の打ち上げ花火も中々の好評でしたし、いや~、良かった良かった♡でも、個人的には失敗しまして、謂えね、直前までご挨拶の内容を推敲してましたら、紙が真っ黒になり、僕、同じ処を2回読んじゃいまして、大変失礼致しました、ごめんなさい…m(__)m。

さて、盆踊りも終わり、涼しい部屋で一息付いたら、途端にお腹の虫が鳴り出しまして、其れも其の筈、夕方からバタバタと忙しなく、夕飯を食べてなかったんですよね。ラーメンでも焼き鳥でも何でもいいやと、とりあえず何か食べようと自転車を走らせてたんですが、そう謂えば最近、欧米では人工肉が流行ってるんだとか。植物が由来だと謂うビヨンド・ミート、キノコに蛋白質を混ぜたクオーン、そして全米全土で展開する、インポッシブル・バーガー、此れらは全て、人工肉なのですけれど、どうもね、其の成分を謂わないそうでして、何だか怖いなァ。でも、既に数十億$単位の市場になっている由、未来の子供達は、本物のお肉を食べる事が無くなるのかもしれませんね。

閑話休題、其の人工肉の是非は兎も角、歌は世につれ世は歌につれ、激流の様に濁流の様に、世界は変わって行くのでしょう。旧態依然とした今までのやり方では、滅びゆく事は必定、だって、従来の政策を推進し続ける日本政府ですけれど、国内の様々な経済指標は、悪いままでしょ。先月の倒産件数は、前年比から大幅増の802件。今年上半期の貿易収支は2242億の黒字ですけれど、前年対比で87・4㌫激減。暫く前に政府が公表した、景気動向についても、渋々悪化を認めました。あの~、エコノミストでも無い僕が謂うのも何なんですが、此れ、今までのやり方が宜しく無いって事でしょ!?

バイオ燃料開発を手掛ける、日本国内12か所、海外2か所に支社を持つユーグレナ社は、18歳以下の子供達を対象に、「最高未来責任者」のポストを新設、公募を行っています。創業120年、アイスの「あずきバー」で知られる井村屋の中島伸子新社長は、何とアルバイト出身の叩き上げです。短大卒業後、3人の子供を育てながら、井村屋にパートで勤務、トラックを運転して配送、夜学に通い経理を猛勉強したと謂う中島社長になって、業績は益々うなぎ登りだとか。そうそう、此れは吃驚したんですが、今、建設業界のトップって、ゼネコンじゃないんですね。此の10年間で建設業界は激変、売上高ランキングを見ますと、1位大和ハウス、2位積水ハウス、3位大林組、以下、鹿島建設に清水建設と続くんです。小よく大を制すと申しますか、此処10年のトレンドは、ハウスメーカーがゼネコンを傘下に収める構図なんだとか。業界1位の大和ハウスなぞ、従来の戸建て住宅や賃貸住宅に加え、マンションに事業施設に商業施設、海外事業に生活サービス、病院建設や福祉施設のリニューアルまで手掛けると謂う、従来の建設業とはまるで異なる形態に進化し続けているんだとか。

海外に目を向けますと、アメリカでは何と、全米の地方新聞が合従連衡を繰り返し大きくなり、何と何と、全国紙を吸収しました。そうですねえ、日本で謂えば、大分合同新聞や熊本日日新聞、北海道新聞や京都新聞が合併、読売新聞を買った様な物ですね。でね、かっては暗黒大陸と呼ばれていたアフリカも、今では成長大陸と謂う位置付けで、世界中から投資対象なんだとか。目から鱗なんですが、謂われてみれば其の通りでして、土地は広大、物価は格安、天然資源も豊富で若者が多いんですよね。伸びない筈がありません。其の結果、リープ・フロッグ、即ち蛙飛びと呼ばれる現象が起きているそうです。どういう事かと申しますと、先進国よりも先に、アフリカで最先端技術を試すんですって。何にトライしても、例え失敗しても安上がりと謂う訳で、成程ねェ…。

僕達の住むアジアにしても、今まではアメリカによる、強烈な庇護下にありました。でもね、イギリスのフィナンシャル・タイムズ紙に依れば、其のシステムもじわじわと崩れつつあるそうです。つまり、アメリカの力が落ち、中国やロシアが台頭、台湾で、南シナ海で、香港で、日韓で、ベトナムやフィリピンで、領土や領海において、小競り合いが続いてますでしょ。親分のアメリカが元気ならば、睨みを利かせれば、こんな揉め事は無かったんですね。でも、親分も随分弱ってますから、こうなったと謂う訳です。オーストラリアの外務省筋がこう語り、内外に衝撃が走ったとか。「米中の貿易摩擦が更に続けば、オーストラリアは、アメリカと袂を分かつ日が来る。」ですって。

万物流転の法則其のままでありまして、全ての物は変わり行くんですねえ。此れ、病院運営も全く同じでありまして、昔は良かった、今も上手く行っている、だから大丈夫、って、そんな筈がありませんぜ。世の中の動向に敏感にアンテナを張り巡らせ、常に患者様第一、そして何時でもチャレンジャーの心算でいなくては、成長はありません。当院も秋に向けて、様々な企画を用意してますからね、今後はより一層頑張りますよ~♪

さて、週末からお盆にかけて、大型連休の方も多いのでは。猛暑が続き、おまけに大型台風も襲来、何だか波乱含みのお休みになりそうですけれど、皆様、素敵なウィーク・エンドをお過ごし下さいませ。拙ブログは連休中、不定期に更新予定ですので、お時間のある時に、ご訪問頂ければ幸いです。其れでは、暫しの間、ごきげんようさようなら(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR