FC2ブログ

♪ midnight radio ♪

夢破る 遠雷のあり 二つ三つ、いや~、昨夕の大分はゴロゴロピカピカ、誠に凄まじく、おまけに強烈な湿気、僕、半醒半睡、気付けば大汗をかいてましてとても熟睡出来ず、閉口しました…。今夜は会食があり、明日は福岡に日帰り出張の予定なのですけれど、台風も来てまして、ホントに行けるのかなあ!?今夜は兎も角、明日は体力が持つかしらん。

さて、全世界で、緊張と対立と憎悪と申しますか、我が国に目を向けても、昨日京都のアニメスタジオで放火事件が発生、多くの犠牲者が出ました。謹んで哀悼の意を表しますし、衷心よりご冥福をお祈り致します。事件の全貌は未だ、明らかになっていませんが、犯人の男性は、アニメスタジオに対し、強い怨恨を抱いていた事は間違い無い様です。でもねえ、何も火を付ける事は無いでしょうに。誰か止める人は居なかったのかなァ…。長崎では先月、強制退去処分を受け、入国管理所に収容されていたナイジェリア人男性がハンガーストライキの末、衰弱死していました。此れ、どういう事かと申しますと、余りに不当な長期の収容への抗議の為、食事を絶ったのが原因なんですって。どうやらこうした外国の方が増えているらしいんです。犯罪を犯せば拘留されるのは当然なのですけれど、外国の方に対し、きちんとした説明が何も無く、何年間も拘束されたままなんですって…。北海道では、アベ総理の演説中、「アベノミクス反対!」と書いたプラカードを持っていただけで、警察から強制排除ですって。あの~、言論の自由・表現の自由は、日本国憲法21条で認められているんですがね、北海道警の皆さん、どういう解釈してるの?道警は不祥事ばかり繰り返している癖に、よくやるぜ。

海外では、米軍がイランの無人小型機を撃墜しました。又、トランプ大統領が、白人では無い女性議員に対し、「元々居た国に帰れ」と暴言を吐きました。日韓関係は悪化するばかりですし、中国のウイグル族への弾圧は今尚続いています。ロシアのプーチンは虎視眈々、西側陣営の結束を壊そうと、ありとあらゆる手を使っています。どいつもこいつも、いい加減にしなさい!幾ら温和な僕とは謂え、怒りますよ!!

ハッ、此処で怒ってはいけませんよね。其れではトランプと同じ穴の狢でありましょう。各国首脳陣より、民間の人達の方が、よっぽど立派ですぜ。今朝、産経新聞を読んでいて吃驚したんですが、四国のお遍路さん、外国人が急増しており、皆さん、歩いて88か所を廻っているんですって。中でもフランスの方が最多なんだとか。異なる文化や宗教の枠を超え、日本の聖地を巡礼するなんて、本当に偉いですよね。頭が下がります。江戸時代の宿場町の趣を残す、岐阜の中津川市の風景が、イギリスBBC放送で紹介された処大人気となり、去年1年間で、3万を超す外国の方が訪れたんだとか。此れも嬉しいニュースなんですが、近々開幕するベネチア国際映画祭の、栄えあるオープニング作品に、日本の是枝監督の作品が選ばれました。今回の新作は、フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーブに、アメリカの性格俳優のイーサン・ホークを起用した、誠に国際色豊かな作品なんです。

話は変わるんですが、僕、毎年8月に都内への出張があるんですね。日本全国の精神科病院の理事長が集まり、セミナーを受けるんですね。で、余暇の時間を利用して、美味しい物を食べに行くのが楽しみなんですが、僕の行く処は大体決まってまして、蕎麦に鰻に洋食にビアホールと謂った辺りでしょうか。唯一の例外が、地方では余り食べられない、ラム肉のお店なんですよ♡僕、此のラム肉が大好物でして、ボルドー辺りの重めの赤と一緒に食すると堪りません。あ~、涎が出て来ました…。でね、都内には結構、ラム肉専門店があるんです。全て行った訳ではありませんけれど、例えばそうですねえ、神田の中華に渋谷の火鍋、阿佐ヶ谷のペルシャ料理。大久保のチュニジア料理に新宿のスコットランド風パブ。西新宿のウイグル料理に、両国のモンゴル料理。池袋のヨルダン料理に赤坂のジンギスカン。茅場町のウズベキスタン料理に上野の韓国料理。中目黒のニュージーランド料理に恵比寿のオセアニア料理。切りが無いのでもう止めますけれど、此れらのお店のメインは全て、ラム肉なんですね。銀座のブラジル料理店「バッカーナ」のシュラスコも美味しかったなァ。此れ、羊や牛を塊のまま焼きまして、熱々の奴を其の場で切ってくれ、幾らでもお代わり自由なんです。勿論僕、羊ばかりを食べましたけれど、此のお店、ダンス・チームが居て、1時間おきに、お客さんも参加出来る、サンバダンスショーがあるんですよ。老若男女も国籍も関係無く、世界中の羊肉好きの人達が集まり、明るい店内を皆で楽しげに踊ると謂うのは、とっても素敵な光景でありました。でも僕、サンバを踊るなんて、照れ臭くて、とても無理でした。

さてさて、トランプの様に排他的になるのか、はたまた先の銀座の「バッカーナ」の様に融和的になるのか、其の分かれ目は僕、他者を尊敬し、認められるか否かだと思うんですね。思うにトランプの旦那、若い頃の留学経験なんて無いんじゃないかしらん。と思って彼の経歴を調べてみたら案の定、若い頃に1度も、国外に出た事が無いんですね。やっぱりねえ、異国の地を踏み、現地の人と会話をし、其の土地の物を食べ、様々な経験をする事で、彼も人也我も人也と謂う事に気付くと思うんです。肌や目や髪の毛の色が違おうとも、悲しい時に泣き、楽しい時に笑うのが人間でありまして、其処は万国共通でありましょう。其処にしっかり気付けば、相互理解の第1歩ですよね♡今の日本の若者は、外国への留学が年々歳々、減っていると謂います。其の上、留学先にアメリカを選ぶ人が過半数だそうで、其れじゃあいけません。価値観が単一になってしまいます。南米だってEUだって東南アジアだって良いじゃありませんか。僕、つくづく思うんですが、自民党や官僚の皆さんが、訳の分からない事に税金を無駄遣いするなら、其のお金を若者達の為に、留学資金として無償提供した方がよっぽどマシですよね!?そうそう、うちのスタッフにも是非、海外研修に行って貰わなくては!!

さて、此れから数日間、どうやら大荒れの空模様の様です。どうか皆様、台風や暴風雨対策をしっかりなさって、素敵な週末をお過ごし下さいませm(__)m。其れでは暫しの間、ごきげんようさようなら(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR