FC2ブログ

我以外皆我師

どうにもおかしな国だなァと僕、疑問が生じてばかりで困っちゃうんですが、日本って、明らかに不公平過ぎるでしょ。民主党政権時代、あれだけマニフェストを順守出来たのかと、マスコミは大騒ぎしてたじゃありませんか。其れが今、アベ政権になって6年以上が過ぎたのに、政策を実現出来たかと謂う検証を、何もしませんもんね。北方4島だって、あれ程燥いでいたのに、プーチンからはっきり、2島返還すら拒否されたじゃありませんか。此れ、民主党が同じ失態をしたら、鬼の首を取ったかの様に、滅茶苦茶に貶していたと思えてなりません。今回の参院選でも、アベ総理に野次を飛ばした人は捕まり、山本太郎候補を野次った人は、警察が守ってるってんですから、アンフェアだなあ…。捕まえるならどちらも捕まえる、見逃すならどちらも見逃すべきでしょ。万人の下、法は平等だと僕、法学部で学んだんですが、此の国では其れは、どうやら守られない様です。其れに加え、自民党は二世三世議員ばかりでして、千葉11区の森と謂う議員なんて、其の一族が大正時代から100年以上、世襲で地盤を守ってまして、幾ら何でもそりゃ独裁過ぎませんか!?

余りに保守的、どれだけ自民党の既得権益を守りたいのか、呆れ果てますけれど、海外は違いますねえ。皆様、007のニュース、ご覧になりました!?007と謂えば、「マイネーム・イズ・ボンド、ジェームス・ボンド」の決まり文句が有名ですけれど、白人の男性が演じるのが不文律でして、此れで25作、半世紀以上、映画を撮り続けて来た訳です。勿論世界的な人気を博し、僕もファンですけれど、此の度、新たな007は何と、黒人女性になるんでしょ。ラシャーナ・リンチさん31歳、ジャマイカ系のイギリス人でして、中々の才媛なんですが、いやァ、吃驚したなァ。此れからはボンド・ガールならぬボンド・ボーイも登場するのかも!?しかしね、全世界で絶大な人気がある本シリーズなのに、此処までドラスティックな変化をするとは、思いも寄りませんでした。しかも、今度の新作の監督さんって、キャリー・フクナガさんと謂う日系人でして、ドイツ・アメリカ・日本・スウェーデンの血を引き、北海道に在住歴があり、英仏スペイン語に堪能、本当にボーダーレスな時代になりました。だって、ジェームス・ボンドの第1作、「ドクター・ノオ」なんて、メイン・キャストにスタッフの殆どが白人でしたもんね。

閑話休題、経済紙を読んでましたら、人口が増える自治体と減る自治体と、完全に二極化しているそうです。しっかり数字に出ているそうなんですね。うう~ん、頭の固い人柔らかい人、変化に対応出来る人出来ない人、魅力ある組織に無い組織、どうしてこうも差が出るんですかねえ!?

そうそう、今日は僕、看護部のリーダーの皆さんに講義を頼まれてまして、昨日、レジュメを造ったんですが、或る事実に気付き、愕然としました。現在、医療界では、西高東低と謂われて久しいんですね。つまり、西日本の方が東日本より、ドクターもナースも多く、より充実した医療が受けられると謂う訳です。因みに、福岡県の人口は511万人、医学部は4つ、看護学校は23校あります。千葉県の人口は624万人、医学部は最近やっと2つになりましたが、つい此の前まで1つ、看護学校は26校なんですね。ネッ、どちらの県に医療スタッフが多いか、一目瞭然でしょ。此れ、明らかに政治の責任じゃないかしらん。

でね、話を戻しまして、先の経済誌に、興味深い考察が掲載されてまして、其れはアメリカとスイスの比較だったんですが、両国共に、国民は銃の所持を認められているんですって。アメリカでは連日の様に、銃の乱射事件が相次ぎますけれど、スイスで其の手のトラブルが起きたって、聞いた事がありませんよね。此れ、考え方の違いだそうで、「アメリカは自分の身を守る為に銃を持つ。スイスは永世中立国であり愛国心が強く、国を守る為に銃を持つ。」、其の差なんですって。

此の考え方や感性の相違って、本当に大きいですよね。同じ映画を観ても、感動して泣く人も居れば、頓珍漢な処で笑い出す人も居るんですもん。僕、世界各地の映画館に行きましたけれど、英語に堪能か否かの差異はあったとしても、あちらの方と日本人では、明らかに笑う処が違いますもんね。そうそう、ロスで僕、ロッキーを観た事があるんです。主人公のロッキーが、敵役のロシア人をリング上でKOする時なぞ、館内全員が拳を突き上げ、「U・S・A!U・S・A!」の大合唱でありまして、あれにはホントに驚きましたねえ。

ですから、他者と接する際、僕、常に傾聴する姿勢を取っているんです。どんな年下だろうと年上だろうと、性差があろうと、僕とは異なった育ちであり、僕とは違う経験をされているんですから、我以外皆我師、でありまして、其れこそが、人間関係を潤滑にする秘訣と思うなァ。読者の皆様も、もし共感出来るとお思いなら、是非お試し下さいませm(__)m。何だか今日の拙ブログは、柄にも無く、若輩者で未熟者の癖に、人生論じみた話で恐縮でした。よおし、今日は色々と業務多忙、忙しない1日になりそうですけれど、傾聴の精神で、本日も全力で頑張ります!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR