FC2ブログ

ひびのおしえ

灯せば 路地なまめけり 走梅雨、其れにしても毎日良く降りますねえ…☂細雨に紗雨、凍雨に涙雨、夕時雨に磯時雨、凌雨にお湿り、御山洗いに狐雨、此の高温多湿の我が国には、何とまァ、雨に纏わる言葉の多い事か、感心しますよね。そう謂えば、日本海軍の駆逐艦も、時雨に村雨、夕立に五月雨に春雨と、雨に因んだ優雅な艦艇がありましたっけ。謂えね、此処大分も、昨日の湿気は凄まじく、ちょっと外に出るだけで、全身からじんわりと汗が滲む始末、其れには閉口しました。病院に戻り、エアコンが効いてたりしますと、汗が引いてゾクゾクしたりして、読者の皆様、此の季節って、体調を崩し易いですから、どうかお気を付け下さいませm(__)m。でもね、此の入梅の時期になりますと、魚好き もっとも鰯 好みけり、僕の大好きな鰯の時期なんですよね~♡最近めっきりご無沙汰ですけれど、此処大分の中央町と謂う繁華街に、鰯料理専門店の「いなせ」ってありまして、タタキにつみれに塩焼きに煮付け、中々の美味ですから、魚好きの方にはお勧めなんです>゜))彡。大分に来られた際、もし鰯を食べたくなったら、是非お寄り下さい。

閑話休題、G20も終わりまして、各国首脳は皆、帰途に着いたんですが、いやァ、今回のアベ総理も、相変わらず酷かったですねえ…。各国首脳が仲良く握手する中、議長のアベ総理は完全に無視されてました…。おまけに、議題の内容も採択されず、トランプには相手にされず議場をかき回され、おまけに自分の言葉で喋れず、原稿を読むだけでありまして、そりゃ馬鹿にされますぜ。朝日か毎日か忘れましたけれど、各国の記者団に、アベ総理の印象を聞いていたんですが、「リーダーシップを感じない」「何の為のG20なのか」「アメリカに追随しているだけなのでは」等々、酷評でありました。しかもね、トランプ大統領の電撃的な訪朝も、何も聞かされてなかった訳で、あ~あ。

僕、アベ総理に関連する書物を、数冊読んだのですけれど、どうやら彼は、まともに勉強した節が無いんですね。しかも、非常に閉ざされた人間関係に囲まれて育った由、うう~ん、其れでは、外交なんて一番不向きでしょう。海外首脳を見て下さいな。例えばカナダのトルドー首相なんて、2つの大学で教育学と英文学の学位を取り、大学院で地理学を専攻されてますでしょ。学校の教師にエンジニア、ボクサーにスノーボードのインストラクターの経験があり、そして政界に転出した訳です。アベ総理なぞ、エレベーター式で大学まで行き、コネで就職、其の後直ぐに親の元で政治家秘書、そして政界と謂うコースでして、トルドー首相とは、随分と違うなァ。学力、語学力、社会経験、政治力、容姿、全てにおいてトルドー首相が数段上でありましょう。

教育って本当に大事と痛感するんですが、今、プロ野球のソフトバンクで、高橋純平君と謂う若い投手が、頭角を現しています。高校からドラフト1位で入団、数年間鳴かず飛ばずだったんですが、ソフトバンクの練習施設って、アジア1の規模と充実度ですからね、優秀なコーチ陣から相当鍛えられたのでしょう。そして去年、プエルトリコに野球の武者修行に出掛けました。過酷な環境が彼を変えたのでしょう、帰国後は、スピード、切れ、コントロール、まるで別人でして、今、勝ちまくってますもんね。菅井円加さん、未だ24歳の女性ですけれど、此の度、ドイツのハンブルグにある、超名門バレエチームのトップ・ダンサーとなりました。彼女は、自由で自治的な校風で知られる和光学園を出て、スイス・フランス・ドイツで修業を積み、此の度の栄冠を掴んだ訳です。

情けないなァと哀しくなるんですが、今の日本の男性管理職の4割が、全く読書をしないんだとか。しかもね、英語力の無さも絶望的でして、或る説に依れば、明治人の方が、よっぽど語学力があったそうです。僕、此れは持論なんですが、古文漢文を、もっともっと重視すべきです。だって、かっての日本人は、原文で漢文を読んでましたからね。僕らの世代になりますと、返り点が入らないととても読めませんよね。でね、漢文の文法って、英語と同じですから、明治人や江戸人は、英単語さえ覚えてしまえば、後は簡単だった筈です。

世界的な企業であるドイツのシーメンス、此処の社長のインタビューを読んだんですが、世界100か国でビジネス展開をしていまして、「どんな事があろうとも、スタッフの教育費は惜しみません。」ですって。何と年間、800億近い教育費を投じているんだとか。掃除機でお馴染みのダイソンも、社内に大学を創設、学びながら仕事が出来るシステムを造り上げました。日本企業だって負けてはおりませんで、サントリーや関西電力等々、社内大学を造る動きが加速しているんだとか。

うう~ん、こりゃあ、当院も負けてはいられません。浅学菲才な僕ですけれど、其れなりの経験がありますから、若手スタッフの為に、院内で私塾を開校、今まで得た知識や知恵やノウハウを、皆さんに口授しなくては。よおし、後で皆に相談してみようっと!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR