FC2ブログ

♪ 風の盆恋歌 ♪

壁一重 雨をへだてつ 花あやめ、いや~、昨日の大分は其れにしても良く降りました☂一足早い梅雨入りを思わせる程の地雨でしたけれど、今朝は一転、綺麗に晴れ上がりまして、今日の大分は30℃近くまで上がるんだとか☀其れにしても、気温や湿度がコロコロと変わる所為か僕、昨日は余り眠れませんで、徒然なるままに、深更から、ケーブルTVを見ていました。

僕、中学校の頃に少々齧った位で、左程上手では無いんですが、バスケットと謂うスポーツ、決して嫌いではありません。漫画「スラムダンク」も大傑作ですしね♪其れはさておき、アメリカのプロバスケットリーグ、NBAも将に佳境でして、優勝争いの真っ只中とか。で、深夜のケーブルTVで、優勝候補の2強、ウォリアーズとバックスの試合を観ていたんですが、いや~、ダンクシュートもスリーポイントもスチールもバンバン決めて、ホントに凄いですねえ。でね、非常に興味深かったんですが、此の2強、本当に国際色豊かなハイブリッドなチームだったんですよ。先ず、ウォリアーズですが、監督は中東のレバノン生まれでしょ。センターの選手はオーストラリア生まれ。フォワードはスウェーデン。其処にアメリカの黒人や白人が脇を固めていました。バックスの監督はビューデンホルツァーさん、どう見てもドイツ系の名前ですもんね。TV解説を聞いてましたら案の定、アメリカ生まれですが、ドイツ移民の子孫であり、デンマークでプレーしていたんだとか。選手達も多士済々でして、フォワードがギリシャ生まれの黒人にトルコ人。シューターにセルビア人。スペイン人やキューバ人のセンターも居まして、本当に国際的ですよね。

感心しながらTVをザッピング、音楽番組を見てましたら、非常にユニークな女性歌手が出ていました。アヤ・ナカムラさんと謂う23歳の黒人女性でして、R&Bなのですけれど、アメリカの物とは些かニュアンスが違いまして、どうも土着的な匂いが、そこはかとなく感じられ、どういう経歴の方なんだろうと、調べてみたんです。其のアヤさん、欧州のヒットチャートを席巻しており、既にフランスやオランダでは堂々の1位、YOUTUBEでの再生回数は3億回に達する勢いだとか。アヤさんはアフリカの小国、マリに生まれ、ご母堂が現地の古い歌を歌う歌手で、其の歌を聞いて育ったんだとか。日本で謂えば、民謡を聞いていた様な物でしょうか。そして、フランスに渡り歌手と成ったんだとか。ナカムラは芸名でして、ご本人の大好きなアメリカのTVドラマで、日本人役の方の役名が、中村さんだったんですって。いや~、此処までハイブリッドな経歴も珍しいですよね。

本邦だって負けてはいませんで、先日、演歌歌手の石川さゆりさんが、春の叙勲で、紫綬褒章を受賞されました。「津軽海峡冬景色」「天城越え」の大ヒットで知られる、国民的歌手ですよね♪僕もファンですし、1度ライブに行きたいんですよ~。其れはさておき、石川さんの凄さは、常に進化し続ける処ではないでしょうか。謂えね、そう申しますのも、他分野の方とのセッションが、滅茶苦茶に多いんですよ。彼女が出し続けているアルバムに、X-CROSSと謂うシリーズがあるのですけれど、参加メンバーはロック歌手の椎名林檎を筆頭に、コブクロに森山直太郎、奥田民生にギタリストのマーティン・フリードマンにグレイ、くるりに布袋寅泰、T-BOLNに細野春臣、大江千里に矢野顕子、もうねえ、将に多彩な顔合わせ、異種格闘技戦の趣すら感じさせます。

閑話休題、僕、リタイアメントしたら、色んな事をやりたいなと、常々夢想しているんですが、世界各地で開かれている、国際映画祭に行きたいんですよ。本当に、十人十色と申しますか、各国の特色が良く出た、個性的な映画祭が本当に多いんですよね♪大阪の中之島映画祭は、自主制作映画の祭典でして、僕、かっては映画を撮ってましたから、久々に自作を造り、此処に参加したいですねえ。自主製作映画と謂えば、アメリカのサンダンス、オランダのロッテルダム、スコットランドのエディンバラが3大映画祭と謂えるでしょう。韓国の首都ソウルでは、「ソウル老人映画祭」があります。読んで字の如し、老人をテーマにした映画の祭典であります。ファンタジー系の映画祭は、ポルトガルのポルト、スペインのバルセロナ、ベルギーのブリュッセルで毎年開かれてまして、歴史も古いんですよ。其の他、ホラー系からドキュメンタリー、猫がテーマの物にアニメ等々、世界中で個性的な映画祭が毎年開かれているんです。どれも、楽しそうだと思いませんか!?

歌は世につれ世は歌につれ、決して許される事ではありませんし、犯人達は厳罰に処すべきですが、先日タイのバンコクで、国際犯罪グループ15人が検挙、逮捕されました。日本の福井県に住む人に、ネットで詐欺を行った罪でしたけれど、今、こうしたボーダーレスな犯罪、枚挙に暇がありませんでしょ。例えば武器の密輸なぞ、南太平洋のタックスヘブンの国々の複数のペーパーカンパニーが関与し、イラン~インドネシア~パプアニューギニア~パナマを経由して、メキシコに着いたりしてる訳で、此処まで来ますと、ちょっとやそっとじゃバレませんぜ。

犯罪行為は全く宜しくありませんが、世の中の変化に背を向けていては、勝利の女神は決して微笑まない、僕、そう信じているんです。此れからの世の中は激流の様に変わって行くでしょうが、決して変化を恐れず、常に元気で朗らかに愉快に、笑顔で物事に取り組む人が、勝利を掴むんじゃないでしょうか♪よおし、僕も頑張るぞ~!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR