FC2ブログ

♨ いい湯だな ハハハン ♨

固定観念は悪、先入観は罪、プロ野球の名監督、ノムさんのお言葉ですけれど、将に謂い得て妙、確かに名文句ですよね。ノムさんが率いたヤクルトスワローズ、何度も日本一に輝いた素晴らしいチームでしたけれど、外野の要に、飯田選手が居ました。此の飯田選手、センターを守り、幾度と無く勝利に貢献したんですが、彼は元々、捕手でした。其れから二塁手、遊撃手と、ノムさんが様々な適性を試し、そして外野手として花開いたんですね。

此れ、勉学においても、組織運営にも謂えると思うのですけれど、固定観念は悪、先入観は罪ですよねえ…。謂えね、僕、今朝、ナショナルグラフィックと謂う愛読誌を読んでたんですが、かってデニソワ人なる、僕らの親戚筋の人類が居たと。で、デニソワ人は、ロシアの辺りに居たと謂うのが定説だったんですが、此の度、2万年前のニューギニアで、僕達人類と共存していた事が分かったんですって。おまけに少なくとも3種類のデニソワ人が居たとか。僕の世代ですと、学校で習った古代史は、ネアンデルタールにクロマニヨンに北京原人位が関の山でしたけれど、最新の研究では、少なくとも30近い様々なヒトのグループがおり、其れらが混血を重ね、僕達人類になったと謂うのが定説だそうです。僕、去年買った「交雑する人類 古代DNAが解き明かす新サピエンス史」 デビッド・ライク著 日向やよい訳 NHK出版を読んでの知識なんですが、一昨日でしたか、フィリピンのマニラで又、新たな人類が見つかりましたもんね。何でも、ルソン原人と命名されてましたけれど、昨日の常識は今日の非常識な訳で、うう~ん、一生勉強ですねえ…。

現在、国連が認めている国の数って、193か国なんですって。でもね、第二次世界大戦が終わったのが1945年、其れから74年経つ訳ですが、其の間に消滅した国の数って、何と183か国にもなるそうです。僕、高校時代の地図帳を今でも使ってるんですが、確かに、「ソビエト連邦」と大きく明記してますもんねえ。

僕、余りの事に吃驚したんですが、全世界で此れだけ、女性の社会進出が謂われているのに、日本の一部上場企業の6割以上で、女性役員って居ないんですって。しかもね、例えば経団連、日本の財界のトップですけれど、此処に女性が入ったなんて、聞いた事がありませんよね。こんな古色蒼然とした女性差別の国が、生き残れるのかなァ…。日本がかってのソ連の様に、無くならないと良いんですが…。ホント、固定観念って恐ろしいと痛感するんですが、アベ総理や其の応援団達は頻りに、「民主党政権は地獄だった」と謂うニュアンスの発言を連発しています。そうだそうだと思われる方も多いんでしょうが、実は様々な経済指標を見ると、民主党政権の時の方が、今より良いんですよね。実際、民主党の時は、高速道路がタダだったじゃありませんか。消費税増税の話もありませんでしたし、物価も今より低かったですもの。先入観って罪ですよね、読者の皆さん、騙されないで下さいね~♡

茨城県日立市に、明秀学園日立と謂う高校があります。此の高校、かっては底辺校と謂われ、極端に低い偏差値であり、生徒さん達は、俯いて通学していたとか。しかもね、学校内では教師達が内紛で騒動を起こし、経営破綻寸前だったとか。ところが新理事長と新校長が就任、校内の全ての事を見直し、先ずは挨拶や掃除から始め、15年計画で学校を立て直したそうです。そうしましたら、僅か10数年で、国立大学に70人以上が進学、サッカーや女子バスケでインターハイへ、そして野球でも甲子園出場を果たしました。

此れも茨城なのですけれど、ひたちなか鉄道と謂う、第3セクターのローカル線があります。些か辺鄙な場所にあり、倒産寸前だったとか。ところが新社長就任後、SNSで地道に鉄道をアピール、通学や通勤の方々の定期を格安で販売、始発を早くし、終電を遅くしたそうです。又、近隣のイベントや海浜公園らと全てタイアップ、売り上げは飛躍的に伸び、何と線路を伸ばす事になったんですって。

今、日本式の温泉が、アジア圏で大人気なんですって。僕達日本人からすれば、温泉なんて、余りに日常的な光景ですよね。特に僕の様な大分県民は、日本一の泉都別府がある訳で、100円で温泉に入れますもんね。実際、当院では温泉が湧きますから、患者様にも大好評なんです♨で、日本式の温泉施設の良さに目覚めたんでしょう。中国で、台湾で、タイで、カンボジアで、シンガポールで、皆さん温泉に浸かり一汗流した後、畳敷きの休憩所で、お昼寝されているそうですよ♨

縷々述べて来ましたけれど、固定観念は悪、先入観は罪でありまして、うん、当院も勿論其の心算でして、此処10数年、様々な改革を成し遂げて来ました。でも、其れに慢心せず、患者様や其のご家族、そして全スタッフの意見を謹んで傾聴しながら、今後とも頑張ります!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR