FC2ブログ

♪ ハッピーエンド ♪

読者の皆様、おはようございます♪週末は如何お過ごしでしたか!?僕、愕然として 昼寝覚めたる 一人かな、午睡に早寝、朝寝坊に二度寝、兎に角ひたすら惰眠を貪ってまして、余程疲れてたんでしょうねえ…。さて、実は此の拙ブログ、金曜日にも書く心算だったんですが、病院のパソコンでトラブルがあり、ネットに繋がらず、泣く泣く更新を断念したんです。ええい仕方が無いと、土曜日、自分のパソコンで書こうと思っていたら、こちらもトラブル、フリーズしちゃってまるで動かず、参りました…。と謂う訳で、今朝月曜日の更新となりまして、読者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしましたm(__)m。誠に申し訳ございませんでした。

さてさて、金曜日から月曜日までの僅か4日間ですけれど、自民党のやり口は悪化するばかりでして、先ず、走行税なる新税を目論んでいるんだとか。どうもね、走行距離1000㌔で5000円取られるらしいですぜ。でもねえ、車関連の税金って、滅茶苦茶多いじゃありませんか。取得税に重量税、自動車税に燃料税、しかも消費税も上がり、高速代も取られ、おまけに走行税って、あのねえ、そりゃ幾ら何でも税金の取り過ぎじゃありませんかねェ!?そんな事を画策していて、経済が上向く筈がありませんで、5月に発表されるGDPの速報値も、マイナスになる公算が極めて高いんだとか。あ、でも、お得意のデータ改竄で誤魔化すのかな!?だって、首相と官僚幹部の面談記録って、何も残ってないそうで、こんな国ってあります!?でもね、僕、幾ら嘘を付いても、もうとっくにバレてると思うんです。だってね、経済誌のプレジデント誌に依れば、日本の町工場って、此の30年で半数以下になったとか。そして、何とか生き残った工場も、75㌫は赤字なんですって。其の工場で、必死に良い物を造っても、完成品を運ぶ際に、上記の自動車税が掛かっては、皆倒産しちゃうんじゃないでしょうか…。

熊本の地震からもう3年が経つのに、仮設住宅で暮らす人は1万6千人を超え、家も無く車で暮らすと謂う、所謂車中泊の方は、其の数すら分からないとか。年老いた両親の介護の為、引きこもり状態になっておられる中高年層は、61万人にも達するそうです。政府は、外国人労働者を介護に廻すと謂ってますが、そう簡単に行かないと思いますよ。だって、先進国内で人材争奪戦が激化している上、自治体の格差や他業種との競争もあり、政府の目論み通りには行かないとする識者が圧倒的ですもん。

沖縄ではまたもや、米兵による日本人女性の殺害がありました。犠牲者のご冥福を心からお祈りしますし、ご遺族の事を思うと、胸が張り裂けそうな気持です。しかしね、何時まで此の悲劇を繰り返すんですか。もういい加減、沖縄の人達の気持ちを考えましょうよ。拙ブログで何度も書いてますが、米兵って、必ず不祥事を起こしますから、どうしても基地が必要ならば、無人島か人工島に行って貰いましょうや。

週明け早々、嫌な話のオンパレードで申し訳ありません。でもね、此の国の若者達は、優秀な子が多いですよ♡僕の大好きな野球の世界では、東北の震災から避難した球児が、素晴らしい投手となり、日米プロ野球チームの垂涎の的です。佐々木君と謂う子なんですが、何と高校3年生で163㌔の快速球を連発しています。うう~ん、此のスピード、我が愛する阪神タイガースの誰よりも速いですね…。高知では、中学3年生で150㌔を記録した子も出ました。でね、勉学の面でも、素敵な試みが多く見られます。岐阜高校と謂えば、同県1の進学校でして、毎年、東大・京大・阪大に20名ずつ、名古屋大には50名が進んでいるんですね。で、此の岐阜高、勉強だけでは駄目だと、マレーシアのボルネオ島で1週間、環境保護を学ぶんですって。又、アメリカの超名門、ハーバード大やマサチューセッツ工科大と提携、高校生達は渡米、テーマを決めて大学生達と英語で討論するんだとか。何と、アメリカで開かれた、世界中の高校生が参加する理系の研究イベントで、見事岐阜高の生徒さん達が優秀賞を獲得ですって。同校には、トヨタの技術者や憲法額学者、社会運動家や作家が来ての特別授業もあるんだとか。此処九州でも、九州大学が地元自治体や企業と組んで、「九大サイエンスパーク」を設立、既に稼働しているそうです。産官学が協力し合い、新研究や新技術や新製品を生み出すんだとか。

日本政府が如何に駄目でも、民間が元気ならば大丈夫、僕、そう信じて止みません。で、途端に話が変わるのですけれど、先週木曜日の夜、僕、親友のMさんと、別府まで行き、歌手の竹原ピストルのライブを観たんです♪未見の方は、是非是非YOUTUBEでご覧になって頂きたいんですが、いや~、素晴らしいライブで、心が洗われた思いでして、僕、殆ど泣いてました。野太い歌声に凄まじい声量、混じり気の無い生一本、ブレンデッドでは無いシングルモルトでして、上質なスコッチの味わいでしたねえ。確かに癖はあるけれど、圧倒的な本物、1度呑んだら忘れられない味でありましょう♡てっきり弾き語りと思いきや、ベースとドラムを従えた3人編成、所謂スリーピースでした。又ねえ、ベースの男性も、女性のドラマーも達者なんですよ♪でね、何よりも素晴らしかったのは、竹原ピストルの誠実で実直な人柄が伝わるライブでして、「ハッピーエンド」と謂う曲、素晴らしかったなァ。ライブの前日、大分で出来た曲だそうで、かって彼は、野狐禅と謂うバンドをしていたんですが10年前に解散、別れたメンバーへ捧げた歌だったんですね。愛情、思いやり、真の優しさに満ち溢れた曲でして、会場は静寂の後に大喝采でした♪

こんな素敵な大人が居て、優秀な若者が居れば、此の国の将来は明るいですよね!よおし僕、此れから2週間、休みがありませんが、頑張るぞ~!!
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する