FC2ブログ

マニラ・ガレオン

其れにしても酷いもんだと僕、つくづく呆れ果てています。何でも、アベ総理の地元、山口県では、訳の分からない公共事業ばかりなんですって。先ずは、アベアイランドなる蔑称が付いている人工島がある由、「長州出島」と謂う名称なんですが、755億掛けて造成されたと。ところが、凄まじい強風が吹くそうで、全然使えないんですって…。しかもね、直ぐ近くに下関港があるそうで、此の港は古代から栄えている処でして、全国TOP5に入る程の大きさを誇るんですね。こんな立派な港があるんだから、人工島なんて造る意味がありませんぜ。しかもね、新たに、下関と鳥取を結ぶ高速道路を新設する由、名付けて「アベ道路」と呼ばれているんですって。で、此の高速の沿線には、36万人しか住んでおらず、既にもう、2本も高速が走っており、道路はガラガラだそうです。此れに4500億掛かるとか。挙句の果てには、アベの地元下関と、アソウの地元北九州を繋ぐ道路も新設するってんでしょ。此の道路を担当していた副大臣は、「総理と副総理の意向を忖度した」と謂い、既に辞任、しかもね、コイツらが関与していた文書まで出て来ました。

日銀が発表する景況感、要するに経済指標ですけれど、此れも悪化を辿るばかりです。円の価値は、此処30年で最低になったと経済誌に出てましたけれど、そりゃそうですよね。GDP世界3位の此の国でも、こんな無駄遣いばかりしていては、そりゃ円が弱くなる筈ですよ。しかもね、此の国の労働生産性は、長時間労働ばかりで非効率的、先進国で最低なんでしょ。そして僕、もう、とっても恥ずかしかったんですが、アメリカの経済紙、日本で謂えば日経新聞に当る、ウォール・ストリート・ジャーナルに、こう書かれてました。「安倍首相は、消費税増税により、景気を悪化させようと決心した。」「増税は自傷行為になるだろう。」「アベノミクスの成長戦略は、全く何も始まっていない。」、うう~ん、此れ、どう読んだって、辛辣な皮肉でしょ!?此処まで謂われて、何も感じないとすれば、能力的にかなり問題がある気がするんですが、自民党や官僚の皆さん、如何思われますか!?

外国人労働者を受け入れる、入国管理法の新設にしても、縦割り行政のままですから、情報やデータの共有がまるで無く、省庁毎に法律の解釈が異なり、全く機能していない由でした。予想以上の外国人が集まり、受付窓口がパンクですって。一体全体、何をやってんだか…。そんな有り様じゃ、外国から来た人にも失礼極まりないし、受け入れる側の企業だって困りますよね。

閑話休題、こんな事ばかり書いていては、徒にペシミスティックになるだけでして、物事は、明るく元気に楽観的に行かなくちゃ♡僕、つくづく思うんですが、政治家や官僚なんて、はっきり謂って無用の長物、邪魔なだけでしょ。ならば、国の内外の日本人達が協力し合い、日本を変えちゃえば良いんですよ。だって今、ウィーンでサムライ展が開かれ大盛況、パリではジャポニスム2018と銘打ち、日本の様々な文化を紹介し、300万人を超す人を集めました。無印良品だってつい先日、スイスに出店しましたものね。此の国が駄目ならば、大いに外資を稼ごうと謂う事なんでしょう、頑張って欲しいですよね。

でね、僕、歴史書を読み漁るのが趣味なんですが、色々と調べてますと、興味深い事実が沢山見つかるんですよ。かっての日本人って、非常に革新的で積極的だったんですよね。だって、徳川家康公のブレーンって、オランダ人にイングランド人、能役者に坊さんでしょ。そして、織田信長公の座っていた椅子なんて、欧州からインドを経由してわざわざ取り寄せた品でしょ。しかも信長公のファッションって、黒人の従者を従え、鳥の羽の付いた帽子にマントを羽織り、薄化粧をして、宣教師から貰った派手なシャツとズボン姿ですよ。お祭りの際には、女装してコスプレもした由ですし、イケメン男子も女子も寵愛したバイセクシャル、しかも、ワインにステーキ、ビーフシチューも食べたんだとか。そうそう、此のワインが文献に残っているのは1488年、室町時代中期でして、もう其の頃から、日本人はワインを楽しんでいた訳です。そして、此れも吃驚するんですが1500年代の終わり、中南米のペルーやメキシコの記録に、同地に日本人が住んでいたと書かれているんですね。其の当時、「マニラ・ガレオン」と呼ばれる船があり、フィリピンのマニラから、メキシコのアカプルコまで、凡そ1年間掛けて太平洋を渡る航路があったんですよ。日本~フィリピン~メキシコ~ペルーと渡った日本人が、今から500年以上前に居た訳で、凄いですよね。江戸期には、欧州使節団に同行し、其のままスペインに住みついた侍達も居まして、彼の地では外米では無く、ジャポニカ米が造られています。海外に雄飛した日本人達の子孫が日系人となり、世界各国に居る訳ですが、其の数は凡そ400万人と謂われてまして、宇宙飛行士から政治家、実業家にアスリート、作家にミュージシャン、学者にモデルと、誠に多士済々なんですよね。

余り知られてませんけれど、大統領や大臣、知事クラスの日系人って、30人以上いらっしゃいます。とりわけ目立つのが、所謂南洋群島、パラオやマーシャルと謂った島々でして、彼の地からは、多くの日系人大統領が出ています。アマタ・カブアさんを筆頭に、何と6人もいらっしゃるんです。異国の地で、日本人と謂う外国の血を引いた人間が、他国の人を治めるなんて、相当な苦労があり、そして人間の器も大きく、頭も良かったのでしょう、皆さん、夫々功績を残しています。アメリカにおいても、日系議員って何人も居るんですよね。ならば、彼らをヘッド・ハントして、此の国の要職に付け、そして真っ当に働いている大多数の日本人達と協力し合えば、直ぐに此の国は再生出来る、僕、そう思えてなりません。

でもね、此れから益々外国の方が此の国に住む事になるでしょうし、日系人の人達の力やお知恵を拝借するのも、決して夢物語じゃなくなる気がするんですが、読者諸賢の皆様方、如何思われますか!?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR