FC2ブログ

nothing but respect

皆様、昨日の祝日、春分の日は如何お過ごしでしたか!?僕、早朝から墓参、入浴、そしてビール飲んで肉喰って午睡と、何だか充実?したお休みでした。夕方から寝惚け眼で、大リーグのマリナーズVSアスレチックスを観戦、日本プロ野球史上最高の外野手、イチロー選手の最期の雄姿を、此の目に焼き付けました。現役生活27年、通算安打4257、日米合わせて数十個のタイトルを獲得、WBCでは2度、世界チャンピオンになりましたし、彼の偉業は永遠に残るでしょう。今まで本当にお疲れ様でした、イチロー選手。とりあえずはゆっくりとお休み下さい。世界中のファンは、貴方を決して忘れる事は無いでしょう。

僕、とっても感動したんですが、試合後の引退会見で、「アメリカで外国人としてプレーする事で、人間的に成長出来た」「日本人である事に誇りを持ってプレーして来た」旨を語ってまして、本当に偉い男だなァと、益々惚れ直しました。謂えね、イチロー選手とは較べようも無いんですが、僕、若かりし頃、オーストラリアのメルボルンで、日本から来た新婚さんをアテンドする、現地ガイドのアルバイトをしてまして、其れだけでも結構大変でしたもの。此のメルボルンって、南半球最大級の港がある移民の街でして、将に多民族国家、其処で日本人が働くって、勿論言葉や慣習の壁もありますし、正直な処、差別も受けました。其れでも僕、日本男児であり侍の末裔と思い、胸を張って仕事をした心算です。イチロー選手の場合、僕のレベルどころでは無く、世界中から優れた野球選手達が集まるメジャー・リーグで、トップ中のトップとして18年間もプレーした訳で、いやァ、本当に凄いなァ。日本が産んだ、過去最高のアスリートでありましょう。そして、イチロー選手は、名古屋で生まれ育ち、神戸やシアトル、ニューヨークやマイアミでプレー、世界中の選手と戦い、競い合った訳で、将に現代的な、国際的でハイブリッドなプレイヤーでありましょう。

イチロー選手を観ながら、僕、今まで行った様々な国を思い出しました。先のオーストラリア、アメリカ、メキシコ。インド、ネパール、東南アジア各国。何れも多民族国家なんですよね。実は此の間、「マラッカ海峡物語 ペナン島に見る多民族共生の歴史」 重松伸司 集英社新書 を読んで、彼の地を、今は亡き両親と共に訪れた事を思い出しました。此のペナン島、マレーシア半島の西にある小島なんですが、元々イギリスの植民地から独立した処なんですね。そしてね、此の島って、古くから交易が盛んでして、自由貿易の拠点でもあり、東洋の真珠と呼ばれる程、綺麗な処なんです。でね、驚くべき事に、人口70万の内、凡そ30を超す民族が仲良く共生していまして、僕達日本人も居ますし、中国に東南アジア全域、インドにアラブ諸国、EU各国にアフリカ、将に人種の坩堝なんです。ですから、ムスリムにクリスチャン、ヒンズーにシークと、あらゆる宗教施設がありましたもの。ですから、美しい海を眺めながら食事を摂ったんですが、ありとあらゆる料理がありましたもんねえ。

僕、此れからはペナン島が、今後の多民族共生のモデルとなると秘かに思っているんですが、例えば東京の新大久保ですけれど、僕、久しく言ってませんが、十数年前に行った時は、まるでコリアンタウンと謂った風情でした。ところが今、タイやミャンマー、インドやイスラム圏の店舗が急増、そしてネパール人の起業も目立つんだとか。うん、将にペナン島の様でしょ!?そうそう、今、中東一の富裕な街、ドバイでは、日本のパンが大人気の由、此の仕掛け人は、日本人女性でして、大成功を収めた由、流石は大和撫子ですよねえ♡世界的大富豪がウロウロしているドバイで、あんぱんや焼きそばパン、クリームぱんやジャムぱんが爆発的に売れているって、何だか痛快ですよね!

日経新聞ではほぼ毎日、日本国内の様々な産業を取り上げ、外国人労働者がどれだけ必要とされているのか、特集を続けています。新潟の温泉街で、和歌山のリゾートホテルで、石川県のカニ漁で、長野の農業で、北海道の製造業で、広島や高知や宮崎の漁業で、外国人労働者が居ないと最早成り立たないんですって。皆さん夫々お考えはあるでしょうが、善かれ悪しかれ、僕達日本人は、異国の人達と共存共栄、仲良くするしかありませんぜ。でね、日本の漫画も此処まで来たかと吃驚したんですが、ユペチカさんと謂う女流漫画家さんがいらっしゃいまして、「サトコとナダ」と謂う、4コマ漫画を連載、とても売れているんですね。日本人女性がアメリカに留学、其処でルームメイトになったのがサウジアラビア女性と謂う、異文化交流のお話でして、元々はツイッターで連載していた由、う~ん、如何にも現代風と思いませんか!?僕はコミックスで読んだのですけれど、ほのぼのとしていて、中々面白いですよ♡そうそう、あれだけEU離脱を謳っていたイギリスも、流石に孤立が怖くなったのでしょう。此処に来てEU残留側が巻き返し、既に署名は100万筆を超えたそうです。

民間は今、此処まで多国間交流が進んでいるのに、足を引っ張り続けるのが、政治家と官僚でありまして、皆さん、韓国の税関での暴挙、ご覧になりました!?日本の厚労省のお偉いさんが、酒に強か酔い、韓国の税関職員に聞くに堪えぬ罵声を浴びせ、暴力を振るった事件です。韓国の皆さん、本当にごめんなさいm(__)mm(__)mm(__)m。同じ日本人として、本当に恥ずかしいです…。こういう輩が出世する組織って、何処かおかしいですし、こんな役人を庇う政府も、どうかと思いますがねえ…。

此れからは、日本と謂う国は大きく変わるでしょう。ペナン島の様に、日本人は多様化するでしょうし、何れは同性婚も認められ、女性総理だって必ず出ると思います。僕、女性天皇の可能性も大と思いますよ。政府や官僚の皆さん、僕達民間に付いて来るんだよ、お分かり!?

さて、此れからは段々と春めいて来る様子、花ににず のどけきものは 春霞 たなびく野辺の 松にぞありける、と謂った風情でありましょう❀僕、土日は宇佐に墓参、或いは映画館に行く予定でして、皆様、素敵な週末をお過ごし下さいませ。其れでは来週月曜日にまたお会いしましょう(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR