FC2ブログ

☆ AUサービス ☆

春とは名のみの 風の寒さや 谷の鶯 歌には思えど 時にはあらずと、いや~、其れにしても冷えますねえ…。此処大分は、昨日から妙に寒く、南国九州とはとても思えませんで、僕、昨夜から何だか風邪っぽく、身体が冷え切ってしまい、閉口しています。読者の皆様方も、風邪にはどうぞお気を付け下さいませm(__)m。

さて、僕の身体よりも寒々しく感じますのが、日本の政界でして、いや~、もう、目も当てられない程の惨状でありましょう。だって、アベ総理、「新エンゲル係数」なる新たな統計基準を打ち出したそうでして、あのねえ、そんなの、自分達の都合の良い様に変えただけでしょ!そんな姑息な事をしていても、真実は誤魔化せる筈も無く、景気動向を下方修正ですって。何でえ、大口叩く割には、経済はちっとも良くなってないじゃありませんか。おまけにね、経済統計の不正、各省庁は、内閣に報告してたってんでしょ。何だか此のまま、無かった事にする心算でしょうが、嘘ばかり付きやがって、お天道様は必ず見てますぜ。もう1つ、此れ又不正融資で倒産寸前のスルガ銀行ですけれど、此処に関しても、政府は其の事実を知っておきながら、見て見ぬふりだったとか。あのねえ、5百億を超す損害が出て、預金者の方々が大迷惑なのに知らぬ存ぜぬ、黙殺ですもんねえ、将に人面獣心、人の皮を被った獣でありましょう。

しかもね、酷過ぎると思いますのが、自民党に田畑なる議員が居まして、複数の女性をレイプしてその様子を撮影したと謂う、とんてもない卑劣漢なんですが、被害届が出て、動かぬ証拠もあるのに、起訴されない様なんです。どう考えたっておかしくないですか!?自民党だからセーフだなんて、「法の下の平等」と謂う、近代法制の常識を全く理解していません。しかもね、自民党の重鎮、伊吹文明元文部大臣--何と此のオッサン、大臣を6回も歴任しています--が、此のレイプ事件に関して、「問題にならない様にやらないと駄目だ。同じ事をやるにしても。」ですって。もうねえ、常識を疑いますし、こんな発言を黙認している自民党の連中って、単なるバーバリアン、無教養な未開人の野蛮人でして、文明人とはとても謂えませんぜ。シェイム・オン・ユー、恥を知れでありまして、被害者の女性達の気持ちなぞ、全く考えていないんでしょうねえ…。でね、もう1つだけ。アベのヤロウ、「自分の政策に反対する人は大嫌い。」と謂ったニュアンスの事を国会で発言したそうで、お前、我儘な小学生かっての!ホント、圧力と欺瞞、陰湿と隠蔽、傲慢と偏見が、今の自民党政治です。こんな酷い自民党に、国内外に山積する諸問題なぞ、解決出来る筈がありません。野党の皆さん、喧嘩ばっかりしてないで、一緒にやれば、自民党なんて直ぐに勝てますよ。だって、自公の支持者って、有権者の25㌫しかいないんですよ。

閑話休題、ところで僕、慄然としたんですが、日本全国津々浦々の、町村議会で高齢化が進み、議員の8割近くが、60歳以上なんだとか。若い議員は数える程だそうで、こりゃあ、民主主義の危機とも謂えましょう。実は此れ、日本のみならず、中国に韓国、台湾やシンガポール等々、アジアの先進国の共通の悩みなんですよ。其処で僕、或る案を思い付いたんです♡♪馬鹿な頭で考えた これはアイディアだ♪と謂う訳で、其の案とは、EUならぬAU、なんです。何だか携帯電話みたいな名前ですけれどさにあらず、 european union 、では無く、 asian union の創設なんですね♡

ほら、今、日本を取り巻く諸外国って、何処も上手く行ってませんでしょ。日中に日韓は喧嘩ばかり、中国は東南アジアやフィリピンと複数の領土問題を抱えいがみ合い、北朝鮮は謂わずと知れた問題児、何時戦争が勃発してもおかしくありません。其処で提案したいのが、先のAUでして、国境を超えて、経済面でも軍事面でも、全ての面で協力し合うと謂う訳です。

先ずは、アジア先進国の共通の悩みである、少子高齢化の問題を、国を超えて取り組もうじゃありませんか。其れこそ、先輩のEUの諸国だって、少子高齢化に悩む処ばかりでしたが、お母さんへの補助金を増やし、社会制度を充実させ、法整備をし、見事に解決したじゃありませんか。ならば、アジア諸国で共同チームを造り、EUに学びに行きましょうよ。其処で相互理解を深め、共通の課題を解決すれば、否が応でも仲良くなれるでしょ♡

そしてね、AUと謂う巨大な連合体となれば、今尚揉めている、諸外国毎にある多くの領土問題なぞ、誠に小さな話でして、自然と解決出来そうですし、軍事面でも、欧州を守るEU軍同様、アジア全域を守るAU軍が誕生しますもんね。そうなれば、もう米軍なんて無用の長物ですから、沖縄や横田からお引き取り頂いて、米軍基地の問題も解決します♡アラビア半島の中近東諸国に参加して貰えれば、石油関連のエネルギー問題も解決です!そして、経済的なメリットは計り知れません。単純に、GDPランキングだけで考えてみましょうか。中国が世界2位、日本が世界3位でしょ。インド6位、韓国12位、台湾22位、タイ26位、香港33位、そして此処に、シンガポールを筆頭に、新興著しい東南アジア各国も参加する訳です。となりますと、EUは勿論、米国やロシアを抜いて、世界一の経済連合体が生まれる訳で、日本の景気回復は間違いありません。

どうです!?単なる机上の空論、或いは奇論珍論の類かもしれませんが、アジア諸国の全ての問題を一挙に解決する、妙案と思うんだけどなァ…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR