FC2ブログ

♪ パワー・トゥ・ザ・ピープル ♪

もう立春だと謂うのに、春とは名のみの風の寒さや、月星に 氷柱は牙を 磨きをり、随分と冷え込んだ三連休でしたけれど、読者の皆様は如何お過ごしでしたか!?僕、映画に行こうか行くまいか、とつおいつ相当迷ったのですけれど、何せ寒いですからね、人混みの中で風邪を引いてもと思い、終日炬燵の中で骨休め、専らTV三昧と相成りました。

幸いな事に、欧州ラグビーのチャンピオンを決めるシックス・ネーションズ大会が生放送であり、おまけに世界最高峰の歌のグランプリ、グラミー賞も衛生生中継でしょ。そして今、ドイツでは、世界3大映画祭である、ベルリン国際映画祭が開催されています。ホントに便利になったと思うのですけれど、WOWOWとネットに加入していれば、大分の片田舎の炬燵の中で、其れらの情報がリアルタイムで満喫出来ますもんね。僕、今の若い人達が本当に羨ましいですもん。僕が若い頃って、ネットも携帯もWOWOWも無く、情報源って、新聞に雑誌にAMラジオとか、そんな時代ですもんね~。

さて、ラグビーのシックス・ネーションズにしても、グラミー賞もベルリン国際映画祭も、誠に国際色豊か、多様性をひしひしと感じました。ラグビーイングランド代表には、黒人選手やハーフの選手が大勢居ました。グラミー賞は後述しますけれど、ベルリンだって、女性やマイノリティが主役の映画が殆どなんだとか。そしてグラミー賞ですけれど、いやあ、兎に角圧巻でした♪ラテンありロックありR&Bあり、カントリーにフュージョンに映画音楽と、誠に音の祭典でして、ほぼ5時間、堪能しました♪でね、特筆すべきは、グラミー賞の冒頭でして、5人の女性達が手を繋いで登場したんですね。左からご紹介しますと、先ずはレディー・ガガでして、彼女は世界的な人気歌手ですけれど、イタリア系ですよね。お隣のジェイダ・ピンケット・スミスさんは著名な女優さん、彼女はインディアン・ポルトガル・ユダヤ系アメリカ人です。そして司会のアリシア・キーズさんは、彼女も大変優れたシンガーですが、アイルランドとジャマイカの血を引いています。そして、ミシェル・オバマさん、謂わずと知れた元ファースト・レディ、黒人奴隷の子孫でしょ。最後はジェニファー・ロペス、彼女も世界的な歌姫ですけれど、南米のプエルトリコがルーツの方です。此の様な、様々なバック・ボーンと経歴を持つ女性達が颯爽と登場、そして、共生と寛容を共に訴えてまして、いやァ僕、余りのカッコ良さに、鳥肌が立ちましたねえ。主要部門でノミネートされた20組のうち、14組が女性でしたし、WOWOWのコメンテーターはホラン千秋さんでして、彼女は日本とアイルランドのハーフでしょ。

そして、グラミー賞の大賞は、「ディス・イズ・アメリカ」と謂う衝撃的なラップでして、以前の拙ブログで紹介したのですけれど、此のPV、是非とも皆様にYOUTUBEで観て欲しいです♪でね、歌い手はチャイルディッシュ・ガンビーノと謂う黒人、PVを撮影したのは、ヒロ・ムライさんと謂う日系アメリカ人でして、本当にハイブリッドな時代なんだと痛感しました。でもね、そりゃそうですよね。アメリカ大統領選挙では、6人目の女性候補者が出ましたし、ロンドンの警視総監、即ち警察のトップは、レズビアンの女性であり、彼女が就任して以来、治安が劇的に改善したんですって。

時代は今、ダイバーシティ、許容と多様性と思えてなりません。でもねえ、其れと逆行していますのが、我が国でして、僕、本当に情けなくて情けなくて…。だって、大阪府警の警官5人が女性をレイプ、被害届が出たのに、証拠不十分で不起訴でしょ。同じく大阪では、長年に渡り、水道工事費を水増し請求していた事が分かりました。又、現政権に反対し、真っ向から正々堂々、質問を繰り返す、東京新聞の女性記者に、望月さんっていらっしゃるんですが、彼女を失脚させるべく、自民党は虎視眈々と付け狙っているとか。アベ総理は、「地方自治体が協力しないから自衛隊員が増えない。だから憲法改正する。」と、全く意味不明の事を謂ってます。あのねえ、或る海外の新聞に出てましたけれど、「日本の経済統計の4割は嘘だ」、其処まで書かれてるんですよ!?まァ、政府の統計、メイキングと誤魔化しばかりですもんね。そして地方議員は、今まで止めていた海外視察を再開、去年だけで4億円も使ったそうです。此れをやってるのは皆男子でありまして、単一の旧態依然とした価値観に囚われ、碌な事をしませんねえ。上記のオバマさん達の颯爽とした姿と較べると、人間の格の違いを痛感しました。

ペーパーテストだけに長けた官僚と、世間知らずの二世三世議員が取り仕切る此の国ですけれど、民間は其れにもめげず、本当に頑張っています。AIを政治の分野に応用する研究や、人工知能をより発展させた、天然知能なるプロジェクトも進んでいるとか。将来的な人口増に備え、新たな蛋白源として、藻や昆虫を代用食にすべく、日本の大学や企業が共同研究を始めて久しいんですって。ソフトバンクは、此れからの高齢化社会に対応すべく、無人宅配ビジネスへの投資を決めました。

地方だって、本当に元気ですぜ。今、開催中の長崎ランタンフェスティバルだって、今や毎年100万人を超す大人気ですけれど、此れ、中華街の中国人と、長崎在住の日本人が、協力し合って、此処までの大規模になった訳でしょ。日本一過疎化が進む秋田県では、外国人との共生の為、産官学が一体となり、研究を始めました。博多の中州、九州一の繁華街ですけれど、今、話題を呼んでいるのは、焼酎の立ち飲み屋なんですね。何だい、普通じゃんと謂う勿れ、何と、焼酎と日本の居酒屋文化に魅せられた、3人のアメリカ人男性が開いたお店なんですね。焼酎もおつまみも全て九州産に拘り、連夜の大盛況なんだとか。

日本政府が、ぐだぐだと何もしない間に、民間の方が、余程先を行っている気がするのは僕だけでしょうか!?政府や官僚の皆さん、僕達の速さに振り落されない様、ちゃんとシートベルトしときなよ!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR