FC2ブログ

折れない心

しはしはと 降るに音あり 夜の雪、其れにしても昨夜から今朝にかけて、随分と寒くなかったですか!?僕、必死に自転車を漕ぎながら、思わず声が出る程でして、全身が冷え切ってしまい、往生しました。未だに、パソコンのキーボードを打つ指が、痛くて堪りませんもの。読者諸賢の皆様方も、風邪やインフルエンザには、どうぞお気を付け下さいませm(__)m。

さて、天候よりももっと寒々しいのが、日本の政界でありまして、心も体も冷え切る思いが致します。だってね、政府は、6年2か月間ずっと、景気回復し続けていると高らかに発表しました。でもね、TBS系の夕方のニュースだったかな、道行く人達100人に、「景気はどうですか」とアンケートを取ったんですよ。そしたら、85人が、「景気は回復していない」に印を付けていました。又、アベ総理は、5年連続で給与が増えていると大見得を切ってましたが、此れ、省庁のデータの改竄に依るものでして、真っ赤な嘘って、とっくにバレてるんですけど…。野党の調査では、実質賃金はマイナスだったとの結果が出ています。しかもね、アベ総理、国会の施政演説で、日露戦争の際、明治天皇が詠まれた、戦意高揚の和歌を朗々と読み上げていました。あの~、今、ロシアのプーチン大統領と、北方四島の交渉をしてるんですよね!?そんな時に、かっての日露戦争を肯定するかの様な和歌を紹介してどうすんの!?相手の気持ちを逆撫でする事は間違い無く、僕、此処まで空気の読めない大馬鹿者、初めて見ましたぜ。

やる事なす事頓珍漢、呆れ果てるばかりなんですが、防衛庁の事務次官が、とんでもない発言をしました。事務次官と謂えば、事務方のトップ、高官ですよね。高橋憲一なる男だそうで、コイツ、謂うに事欠いて、「日本はアメリカと同じ国になれば良い」と発言しました。あ~あ、此れ、将に奴隷契約の様な物、あのねえ、我が国は世界最古の王室を持つ、伝統ある国ですよ。何で、たかだか300年程度の、歴史の浅い暴力的な国の傘下に入らないといけないの!?そりゃね、日本がもう如何しようも無い状況ならば、苦渋の選択であり得るのかもしれません。でもねえ、衰えたりとは雖も、我が国のGDPは世界3位でしょ。アメリカに服従する意味なんて、何も無いでしょ!しかも、哀し過ぎるのが、こんな妄言を謂ったのが、防衛相の事務方のトップってんですから…。こんな輩に、日本を守る気概なんて、更々無いでしょうねえ…。

政府は今、外国人労働者の受け入れに必死ですけれど、法整備はおろか、全くの無為無策ですから、トラブル続出でしょ。日本に住民登録していながら、義務教育を受けていない子供達は1万6千人も居ます。川崎市では、中国籍の女性が、生まれたばかりの赤ちゃんを、民家の軒先に棄て、逮捕されました。「出産した事が会社にバレたら首になる。日本人の家に赤ちゃんを置けば、育ててくれると思った。」、ですって。可哀相過ぎませんか…。又、札幌では、農作業に従事していた20代の女性達、ベトナム人実習生21人が解雇されました。此れ、労働組合に加入したのが解雇理由だそうで、こんなブラック企業、酷過ぎますよ…。この悲惨な現実、為政者の人達はご存じなんですかね!?

ホント、今の政権の面々、自己顕示欲と大嘘と矛盾の塊でありましょう。そりゃね、物事確かに白黒だけではありません。グレー・ゾーンが存在するのも確かでしょう。でもねえ、余りに矛盾が過ぎると、どうにもならなくなって、国が壊れてしまいます。

閑話休題、大阪なおみ選手に国民栄誉賞を、と謂う動きがあるそうです。僕、彼女の成し遂げた偉業は、国民栄誉賞に値すると思います。でもねえ、ちょっと待った!政府の姑息な手段が垣間見える気がして、どうにも納得出来ないんですよ。だってね、彼女はアメリカと日本の二重国籍ですけれど、22歳までにどちらか選択しなくてはならないんですって。ならば、先手を打って国民栄誉賞を与えれば、流石に米国籍は選ばないだろう、そして今、省庁のデータ改竄や消費税増税で状況が悪いから、国民の気を逸らそう。此れ、僕の邪推かもしれませんけれど、ホントに嫌な野郎だねェ。何だか、ちっともモテない男が、物で女性を釣り、あわよくば、と謂う感じがしませんか!?僕、心から大阪選手の偉業を寿ぎたいのに、こんな事されちゃあ、白けるわ~。

でね、此の国民栄誉賞、まるでこの国を象徴するかの様に矛盾だらけでしょ。僕、なでしこジャパンが貰った時に憤慨したんです。そりゃね、彼女達は確かに大仕事を成し遂げましたよ。でもねえ、彼女達が貰えるのであれば、もっと貰うべき人は沢山居ますでしょ。漫画の神様、手塚治虫先生。戦後日本の2大ベストセラー&ロングセラーであり、国民文学とも謂える、松本清張先生と司馬遼太郎先生。世界中の映画人の憧れだった三船敏郎。そしてね、僕、此れも全く納得行かず、事ある毎に謂うんですが、皆さん、柔道の野村忠宏選手って覚えてますか!?アトランタ・シドニー・アテネと、60㌔級でオリンピック3連覇した偉大な男です。因みに此の3連覇、柔道史上初の偉業なんですね。そりゃそうですよね、12年間世界一だった訳ですもん。怪我により、惜しまれつつ引退したんですが、野村選手の凄さは、リタイアしてからでした。アメリカに語学留学し英語を学び、同志社大学教授を勤めた後、弘前大学大学院に進学、医学博士となりました。そして今、スポーツ選手の育成やマネジメントを手掛ける会社の社長さんであり、講演に執筆にTV出演、そして多くの後輩達から慕われ、華麗な人脈を持ち、此れは余計ですけれど引き締まったイケメンでもあり、縦横無尽の大活躍なんです。天下無敵の強さと知性と人徳を兼ね備え、後輩達の育成や教育までされている野村博士な訳で、僕、こういう人こそ、日本人の鏡と思いますし、国民栄誉賞に値すると思うんですけど、政府の皆さん、どう思われます!?
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する