FC2ブログ

♪ ガストロンジャー ♪

当院ホームページなんですが、何だか調子がおかしく、昨夜から今朝まで、アクセス不能になっていました。どうにも理由がよく分からないのですけれど、折角ご訪問された方々には、大変失礼致しました。本当に申し訳ございませんでした。今後、こういう事の無い様、充分気を付けますので、どうぞ又ご来訪下さいませm(__)m。

さて、国の基幹となる統計に、不正が相次いでいる問題、もう此れ、如何しようも無いですよね…。57の統計中、33の間違いでしたっけ、此れ、まだまだ増えそうでして、省庁ぐるみの不正と隠蔽でしょ。僕、もう呆れ果てるを通り越し、此の国を見放す思いなんですが、コンドームの数の統計を、厚労省が毎月取っていると。「薬事工業生産動態統計」と謂う、物々しい名称なのですけれど、其れで、毎月4億7538万個生産したと出ていたそうなんですね。実数を精査した処、3500万個だった由、あのねえ、こんな杜撰過ぎる統計なんてありませんぜ。一時は万事、神は細部に宿ると申します。もうねえ、此処まで来ますと、此の国の統計って、一切信用出来ませんよね…。其の、大きく誤った数字を元に政策を立案、法制化して施行する訳ですから、そんなのねえ、大失敗に決まってますぜ。だって、実際は3500万個なのに、4億7538万個で試算して、上手く行く筈が無いでしょ!!駄目だ、こりゃ。

其れで思い出したのですけれど、震災にあった熊本の益城町、僕、此の町にはかって、病院の見学に行きましたからご縁があるのですけれど、此処の仮設住宅が完成したと、NHKのローカルニュースでやってたんですね。そうしましたら、熊本の震災後、2年9カ月が流れたと。で、今回完成したのが16棟だそうで、町長曰く、来年3月までには、673戸を建てたいとの事でした。でもね、其の後にアナウンサーが、9000近い世帯が、住居を探していますと一言漏らしまして、僕、慄然としました。行政の皆さん、余りに too late じゃありませんか。3年近く経って、16棟しか家を建てれないなんて、何だかおかしくないですか!?因みに欧州では、大型の3Dプリンターを使い、どんどん仮設住宅を造るそうですよ。でね、以前の拙ブログに書いたんですが、とりあえず、所謂トレーラーハウス、即ち大型のキャンピングカーを買えば良いじゃありませんか。此のキャンピングカー、中々優秀でして、此れで国内一周する人も居る位なんですから、急場を凌ぐには充分でしょ。尤も、統計の数字自体が間違っている上、お上のする事は無能で無恥で無知ですから、益城町の皆さんが僕、本当にお気の毒でなりません。

もう1つ、総務省が来月から、家庭や企業のルーターを強制捜査するんですって。其の数凡そ2億台の由でして、東京五輪の際、サイバー攻撃を受けない様にする為ですって。あの~、虚心坦懐に考えれば、日本政府がテロリストでありハッカーにしか思えないんですけど…。こんなのねえ、東京五輪を隠れ蓑に、国は、国民や企業を監視しようとしてるんじゃありませんか!?統計1つまともに出来ない癖に、犯罪行為だけは得意なんですねえ。

僕、こんな馬鹿げた事ばかりしていては、何れ此の国は分裂してしまう気がするんです。即ち、都会と地方、国と民間の二極化ですね。謂い換えれば、搾取する側とされる側とでも申しましょうか。勿論僕、地方に住む民間人でして、断然其の側に付きますし、勝利を信じています。だって、国なんて所詮貢ぎ取り、税金をかすめ取るだけで、自らお金を稼ぐ事なんて出来ないでしょ!?

閑話休題、今、イギリスやフランスで爆発的人気な物がありまして、其れは日本食なんですよ。鮨やラーメンが人気があるのは、もう随分前からですけれど、何と、パリの駅で日本の駅弁が売っていたり、ロンドンでは親子丼やカツカレー、餃子に焼きそばが、飛ぶ様に売れているんだとか。「ワガママ」と謂うチェーン店だそうで、イギリスは勿論の事、アイルランド・オーストラリア・トルコ・アメリカにも、店舗が順調に増え続けているそうでした。此れ、完全なる民間資本ですもんね。僕のこよなく愛する長崎では、「カブクスタイル」と謂うベンチャー企業が、新たなビジネスを始めました。毎月定額を支払えば、国内外のホテルに泊まり放題、世界中で働けるシステムの由、現代社会では、パソコンとネットがあれば、確かに何処だって働けますもんね。地方自治体も、目立たないながら頑張っています。高松信用金庫と高松市がタイアップ、起業を考えている多くの女性達に門戸を開き、勉強会や人脈作り、融資や法的な相談等々、私塾形式でもう5年、此の試みを続けているんだとか。卒業生は90人を超え、保育や介護をメインに、今年もう既に、5人が起業したんだとか。

僕、つくづく思います。古今東西の歴史を振り返っても、独裁者が勝った試しはありません。紆余曲折があっても、最後は民衆が勝つんです。日本全国津々浦々の地方の皆さん、決して諦めず、より良い国を造るべく、諦めずに頑張りましょう!!
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する