FC2ブログ

cross the line 

今朝はどうにもパソコンの調子が悪く、立ち上げても立ち上げても、直ぐにシャットダウンしてしまいまして、こりゃもう如何しようも無い、S施設管理係長にお願いしようかと思っていたら、急に復旧しまして、一体全体、何だったのかなァ…。其れはさておき、昨日は僕、職員の方々と食事をする機会があったのですけれど、皆さん、とっても元気溌剌、何よりでした。楽しかったです。ありがとうございましたm(__)m。ホント、此れからの時代は、個性と女性と柔軟性だなァと痛感した次第です。

だって、テニスの全豪オープンを観てますと、大変失礼ですけれど、男子の錦織選手は予想通りの敗北でしたが、女子の大阪選手、堂々の快進撃、とうとう決勝進出じゃありませんか。此れ、僕の持論なのですけれど、アジア系の選手はどうしても、欧米のプレイヤーには体力とパワーで劣ります。ですから、グランドスラムの中では、ボールが良く弾み速度が増す、ハード・コートの全米や全豪は、アジア系は不利なんですよね。グラス・コート、芝を敷き詰めたウィンブルドンは、ボールが跳ねない割には球速が速いんですね。しかも、芝ですから不規則なバウンドをしまして、サービス・エースがどうしても増えます。ですから、強いサーブは必要不可欠なのですけれど、此れまた体力に劣るアジア勢には不利でありましょう。で、クレー・コート、赤土の全仏ですと、ボールの勢いが落ち、精確なストロークのラリーが続きますから、僕、アジア勢が勝つには、此処しか無いと謂うのが持論なんです。だって、錦織選手のコーチ、台湾系のマイケル・チャンも、勝ったのは全仏だったでしょ。で、大阪選手は、球足の速いハード・コートの全米を制し、全豪でも決勝進出なんですから、今までの常識を大きく覆す快挙と謂えましょう。しかもね、大阪選手は、日本とハイチの血を引くアメリカ育ち、個性の塊であり、ハイブリッドな選手でしょ。明日の決勝、頑張って欲しいなァ…。僕、彼女の勝利を、心から願っています♡

でね、日本人女性が、異国の地で此れだけ頑張っているのに、我が国の男どもは、本当に情けないですよね。だって、厚労省や経済通産省で、国の統計の不正が相次ぎ、流石にマズいと、調査をさせたと。そうしましたら、56ある統計のうち、22で不正が見つかったそうです。建設工事、住宅、土地、法人企業、学校、商業等々、此れらの統計は皆嘘だったんですって!もうねえ、僕、元々そうでしたけれど、此の国は今後一切信用出来ないなァ…。だってそうでしょ。国の統計や数字を元に、様々な政策が立案され実測されるのに、元々のデータが大嘘なんですもの。そりゃあ、何をやったって、上手く行く筈がありませんぜ。でね、新聞社も酷いもんで、そういう数字のメイキングや不正を、薄々分かっていた筈なのに、一切報道しなかったでしょ。ですから、新聞の売り上げって、年々歳々減るばかり、何れは消えて行く媒体と謂われて久しいですもんね。そう謂えば、女性総理が居ない日本政界同様、新聞社にも女性社長って、未だかって居ないもんなァ。

先日フランスで、アングレーム国際漫画祭が開かれました。此れ、欧州最大の漫画の祭典なのですけれど、グランプリを獲得したのは、高橋留美子先生でした。「うる星やつら」「めぞん一刻」が有名ですけれど、全世界で2億部以上売れたってんですから、本当の才女と思います。僕、「うる星やつら」のラムちゃんは勿論の事、出鱈目坊主の錯乱坊と、妖艶な大食漢のサクラ先生の大ファンでした♡其れはさておき、高橋先生の受賞理由が、「出る杭は打たれる日本社会で、アウトサイダーや変人を前面に押し出し、彼らにもチャンスがある事に拘った」、ですって。流石は芸術の国フランス、分かってらっしゃる、トレビア~ン♡ネッ、今日のブログの冒頭で触れた通り、此れからの時代は、個性と女性と柔軟性でしょ!

そう謂えば、長期低迷を続けていた日本マクドナルド、劇的なV字回復で株価も上昇を続けてますよね。僕、マックは余り好みませんけれど、どうしても食べるのならば、フィレオフィッシュかなァ。其れは兎も角、マクドナルドがV字回復したのは、女性社長になってからですもんね。現社長はサラ・カサノバさん、53歳でありまして、彼女はイタリア系カナダ人、カナダの大学院を出て、ロシアとウクライナのマクドナルドに勤めました。そしてアメリカ人男性と国際結婚をされ、マレーシア・シンガポール・カナダ・トルコで働いた後、日本マクドナルド社長に就任、低迷が続く同社を、見事に立て直したんですね。サラ社長のモットーは、徹底的な現場主義であり、「多様な意見を、多様なチャンネルを通じて真摯に聞く事」だそうです。うう~ん、流石に良い事を仰いますよね…。僕も全く同意見なんで、何だか勇気づけられました!

本当に、個性と柔軟性って大事と痛感します。フィリピンのミンダナオ島でしたか、住民投票が近々行われ、イスラム教徒による自治政府が出来るんですよね。謂わば一国二制度でありまして、画期的な出来事と思います。日本だって、此れだけ国のガバナンスが滅茶苦茶なんですから、フィリピンを見習って、地方自治体に権限を大幅に委譲すれば良いのにねえ。そうしたら此の国はもっと、元気が出ますよ。

そして昨日、日本国籍を取得した、横浜ベイスターズ監督のラミレスさん、僕、贔屓なんですよ。ラミレス監督は44歳、ベネズエラで育ち、アメリカ大リーグでプロ野球選手としてデビュー、そして来日してヤクルトや巨人でプレーした好打者でした。現役引退後、弱小チームだった横浜の監督に就任、惜しくも破れましたけれど、日本シリーズに進出したのは快挙でありましょう。僕、ラミレス監督を尊敬しますのが、本当に器が大きく、努力家なんですよね。だって、スペイン語・英語・日本語が流暢なトリリンガルでしょ。多くの若手選手を抜擢、レギュラーに育て上げました。采配面でも、データを駆使しながらも、時に情に厚く、しかも柔軟性に溢れた指揮官でして、横浜が強くなったのも頷けますもんね。うん、当院の運営も今後益々、個性と女性と柔軟性を大事にしなくては!

さて、今度の土日は、全国的に荒れ模様の由、此処大分でも雪らしいんです☃皆様、風邪など引かぬ様暖かくして、素敵な週末をお過ごし下さいね。其れでは来週月曜日に又お会いしましょう(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR