FC2ブログ

ロバと象の戦い

昨日の僕のオフィスは千客万来でして、証券会社さんに大手コンサルさん、地銀さんに都銀さん、不動産に建設関係、色々とお見えになられまして、でも皆さん、商談の後は、専らアメリカの中間選挙の話でありました。年末に向けてのアメリカ経済がどうなるのか、其れと連動しての日本の景気や株価のお話を拝聴したのですけれど、うう~ん、其れも確かに大事とは思います。でも、僕の見方は随分と違ってたんですよね~。

と申しますのも、今回の選挙、大きな地殻変動が起きており、アメリカは何れ大きく変わるだろうし、もしかすると分断、或いは国の分裂の芽もあると感じました。だってね、選挙結果を見ますと、先ず、18歳~29歳の若者達の3分の2以上が、民主党に投票しているんです。即ち、何れ社会の中心を担う若者達の殆どは、トランプの共和党を支持していないと謂う証左です。トランプは大勝利と宣言してましたけれど、共和党の心ある議員達は、将来の事を考えると、冷や汗が止まらないんじゃないかしら。そしてね、過去最多の、95人の女性議員が誕生しましたでしょ。史上初のインディアン系女性議員が2人。28歳の元レストランのウェイトレス。此の方はヒスパニック系でした。吃驚しましたのが、ランダ・タリブ議員でして、彼女はパレスチナ難民であり、デトロイトの貧民街出身です。もう1人、イルハン・オマル議員は、アフリカのソマリア生まれ、内戦を避けケニアの難民キャンプで育ち、アメリカに移住された方なんですね。しかも、タリブさんもオマルさんもムスリム、イスラム教徒であります。

そして、今回は大接戦の末落選したのですけれど、ベト・オルークさんと謂う候補者が居たんですよ。彼が出馬したのは、超保守的なテキサス州でして、エルパソの出身なんですね。此処、メキシコとの国境の街でして、オルークさんの演説は、アメリカの選挙なのに、スペイン語で喋っていたんですよ~。そして、今回下院を制した民主党ですけれど、次期大統領選の有力候補と謂われてますのが、カマラ・ハリス議員なんです。彼女は、カリフォルニア生まれなんですが、父君はジャマイカから移民した経済学博士、ご母堂はインドから移住したドクターでした。カマラさんは黒人街で育ち、カナダの高校を出て、アメリカの大学で博士号を取り、検察官として勤務、カリフォルニア州の司法長官を経て議員になった、才能に満ち溢れた54歳の女性です。今後、アメリカがどう変わるのか、全く予断を許しませんけれど、此のままではいけないと、ダイナミックな変動が起きている事は間違い無いでしょう。僕、アメリカって大嫌いな国ですけれど、変化を恐れないフロンティア・スピリットには、心底敬意を表します。

其のアメリカに猛反発していますのが中東のイランです。同国では先日、国内の1000か所以上で、大規模な反米デモが開かれました。僕、其の動画を見ましたけれど、数が多過ぎて、人数なんて分からなかったですよ。其のイランを陰に陽にバックアップしているのが、プーチン率いるロシアでして、彼は今、アフリカや北極海を始めとして、地球上の資源の大半を独占しようと、虎視眈々と狙っています。いや~、アラビア半島では何れ、戦争になるかもしれませんね…。

閑話休題、僕、其の手の素養は皆無なんですが、古代文明には深い関心がありまして、こちらの世界も日進月歩、凄まじい進化を遂げています。だってね、人類最古の人工色素って、古代エジプトで生まれた蒼色の染料なんですって。エジプシャン・ブルーと呼ばれる由なんですが、此れ、日光を跳ね返す強い力があるそうで、都市の建物に其れを塗れば、地球温暖化を防止出来るのではと謂われているそうです。ひえ~、紀元前の発明が今、地球環境を救うかもしれないって、凄過ぎません!?そして、ご婦人方がこよなく愛するチョコレート、其の原材料のカカオって、従来はメキシコ等の中南米が起源と謂われて来ました。でもね、カカオの木のゲノムを解析した結果、実は古代の南米が起源だったそうです。どうやら、原種はアマゾンだった由、其処からメキシコまで運ばれ、何世代も品種改良が行なわれ、現在のカカオになったんだとか。此れ、今から5000年前の話ですよ~。もう1つ、此れも驚愕したんですが、25万年前のネアンデルタール人の歯があると。現在の最新技術を用いれば、25万年前の彼らの生活が週単位で分かるんですって!!此れ、どういう事かと申しますと、歯は一定のパターンで成長するので、或る意味、木の年輪と同じなんですって。で、歯を薄く薄くレーザーで削ると。で、其れを解析すれば、25万年前のネアンデルタール人の成育歴や環境、授乳期間や食生活が、詳細に分かるそうでした。いやもう、此処まで来ると、言葉もありませんよね。

世の中の動きの速さは最早激流、僕、そう思えてなりません。しかしねェ、世界はダイナミックにドラスティックに動いていると謂うのに、我が国の政界って、一体全体、何なんですかね…。魑魅魍魎が百鬼夜行と申しますか、何だか古色蒼然たる恐竜が闊歩している感があります。おまけに知性の欠片も無く、無知で無恥でしょ。片山・吉川・平井の3大臣は悪質な金銭疑惑があり、しかももう1人、まだバレてない人が居るそうですよ。宮腰と謂う五輪担当大臣、まともに国会答弁が出来ず、失笑されてましたけれど、此のヒト、謂うに事欠いて、「何故自分が大臣に選ばれたか分からない」ですって…。もう1人、アソウ副総理、国会答弁で、「人を指差すのは止めろ!」と野党議員を恫喝したんですね。其の際、アソウったら、其の議員を思い切り指差してました…。此処まで来るともうベタなコントでして、言葉もありませんし、学級崩壊と謂いますか、知性も品性もありませんよね、ダメだこりゃ…。

僕、つくづく思うんです。世の中の変化に、目を閉ざしていてはいけないと。だってね、どの業界でどんな仕事をしても、世の中とは無縁では生きられないでしょ。十数年前なんて、パソコンも携帯も、未だ使ってない人が居た気がするんですが、もう今では、無くてはならない物ですよね。其れだけ社会は変わり続けているんです。とりわけ病院業界って、日々の仕事に追われ、病院と自分の家の往復になりがちですもん。それじゃあ視野狭窄で世間知らずになりますぜ。ですから僕、医療人だからこそ、常にアンテナを張り巡らせ、世の中の動きに敏感でなくてはと、肝に銘じているんです。目を開け、耳を傾け、心を開き、先入観や偏見を棄て、様々な角度から、自分の頭で考えなくちゃ。尤も、浅学菲才の僕ですから、より一層の勉強が必要なんですが…。と、此処まで書いたら、お腹がぐうぐう鳴っている事に気付きました。よし、とりあえず何か食べてこようっと!
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR