FC2ブログ

disclosure

う~ん、其れにしても、セクハラって後を絶ちませんよね。先日、熊本県民テレビの社長が、度重なるセクハラとパワハラで解任されました。元NHKの人気アナウンサーで、民放の新番組でメイン・キャスターが決まっていたご仁も同様でして、番組を降板しました。兵庫県川西市でも、副市長が女性職員にセクハラ、昨年末に解任されました。大学でも企業でも警察でも、同様の事件が頻発しています。今、最も騒がれているのは矢張り財務省事務次官の問題でして、もうねえ、空いた口が塞がりませんぜ。僕の大の贔屓である、作家の桐野夏生先生の小説の台詞を借りれば、「下種野郎。最低野郎。下種野郎。最低野郎。」でありましょう。だって、此の新田事務次官、複数の証言者が居て、彼を取材した女性記者は皆、身体を触られたり、卑猥な言葉を浴びせられているんだとか。録音された音声データの一部が流出しましたが、余りに酷過ぎて、此処には書きません。筆の穢れです。でね、僕、もう、彼は言い逃れが出来ないと思うんですよね。だって、何人もの証言者が居て、音声データと謂う物証もありますでしょ。ならば、潔く罪を認め、謝罪するしか無いと感じます。でも、此の新田の野郎、「女性記者とこの様なやり取りはした事は無い。時には女性が接待する店に行き、店の女性と言葉遊びを楽しむ事はある。株式会社新潮社を提訴すべく、準備を進めている。」ハァ!?更に、告発した女性記者達に対し、「捜査に協力する為に名乗り出るように」と謂っている様で、テメエ馬鹿野郎この野郎、お前何様なんだよ!もうねえ、女性蔑視も甚だしく、上から目線も酷いですよね。犯罪者の癖に、何を謂ってんだか。しかもね、「夜に働いている女性」になら、「言葉遊びを楽しんで」良いんですか!?僕、あえて書きませんが、かなりと謂うか相当に性的な言葉を連発してまして、其れを夜の女性になら謂って良いって、其れ、職業差別であり、明らかに蔑視してませんか…。

こんな最低下種野郎が、東大を出て、財務省と謂う最高の官庁に勤め、事務次官と謂うトップなんですから、此の国のレベルを全世界に曝け出した様な物、僕、恥ずかしくてなりません。因みに今、大河ドラマで、「西郷どん」って放映してますけれど、かっての薩摩では、婦女子をからかった侍が居たら、問答無用で切腹だったそうですよ~。新田事務次官が、江戸期の鹿児島に生まれていたら、切腹どころか打ち首だったんじゃないかしらん。其れどころか、一族揃って切腹かもしれず、シェイム・オン・ユー、恥を知れでありましょう。

ビールくむ 抱かるることの なき人と、と謂う鈴木真砂女の句があります。上記の大馬鹿セクハラ軍団って、よっぽどモテないんでしょうねえ。ちょっとビールをお酌してくれ、優しい言葉を掛けられたら、「コイツ、俺に惚れてやがるぜ…」とか、大いなる勘違いをしてるんじゃないかしら。あのねえ、其れは社交辞令!!其れで、女性側が婉曲に断ったら、「照れてやがるぜ…」って、其れも勘違い!!で、女性側が徐々に敬遠すると、追い掛け廻し、執拗なストーカー行為に及ぶんでしょ。やっぱり切腹ですぜ。

しかしねェ、日本人の劣化も甚だしいと痛感するんですが、滋賀県の彦根の交番で、新人の男性巡査が、大先輩の巡査部長を射殺する事件がありましたよね。又、就職活動が上手く行かないと、其れを苦にして自殺した人が千人を超えたんだとか。子供の貧困問題は何1つ解決していません。そして僕、悲憤慷慨しているんですが、2年前ですか、熊本で大地震がありましたよね。ところが、復興はちっとも進んでいないんだとか。此れ、東京五輪のスタジアム等の建設の為、資材や人材や資金がそちらに廻っているからなんですって。将に本末転倒でありましょう。申し訳ありませんが、たかが数週間のスポーツのお祭りと、国民の日々の生活と、どちらが大事なんですか!?赤子にだって分かる事ですぜ。

でね、僕、考えたんです。今の日本人って、考え方やライフスタイル等々、かなり割れている様に思うんですよね。原発の是非。自民党を支持するか否か。東京一極集中で良いのか否か。経済格差を放置していて良いのか。男性優位社会を存続するか否か。ならば、いっその事、国を割ったらどうでしょうか!?つまり、自民党も原発も支持、東京に権限を集中させ、男性優位で経済格差がある社会を肯定する人は、東日本に住む訳です。そして、自民党も原発も反対、地方分権で男女平等、経済格差を無くそうとする人は、西日本に住むんですね。どちらが良くなるかはお立合い、壮大な実験でありましょう。

僕、実は此の勝負、西日本の圧勝と見ています。先ず、東日本は、東京・横浜・仙台・名古屋・札幌・新潟と、確かに大都市が多いんですね。西日本は、大阪・京都・広島・博多ですが、都市の規模では東日本の圧勝でしょう。ところが、中規模都市になりますと、西日本の方が圧倒的に多いんです。即ち、社会の多様性や柔軟性と謂う意味では、西日本の方が強いんですね。其の証左と申しますか、面白いデータがありまして、外国人観光客の売り上げでは、西日本がダブルスコアで圧勝なんですよ。此れ、其れだけ魅力的な街が点在していると謂う事でしょう、因みに、外国人の売上高全国1位は、高島屋大阪店ですって。もう1つ、医療界でも、東日本のほぼ全域で、医師も看護師も不足しています。充足しているのは、実は東京だけでして、横浜や名古屋ですら、医療スタッフが足りないんです。此れ、西日本では、ほぼ全県で医療スタッフが足りているんですね。ですから、東日本の人達って、此れからご自身の健康や、ご両親の介護を考えた時、本当にどうするのか、他人事ながら心配になります。因みに、千葉県に於いて、2025年には看護師が1万4千人も不足するそうですよ…。幾ら都内にお金があり余っても、まともな医療を受けられないんでは、何の為の繁栄か、疑問ですよね。

そしてもう1つ、日本中の政令指定都市で、人口の伸びがダントツで1番なのは、実は福岡なんです。確かに頷けるんですよ。先ず、東京や韓国のソウルまで飛行機で1時間45分、新大阪に新幹線で2時間ちょっとです。上海や台北までのフライトも、新大阪までの所要時間と殆ど変りません。空港から繁華街までの、アクセスの良さや利便性は全国一です。大学や専門学校は100以上あり、人口に占める学生の割合、此れは京都に次いで全国2位です。此れだけ学生が集まりますし、人口も多いですから地場産業も多く、就職先には困りません。物価も地価も都心部よりは格段に安く、食べ物も美味しく、久留米を筆頭に住宅地も多いですから、そりゃ人気が出ますぜ。実際、若者だけで無く、全国の高齢者人気NO1って、ずうっと博多ですもんね。

少し見方を変えるだけで、日本再生のヒントは、そこら中に転がっている、僕、そう信じて止みません。でもねえ、先ずは先に触れました、卑劣極まり無いセクハラ極悪集団を排除しなくては、此の国の未来は無い、そう思うなァ…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
main_line
main_line
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR