☆ オーロラステーション ☽

僕、最近、職員の方々と接する機会がより多くなりまして、当院は本当に恵まれていると、痛感する事ばかりです。皆さん、とってもポジティブでやる気が漲っていますし、かってに較べますと随分と明るくなり、笑い声が絶えない職場になりつつあります。お蔭様で、29人もの新たなスタッフが加わりまして、此の少子高齢化・人手不足のご時勢に、よくも此れだけの人材が集まってくれたと僕、ただただ感謝感謝であります。皆様、本当にありがとうございます。

でも、此の少子高齢化、我が国だけが抱える問題では無い様です。韓国に台湾、ギリシャにスペイン、イタリアにカナダ等々、一人っ子ばかりなんですって。世界の先進国が軒並み抱える問題と謂っても、決して過言では無いでしょう。僕、此れを解決するには、子育て政策の充実は勿論ですけれど、仮に其れが上手く行っても、子供達が成人するには20年掛かる訳で、其の間の労働力を何とかせなばなりませんよね。となりますと、今後のキーワードって、①ご老人にも頑張って貰う、②女性や多国籍の方の社会進出、③ロボットやAI等のテクノロジーに依る手助け、此の3つだと思うんですよね。

先ず、ご老人にも頑張って貰う、ですけれど、今の世の中、70を過ぎてもお元気な方が多いでしょ。僕の知り合いの敬愛する先輩、A社長だって、とってもお若いですもん。ならば、そういう方々がリタイアメントするのは早過ぎます。もっともっと頑張って頂かなければ。当院も何れ、定年延長をする必要があるかもしれません。でね、僕、心底感動したんですが、若宮正子さんと謂う、御年82歳のお婆ちゃんがいらっしゃいます。此の若宮さん、高校卒業後三菱銀行に勤務、40代で英語の勉強を始め、60代で退職後にパソコンを独学、シニア向けのアプリを自作したんですね。そうしましたら其のアプリが世界的に大ヒット、英・中・韓バージョンも売出し、今年になって、世界最高齢の女性開発者としてアップルに招かれ、国連で英語でスピーチしたそうでして、いや~、天晴、大和撫子の鏡でありましょう。僕、心から尊敬しますm(__)m。矢張りねえ、情熱や努力や頭脳の柔軟性があれば、年齢や性差や経歴なんて関係ありませんよね!!

そして此の度、台湾の総統府秘書長に新たな方が任命されました。日本ならば内閣官房長官の重職ですけれど、陳菊さんと謂う67才の女性が勤める事になったんですね。総統は蔡さん、女性でありまして、政権のトップとナンバー2が何れも女性と謂うコンビが、台湾の舵取りをする事となりました。蔡総統は、台湾の大学を出て、アメリカで修士号を、ロンドンで法学博士号を取った、本当のインテリです。国立台湾大~米コーネル大~ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスって、何れも超名門でして、此の3校全てでノーベル賞受賞者が出ています。其の上、原発廃止を決めるなど、度胸もある立派な政治家と謂えましょう。そして、蔡総統を支える陳さん、此の方は、台湾独立を訴え続けている、筋金入りの闘士なんですね。かっての台湾は独裁国家でして、独立運動を訴える人は逮捕されていたんですが、陳さんは2つの大学を卒業後6年間、牢獄の中に居ました。獄中で猛勉強を重ね、出所後に高尾市長選挙に出馬しぶっちぎりで大勝、2期務めた後、今回の秘書長に大抜擢された訳です。いやあ、台湾一の知性を持つ総統を、同国一の女性闘士が支える図式でして、誠に強力な布陣と謂えましょう。我が国の政治家の面々と較べると、何だか情けなくなります、トホホ…。

今、医療界では、外国籍の方々の進出が目覚ましいんですね。福島県いわき市のときわ会グループさん、東北を代表する大手医療法人ですけれど、其処の病院では、ベトナム人看護師が誕生しました。ダン・ティ・ミン・ハインさんと謂う才媛でして、ベトナムで看護師として10年のキャリアがあるのですけれど、より高度な医療を習得すべく、2人のお子さんを母国に置き、シングルマザーながら、2年前に来日しました。此の度見事に日本の看護師試験に合格されたんですね。異国の地で孤軍奮闘された訳で、僕、其の努力に敬服します。ご本人は、「合格は終わりではありません。日本語や日本文化、看護技術、患者様とのコミュニケーションを更に学びたい。」と流暢な日本語で話された由でした。いや~、来日して僅か2年で漢字と日本語を覚え、看護師資格を取るなぞ、並大抵の努力じゃ出来ませんよねえ。

最後は、ロボットやAIですけれど、大手旅行代理店のHISさん、此処はホテル業にも進出してますよね。此処のホテルの売りは、徹底したロボット化です。チェックインやアウトの際の手続き、床掃除から窓拭き等々、全てロボットなんですよね。人間の業務の4分の3は、ロボットに任せているんだとか。其のホテルで思い出したんですが、2022年と謂いますから、後4年後ですか、とうとう宇宙で宿泊する事が可能になるそうですよ☆地表から320㌔上空を周回する、超豪華なラグジュアリー・ホテルでして、名付けて「オーロラステーション」、何と一泊8500万、高額過ぎてちょっと泊まれませんけれど、テクノロジーの進化って凄い…。まァ、90分で地球を一周する風景を愛でながら、宇宙飛行士のアテンドを受け、苺入りのシャンパンを呑んで、ベルーガのキャビアや鴨のフォアグラをつまめば、其れ位の値段になるんですかねえ!?

そして、AIも此処まで来たかと吃驚したんですが、日本人研究者達が取り組んでいる研究は、「自分が嘘を付いたり、相手の嘘を見破ったり、説得する機能を持つ」人口知能なんですって。名付けて「人狼知能」だそうで、既に全国大会も4回を数えるんだとか。しかしねェ、此れ、嘘を見破れる訳ですから、何れは犯罪捜査で使われるんでしょうが、何だか怖い気もしますよね。

縷々綴って来ましたけれど、今後の日本は少子高齢化で厳冬の時代、そういう論調が目立ちますけれど、上記の条件を満たし、教育や福祉に力を入れ、そしてかっての藩の様に地方分権を進め、官僚や公務員や政治家を激減すれば、日本人のポテンシャルを以ってすれば、必ずや此の国は再建可能、僕、そう信じて止みません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR