FC2ブログ

チャーリーとチョコレート工場

はてもなく 菜の花つづく 宵月夜 母がうまれし 国美しき、与謝野晶子さんの名句ですけれど、此の季節、菜の花が美味しいんですよね。僕、辛し和えもお浸しも天婦羅も好物なんですが、よく冷えた辛口の日本酒にぴったんこ、あの独特のほろ苦さが堪りませんよね。さて、其の菜の花、千葉県が日本一の産地なんですね。僕の亡父の生家が千葉ですから、ご縁があるのですけれど、富里市と謂う街があります。スイカの産地として有名でして、僕の本籍地でもある、大網白里から程近いものですから、富里には何度も行った事があるんですね。長閑で鄙びていて、中々風情があるのですけれど、昨日のニュースで、富里市が厳しい財政難に陥り、市の全職員が1年間給与をカットする由でした。何でも、公共施設の老朽化により、其の対策が喫緊の課題なんだとか。うう~ん、此れ、対岸の火事じゃありませんぜ。日本中の公共施設の半分は、既に築30年を超えているそうですから、何れ全国でも同様の問題が起こるんじゃないかしらん。でね、千葉はもう1つ、大問題がありまして、其れは医療なんですよ。此の前、亡父の知り合いの千葉の病院が、経営者交代となりました。どうやら、スタッフの確保にご苦労された末の事だった様でした。実際、2025年には、千葉県で看護師さんが1万4千人不足する由、医師や病院の不足も深刻だそうで、国の対策も後手後手、東京五輪より、こちらの問題を先に解決すべきと思うんですがねえ…。大体、東京を除き、東日本の殆どは、医師不足なんでしょ。此れでは、日本の半分の地域で、まともな診察が受けられなくなりますぜ。

もう1つね、此れも宜しく無いなァと痛感したんですが、今の日本の企業って、大学側に、こう謂うんですって。「仕事に役立つ事を教えて下さい。」だそうで、此れ、20年前は、「兎に角、基礎的な教養を身に付けさせて下さい。実用的な知識や技能は、会社が教えますから。」ですって。僕の私淑する大学教授、内田樹先生のツイッターで拝見した記事です。僕、此れでは日本はヤバいと感じたんですね。と謂いますのも、かって日本には、海軍兵学校と謂う教育機関がありました。其の名の通り、海軍の士官を育てる学校なんですね。此の海軍兵学校では、船の操縦は勿論ですけれど、「船乗りが外国の港に寄港した際、日本を代表する外交官の役割もある」として、紳士を育てる事を目標としていました。ですから、美学やテーブルマナー、社交ダンスやクラシック音楽まで学びました。ところが、戦争が始まりますと、「実際の戦に必要な事だけ教えろ」と謂う教育になり、挙句の果てには大敗北でしょ。先の会社の要求と酷似してませんかねえ!?

どうやら今年は、千葉県のみならず、世界的に見ても、変化の1年なのかもしれません。長期政権が続いていた南アフリカでは、電撃的な大統領辞任がありました。中近東諸国ではとうとう、税金を徴収する事になったとか。イギリスのEU離脱も間近であり、同国は現在、百家争鳴で大混乱の有り様です。アメリカでは銃乱射事件が頻発、此の2か月で4件目の由、犠牲者の方のご冥福をお祈りします…。僕、危ないと思いますのが、今回の乱射事件、またしても白人至上主義者の犯行だそうで、こんなヘイトクライムが続いていては、アメリカだって分裂するかもしれませんぜ。でね、僕、イギリスと謂う国は余り好きじゃないんですが、同情するのは、現在のメイ首相、部下である男性議員達が激しい対立状態となり、まとめようが無いんですって。イギリス史上、最大の国難と思うのですけれど、男性議員の皆さん、喧嘩してる場合じゃないでしょ!

ホント、右を向いても左を見ても、最近の男性諸氏は、覇気が無いと申しますか、どうにも草臥れてまして、日本男児よ、元気を出せよとエールを送りたくなります。実際ね、ちょうど今、オフィスでかけてますのが、女性歌手のスーパーフライさんのアルバムなんですが、彼女、153㌢で小柄なんですが、途轍も無い声量ですもんねえ♪殆どの楽器を弾き、サイケデリックで個性的なファッションに身を包み、兎に角パワフルですもん。恐らく、本邦の女性歌手ではTOP5に入るんじゃないかしら。同じ芸能界でも、高岡早紀さんにも脱帽ですねえ。僕、芸能ニュースは殆ど興味が無いんですが、高岡さん、3人のお子さんを持つ45歳のシングルマザーなんですが、現在のお相手は、今を時めくスターの松坂桃李君だそうで、彼は今、29歳でしょ。16歳下の男性を虜にした訳で、いやはや何とも、恐れ入りましたm(__)m。

パーソナルな話で恐縮なんですが、僕、去年、お正月に呑もうと思い、大分のデパートのトキハに行き、日本酒を買ったんですね。京都は鴨川の丹山酒造と謂う処が、即売会をやってまして、飛ぶ様に売れてましたから、思わず購入したのですけれど、濃厚で味わい深く、とても美味しいお酒でした。売り子の女性も、わざわざ京都から来られた由、熱心に売り込んでまして、其処にも好感が持てました。で、どんな処で造ってるんだろうと、ネットで調べましたら、女性杜氏なんですよ。長谷川渚さんと謂う女性当主でして、とってもチャーミング、10年間修業をし、杜氏として独り立ちしたんだとか。長谷川さん、お米は全て京都の有機米、様々な日本酒を売出し、酒粕入りの石鹸も大好評、そして現在、丹山酒造は、シンガポールや香港にまで販路を広げたんだとか。

僕のこよなく愛する将棋界では、ポーランドから来た、カロリーナ・ステチェンスカさんが、女流棋士として大活躍されています。異国の地に来て、将棋のプロになるだけでも凄い事と思います。食事、環境、言葉、マナー、全て日本に合わせ、厳しい勝負の世界でプロになるなんて、心から尊敬します。でね、カロリーナさんが素晴らしいのは、大学院に通う院生であり、経営学博士を目指しているんだとか。そして、将棋の普及にも熱心に取り組んでおられ、日本国内は勿論、欧州でも教えているんですね。其の情熱には、本当に頭が下がります。

もう1人、此れまた感動したんですが、白木朋子さんと謂う方がいらっしゃいます。白木さんは、イギリスの大学と大学院を卒業した大変な才媛でして、一般企業に勤めた後、友人達と、ACEと謂うNPO法人を立ち上げます。此のACE、世界各国の子供達を、児童労働から救おうと謂う組織なんですね。白木さんは今、インドとガーナと日本で、八面六臂の大活躍の由、いや、本当に凄い方ですよね。執筆に講演に児童の救出まで行っているとか。そして、ガーナはカカオの産地ですから、盛永製菓と提携、児童を強制労働から守り、美味しいチョコレートを造ろうと謂う事でありました。児童の強制労働の無いチョコレートが、当たり前に入手出来る社会の実現を目指します、と謳っておられて、僕、本当に頭が下がりました。

僕を含めて、日本男児の皆さん、女性に負けず、もっともっと頑張りましょうね!さて、天気は段々と下り坂の様ですけれど、皆様、素敵な週末をお過ごし下さいませ。其れでは暫しの間、ごきげんようさようなら(^.^)/~~~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR