固定観念は悪、先入観は罪

今日は先ずはお礼から。一昨日の時点で、拙ブログの総拍手数が、58万を超えていまして、読者諸賢の皆様方のご愛顧に、衷心より御礼申し上げます。何時もお越し頂き、本当にありがとうございます。でもね、此のブログ、かなり我儘かつパーソナルな話が多い上、割と辛辣な事も書いているのに、此れだけのご支持を頂くとは、作者冥利に尽きます。もう1度、本当にありがとうございますm(__)mm(__)mm(__)m。五体投地でお礼を謂いたい位ですけれど、読者の皆様、今後ともご指導ご鞭撻の程、何卒宜しくお願い致します。何処まで続けられるか、皆目分かりませんけれど、僕、一所懸命頑張ります!

さて、此処からは与野党の悪口になるんですが、昨日僕、昔馴染みの営業の方から、お話を聞く機会があったんですね。其の方がお仕事で、大分空港の近くの国東に、顧客さんを訪ねて伺ったと。此の国東、六郷満山霊場と謂いまして、天台宗の密教の古刹が多く、1300年近く続く、仏教のメッカでもあるんです。又、太刀魚に車海老に牡蠣に蛸に真鯛、海鮮もとっても美味しいんですね。話を戻しまして、其の営業の方が国東の集落を訪れたと。そうしましたら、皆さんお年を召して住む方が激減、限界集落と謂いますか、空き家だらけで、ほんの数世帯しか残って無かったとか。うう~ん、此れが少子高齢化の現実なんですねえ…。僕、アベ政権の面々に、此の現実を見て欲しいですよ。早急に対策をすべき問題と思うのですけれど、「まだまだ大丈夫」と、勝手な思い込みと謂うか、先入観があるんじゃないですかねえ。だってね、「倒産件数が減った。アベノミクスの成果だ。」と胸を張ってますけれど、其の目は節穴であります。人手不足による廃業って、倒産件数の3・5倍に達する由でした。あのねえ、其れは只の言葉のトリックでして、「倒産」だろうと「廃業」だろうと、会社が無くなると謂う意味では、全くのイコールじゃありませんか。そんな詐欺には騙されませんぜ。例えば飲食業の廃業って、前年比の2割増しでしょ。建設業も酷いそうですよ。ホントに頓珍漢と思いますのが、そんな状況なのに政府は、「海外旅行推進キャンペーン」を始めるってんでしょ。プレミアムフライデーもそうでしたけれど、実体経済を全く理解していないのでしょう。

アベ君の外交面を見ても酷い物でして、ノーベル平和賞を受賞した反核団体との面会を、断固として拒否してました。アベ君、原発がお好きですし、何れは核武装したいのかは分かりません。恐らく此の反核団体とは意見が異なるのでしょう。でもねえ、世界的な賞を受けた人達が、わざわざスウェーデンから訪日されたんですよ。己の主義や信条が異なれども、遠方からのお客さんじゃありませんか。ならば、お会いしてお茶でも出して、丁寧に意見交換するのが礼儀ってもんでしょ。そんなメンタリティで、東京五輪でお・も・て・な・し、なんて出来るのかしらん。随分と器の小さい男だねェ。大分弁で謂う処の、「こんまい奴」でありましょう。でね、「日露関係は大事だ」と念仏の様に唱えながら、今回総理はバルト三国に行くそうなんです。悪いけれど、大変遠い処ですし、経済は勿論の事、日本とは殆ど無縁の地です。しかも其のバルト三国って、かってソ連に長く占領され、反ロシアで凝り固まっている因縁の地でして、そんなデリケートな処によくまァ行くなァ…。本当におつむの出来が悪いと申しますか、空気の読めない非常識な男だねェ。案の定、プーチン大統領は態度を極端に硬化した由、あ~あ、こんなんじゃあ、何時まで経っても北方領土は戻って来ませんぜ。もう、自分でも何をやっているのか、訳が分からなくなってるんじゃないかなあ。もういい加減、アメリカ・アズ・NO1と謂う思い込みは棄てた方が良いですよ。だって、アメリカの全国ネットのCNNがTVですっぱ抜いたんですが、トランプの野郎、世界各国70人の精神科医から、「早急に精神鑑定を受ける様に」と、書簡が届いたそうじゃありませんか。しかも此のサジェスチョン、2回目だったそうでして、おいおい、コイツに盲従して追随して、本当に大丈夫!?

其れを追求すべき野党も、小池率いる希望の党、とうとう3つに分裂かと、新聞に大きく出てました。あのねえ、其れでなくとも議席数が全然無いのに、割れて小さくなってどうするってんでしょう。つくづく、頭の悪い奴ら…。

閑話休題、「先入観」が如何に危険か、縷々綴って来たんですが、昨日僕、スーパーで、ボラのお刺身を見つけまして、安価ですし、食べてみたんですよ。ボラって、汽水域に棲んで群れを作るお魚ですけれど、何だか汚れた水に居るイメージでして、僕、生まれて初めて其のお刺身を食べて吃驚しました。恐る恐る口に運んだんですが、旨いんですよ~♡ブリやスズキに近い味でして、別府湾で獲れた物ですから、新鮮だったんでしょうが、残った分を塩焼きしてみても、此れ又美味でした。先入観は罪ですねえ…。僕のこよなく愛する将棋の世界でも、かっては黙殺されていた戦法が、脚光を浴びています。雁木、と謂う作戦でして、中央に駒を配置する戦法なんですね。王様が薄く、駒の位置が偏っている為、殆ど指されませんでした。ところが、AIが再評価、プロが研究を重ねた処、其の優秀さが評価され、今では大流行している作戦です。宇多田ヒカルさんが初めてプロデュースする男性歌手、小袋成彬さんと謂う方、元々は野球少年であり、音楽の道に進むも、コーラスや製作等の裏方専門で、レコード会社社長になった人ですもんね。宇多田さんに妙な先入観があったら、彼はきっと、歌手デビューしてないでしょう。僕、YOUTUBEで早速拝見しましたけれど、確かに良い声してますし、所謂ファルセット、裏声が良く伸びます。

僕、此の国の未来の為には、余計な先入観を棄て、若者を育てるしか無い、常々そう思っています。当院も其の姿勢を貫く心算です。でね、心強いのは、優秀な学生さんって、沢山居るんですよ~♡「高校生ビジネスグランプリ」と謂う企画がありまして、今年で6回目の由なんですが、昨年のライン・アップ、素晴らしいんです。青森県立名久井高校は、「青い森のほくほくカボチャ ~メガソーラー農園化計画」。市川高校は、「棚田の未来を守れ!~棚田用自律型稲刈り機 『弥生』」。新潟清心女子高等学校は、「ワンタッチで便利を作る ~ファスナーを使ったカスタマイズ製品づくり~」。久留米大学付属高校は、「こどもパワーで商店街を変える ~すべてがワンコイン、子供の街」。慶應義塾高校は、「BRIDGE-学生と社会のマッチングサイト」。愛媛県立長浜高校は、「クラゲ予防クリームの開発」。其の他、デニム着物や耐力壁、バナナの早期育成に食育等々、全国から1万1千人の高校生が参加、3000を超すプランが集まったとか。特に、「クラゲ予防クリーム」、本邦初だそうですよ。ほら、大ヒットした映画、「ファインディング・ニモ」で、愛らしいクマノミと謂う魚が登場しましたよね。此のクマノミ、毒性の強いイソギンチャクと共存出来る由、其処に注目し、5年掛けて造り上げたとか。日焼け止め効果は勿論の事、健康にも良いそうで、東京五輪の屋外競技の選手に販売し、其処で得た収益は地元の水族館に寄付し、地域活性化を図るとの由でした。何と素晴らしい高校生達でしょうか、僕、感動して涙が出ました。僕が高校生の頃なんて、学校にはちっとも行かず、先生の謂う事には冷笑で答え、頭はリーゼント、女の子とデートをし、麻雀や煙草や酒を知り、ロックやソウル・ミュージックに耽溺する、極めて出来の悪い、どうしようもない悪ガキでしたもの。其れを思い出すと、穴があったら入りたいですよ、トホホ。あ~、恥ずかしい…。

僕は兎も角、上記の有為な子供達が益々伸びる様、陰から支えるのが僕達大人の役割でして、其れにしても、素っ頓狂で夜郎自大かつ傍若無人な為政者のままで、此の国は本当に大丈夫なんですかねえ…。1日も早く政権交代した方が、此の国の為になると思うんですが、読者の皆様、如何思われますか!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このブログ、面白い!これで日本の未来は安心!!!

No title

とむさん、初めまして。拙ブログにお越し下さり、ありがとうございます。

今後とも読んで下さいね~(^^)。
プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR