FC2ブログ

♪ 私の私の彼は 左利き ♪

重くなるとも 持つ手は2人 傘に降れ降れ夜の雪、こうも寒い日が続きますと、炬燵に入って人肌燗で差しつ差されつ、三味線を爪弾いて都々逸の1つでも唄いたいものです。読者の皆様、風邪など引かれてませんか?ホント、大分市でもインフルエンザが猛威を振るっている由、どうぞお気を付け下さいませm(__)m。雪に添い寝の 数々積もり 重い身となる 窓の竹、日本情緒って本当に良い物だと痛感しますけれど、此の国は、そんな呑気な状況ではとてもなさそうです。

と申しますのも、今朝、経済誌を読んでましたら、日本の弁護士さんって、今やとっても大変なんだとか。2006年、新卒弁護士さんの年収って、700万近くあったそうです。ところが2014年には其の半分以下、300万にまで激減した由でして、此れ、国が司法制度改革をし、弁護士さんを増やし過ぎたのが原因だとか。此れから人口がどんどん減る訳で、そうなりますと弁護士さんの手掛ける事件は減る一方ですよね。ですから新人弁護士さんは、弁護士事務所に籍を置いてはいても、完全なる独立採算制だそうです。でも、弁護士さんになったばかりの人に、案件を任す訳にも行きませんよね。結果、弁護士資格を持っているのに3度の食事が摂れず、ファミレスや警備員やコンビニでバイトしているロイヤーも多いんだとか。弁護士さんと謂えば、文系の国家資格ではトップなのに、俄かには信じ難い話ですよねえ…。似た様な状況って、諸外国でもありまして、例えばイタリアなぞ、医師が過剰なんですよね。少々古いデータですが、1997年の統計に依れば、大学を出て医師になっても、8割近いドクターは職を得られないんだとか。ですから、タクシーの運転手さんや観光ガイドをするドクターも多いんですって。折角、医師と謂う聖職に付き、人々の命を救えるのに、何だか勿体無い話ですよね。夫々のお国の事情があるにせよ、スペインの公立病院のドクターの給与って、最大で月25万なんだとか。大学を卒業したばかりの医師なぞ、月8万円ですって!うう~ん、物価や税制が異なるにせよ、そりゃ幾ら何でも安過ぎませんかねえ!?月25万のサラリーだなんて、日本の一部上場企業の新人さんと、左程変わらないんじゃないかしらん。あれっ、確か、IT企業の楽天の新卒って、初任給が30万だった様な…。

でね、此の国が抱えるシリアスな問題の1つに、孤独死があります。過去30年で、独り暮らしの方が急増、全人口の凡そ15㌫にまで達しました。そして2030年、日本人男性の3人に1人が未婚となるそうです。しかもね、1週間に1度も話をしない高齢者って、これまた15㌫にも達するそうで、先進国では頭抜けた数字だそうです。地域全体は勿論の事、自治体や国も巻き込んで考えるべき問題ですよね。現代社会は激変しつつある訳でして、拙ブログでは再三取り上げましたけれど、EUでは排他的な極右政党が急伸、其れに対抗するかの様に、何れはイスラム教の信者は世界一になります。アメリカは衰退するでしょうし、ドイツやロシアや中国が台頭するのは自明の理でしょう。そして、AIにロボットに遺伝子等々、技術革新の波は止まる処を知らず、為政者には早急な対策が求められます。

しかしなァ、原発に年金に赤字国債に少子高齢化等々、問題は山積なのですけれど、今の政府には、そんな事を解決する気なぞ更々ありません。だってね、森友に加計学園に始まって、スーパーコンピュータの補助金詐取、そして今度はリニア新幹線の談合問題で、大手ゼネコン4社の本社が家宅捜索でしょ。此のリニア、諸経費を色々とひっくるめて、総額9兆円を超すと謂う国家プロジェクトであります。問題なのは、此れらの事件、全てアベ総理の親しいオトモダチばかりなんですよ。森友や加計は謂うに及ばず、スーパーコンピュータ社の顧問は、アベ礼讃の本を書いたジャーナリストでしょ。JR東海のトップもゼネコンの大林組の社長も、アベ総理の応援団を自認している程だとか。しかしねェ、此れ程私腹を肥やし、公私混同をする総理って、日本史上初じゃないかしら。其れを隠したいのかどうか、昨日のTVニュースなぞ、大相撲の話ばっかり、20分以上やってましたもんね。関取の暴力事件より、9兆円が絡んだ汚職問題を放送するべき、僕、そう思えてなりません。もうね、人口が減るんですから、リニア新幹線なんて、全く必要無いでしょうに。そりゃ便利にはなりますけれど、其の9兆円、医療でも福祉でも防災対策でも、使い道なんて幾らでもありますぜ。

我田引水ならぬ我田引鉄、と謂う言葉があります。此れ、要するに政治家が、自分の選挙区に鉄道路線や駅を置き、票を獲得する事を意味するんですね。実は、大正時代の昔からあったんですが、リニア新幹線も、全く同じでありましょう。此のリニア、東京を出て、山梨、長野、名古屋、大阪と経由するそうで、此処に選挙区がある政治家は、ウハウハでしょう。いやもう、ホントに驚きますけれど、1世紀前の大正時代のビジネスモデルを、平成になってもやってるんですから、ちょっとねえ、アナクロニズムと謂うか古色蒼然と申しますか、頭が古過ぎませんか!?

閑話休題、個人的な話で恐縮なんですが、僕、元々左利きだったんです。日本人の1割が左利きの由ですが、僕、生まれて直ぐに矯正されましたので、お箸も鉛筆も右手を使います。謂わば、後天的な右利きでありまして、でも、ふとした拍子に左手を使ってるんですよね。ボクシングを齧った時も、左ジャブは得意でしたし、野球でもスイッチヒッターです。握力も、左の方が断然強いんですよ。でね、自分では礼儀正しい常識人と思っているのですけれど、どうやら周囲の方々は大変な変人と感じているらしく、全く納得が行きません。でもね、浅学菲才で田夫野人な僕は兎も角、左利きの人はかなり個性が強く、天才が多いのは間違い無さそうです。カエサルにナポレオン、アレクサンダー大王にミケランジェロ、チャップリンにオバマ大統領、ダビンチにモーツァルト、ベートーベンにピカソ、バッハにムンク、ニュートンにエジソン、アインシュタインにダーウィン、キュリー夫人にゲーテ、王貞治に坂本龍一。皆さん左利きでしょ。僕、調べてみたのですけれど、日本の歴代総理に、左利きって居ないんですよ。ですから、少々根拠は弱いんですが、日本は今、大変危機的な状況にあるんですから、思い切って左利きの有能な政治家を探し、抜擢してみてはどうでしょうか!?後ね、今までの男性目線の自民党政治で、散々大失敗だったでしょ。ですから、組閣の際は、現総理の様にオトモダチばかりを入閣させるのでは無く、様々なバック・ボーンを持つ人達を大臣にして欲しいです。民間企業の一流財界人。ゲイの方。女性。アイヌのご出身の人。ハンディキャップを持つ方。日系人。こういう多様性こそ、今の日本に求められていると感じます。でね、様々な人が揃えば、沢山の視点が生まれますから、より柔軟な政策が出来ると思いますよ。

今、最も注目を集めている政治家の1人に、カナダのトルドー首相がいらっしゃいます。トルドーさん、大変なイケメンでも有名なんですが、大学や大学院で、教育学・地理学・英文学の3つの学位をお持ちの大変なインテリなんですね。おまけに、ボクシングにパソコンに登山を好む、大変な趣味人でもあるんです。でね、彼が組閣した際には、少数民族のインディアンや、一般企業の社長に、日系カナダ人を筆頭に多くの女性達が入閣、国際政界においても、大変な高評価を得ています。

長い日照りの 専制主義も やがて自由の 雨が降る、最後もまた都々逸で恐縮ですけれど、ホント、日本が素晴らしい国になる事を、心から望んでいます。よおし僕、今日と明日の夜、歓送迎会でありまして、とりあえず今夜、ウコンを飲んでおこうっと。読者諸賢の皆様方も、此の時期は忘年会等で酒席が多いとは思いますが、お互い、飲み過ぎには気を付けましょうね~。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR