FC2ブログ

冬枯の 道二筋に 別れけり

週明けの月曜日、此処大分は快晴ですけれど、皆様、如何お過ごしでしょうか?さて僕昨日、出張から無事戻って参りました。都にて めづらしと見る 初雪は 吉野の山に ふるやしぬらん、道中、粉雪が舞い散る光景もあり、かなりの寒さでした。又ねえ、ホテル其のものは清潔で結構だったんですが、お部屋が非常にコンパクト過ぎると申しますか、ベッドが狭く、此れには閉口しました。其れでも、絶品の鯛のあら煮と美味しい冷酒を頂いたり、雲丹に鯨に甘鯛も食べる事が出来、何だかお魚ばかりですけれど、口福でありました。アテンドして頂いた多くの皆様方に、改めて御礼申し上げますm(__)m。本当にありがとうございましたm(__)m。

でね、出張最終日なんですが、どうにか時間が出来まして、帰途に就いた際、折角近いんだしと、大宰府の九州国立博物館に寄って来たんです。此処も大層寒かったのですけれど、「新桃山展 大航海時代の日本美術」展を観て来ました。ちょうど昨日が最終日だった由、中々の人出でしたが、同じ国立博物館とは謂え、京都や東京とは人口が違いますもんねえ。割とゆっくり観る事が出来まして、いやァ、誠に眼福でありました。古田織部や千利休が愛した茶器があり、黒田長政公が実際に着た南蛮渡来の衣装あり、16世紀のイタリア製の地球儀あり、大変結構でした。ついでに、常設展示も観る事が出来まして、縄文式土器から遣唐使が持って来た仏典から、フランシスコ・ザビエルや織田信長の肖像画、源氏に室町の歴代将軍の秘蔵品、金印に石器、銅鐸にルイス・フロイスの書簡、古伊万里に島原城で出土したロザリオ、そして徳川家康所蔵の日本刀に伊能忠敬作成の古地図等々、何だか日本史を体感した思いがしました。僕、すっかり嬉しくなっちゃいまして、メーカーズ・マークのポケット瓶を購入、其れを呑みながら帰って来た次第です。そうそう、今回の出張、自分へのお土産は、国立博物館で購入した、レプリカの遮光式土偶でして、うう~ん、カッコ良い!早速飾りまして、とっても気に入ってます♡

さてさて、今回の展覧会の白眉、そう感じた美術品群がありました。「レパント戦闘図屏風」「大洪水図屏風」「花鳥蒔絵螺鈿聖龕」でして、此れ、勿論初見だったのですけれど、安土桃山時代から江戸期にかけて、日本人絵師が描いた、洋画なんですね。どうやら、外国人宣教師が日本人絵師に発注した物らしく、聖母マリアや当時の欧州での戦や、ノアの箱舟がモチーフになっていまして、僕、本当に驚きました。将にハイブリッドと申しますか、400年以上前から、イースト・ミーツ・ウエスト、東西の文化的交流があった事を示す、証左と謂えましょう。いやはや何とも、感動の一言でありました。やっぱりねえ、肌の色や宗教や性差や主義主張は兎も角、夫々の違いを認め、仲良くするのが一番ですよね♡

翻って、日本の政界を見るに、まァ目を背けたくなる事ばかりでありまして、其れでも国民から信託を受けた選良かと、僕、国会議員の見識を疑っています。先ず維新の会の足立議員、此の馬鹿は舌禍事件ばかりですが、己のツイッターで、「朝日新聞、死ね。」ですって。お前は中学生かっての!同じく維新の会の長谷川なる男、千葉1区から出馬して見事落選、ホントに良かったんですが、コイツ、「30過ぎの独身男性は殺せ!」ですって。此のヒト、「人口透析患者は殺せ!」と前に謂ってましたが、あのねえ、もう、何とかに付ける薬はありませんぜ。自民党丸山議員は、先の選挙の際、「野党候補に入れる人は脳がおかしい」と謂ってました。あの~、総得票数を見ますと、自民党に入れた人って25㌫に満たないんですけど…。日本国民の8割近くは、「脳がおかしい」と謂っているのと同じですぜ。同じく自民党山本議員、此のご仁は先の地方創生相なのですけれど、アフリカ諸国との交流に関し、「何であんな黒いのが好きなんだ。」ですって。優れた黒人の方って、何百万人もいますよ。ビヨンセもオバマも、マーティン・ルーサー・キングもモハメド・アリも、ネルソン・マンデラもアレックス・ヘイリーも、全員否定する心算かしらん。そして極め付けが、またまた自民党の竹下参院議員です。「国賓のパートナーが事実婚や同性婚だった場合、パーティに出席する事は反対だ。」と主張したそうです。あのねえ、国賓を招いたパーティの際、ホスト役は、畏れ多くも天皇皇后両陛下でしょ。陛下が決める事でありまして、アンタ如き陣笠の三流議員には、パーティの人選の権限は全くございません。

でね、フランスの前大統領、オランドさんが来日した際、事実婚のパートナーを連れて来たそうなんです。そうしましたら、自民党の面々、何とか列席させない様にと画策したとか。あのねえ、欧州を代表する国のファースト・レディですよ!?非礼極まりないと憤りを覚えるんですが、美智子妃殿下は、その席上、「ミチコと呼んで下さい。私もあなたを、ファーストネームで呼ばせて頂いて宜しいですか。」とハグをされ、ホスピタリティに満ち溢れた、お優しい対応をされたそうです。ヴァレリーさんと謂う女性だったそうですが、「天皇皇后両陛下の晩餐会は、今でも忘れ難い、魂を奪われる様な最高の記憶として残っています。」と自著に書き綴っています。皇后陛下自らが、日仏親善の為に誠心誠意頑張っておられるのに、木っ端議員が何を謂ってるんですかね。そして、駐日デンマーク大使が離任の挨拶の際、同性婚のパートナーを伴って、宮中に挨拶に来られた際、外務省が妨害、両陛下に会わせなかったそうです。此れ、完全に差別でありましょう。本当に本当に腹が立ちます。官僚と雖も日本人ならば、小役人根性を今直ぐ捨て、天皇皇后のご意見を大事にしなさい!

閑話休題、一昨日でしたか、ラグビー日本代表チームが欧州に遠征、フランスとテスト・マッチを行いました。完全アウェーの敵地であり、しかもフランスはシャンパン・ラグビーの異名を持ち、ワールド・カップでは準優勝3回、3位1回、ベスト4が1回の強豪中の強豪でしょ。其の相手に、23-23の引き分けでして、此れ、歴史的快挙と謂えましょう。よくぞ此処まで強くなりまして、数十年来のラグビー・ファンとしては、ただただ嬉しい限りです。又ねえ、我らが日本代表は、色々なルーツを持つ人達のハイブリッド・チームでして、僕、本当に誇らしく思えてなりません。キャプテンのマイケル選手は、お父さんがニュージーランド、お母さんはトンガ、そして日本の札幌育ちでしょ。トライを決めた堀江選手は大阪、ヴァル選手はトンガ、ティモシー選手はサモアの生まれです。チームの司令塔の流選手と田中選手は、夫々福岡と京都の出身です。キッカーを務めた田村選手は名古屋、攻撃のキーのポジションのセンターは、奈良生まれの立川選手でした。守りの要の松島選手は南アフリカと日本のハーフ。そして、監督のジェイミー・ジョゼフはマオリ族の出身。コーチ陣も、南アフリカやカナダ、欧州や日本で指導歴がありまして、誠に国際色豊か、其処には、上記の自民党議員の様な、卑しい人種差別なぞ、存在しませんぜ。

大体ね、日本の歴史を振り返りましても、大宰府は勿論の事、鴻臚館に難波宮に福原京、堺に平戸に出島に大分の府内、皆海外の文物を取り入れ、驚異的な発展を遂げた処ばかりじゃありませんか。信長秀吉家康の3人も、海外との貿易や技術交流を非常に重視していたでしょ。鎖国なんて、3代将軍家光公の時代の事でして、初代の家康公は、海外の人材をとても大事にしていました。八重洲の地名の元となった、ヤン・ヨーステンはオランダの船乗りであり、家康公のブレーンでしょ。外交顧問となったウイリアム・アダムス、日本名は三浦按針はイングランド人。金山発掘を全面的に任せた大久保長安は、長野の猿楽師の出身です。都市開発のブレーンとして有名な、南光房天海は東北の天台宗のお坊さん。もう1人のブレーンの本多正信は名古屋の産、家康公に謀反を起こし、全国を放浪、そして帰参した変わり種です。政策立案と文書作成のエキスパート、金地院崇伝は、京都の臨済宗の僧侶です。そして、経済政策で意見交換をしていたのが、京都の豪商、茶屋四郎次郎でしょ。ボディ・ガード兼相談役の忍者、服部半蔵は三重の生まれです。皆さん、経歴も出身地もバラバラ、徳川家康政権が、如何にハイブリッドだったかが分かります。そりゃあねえ、日本を治めようと思えば、チンケな差別意識など百害あって一利無し、家康公は其れを肌身に染みて分かっていた事でしょう。今の自民党政権とは数十段、格が違いますぜ。

当院は、自民党では決して無く、家康公のスタイルで行く心算です。即ち、差別を排したハイブリッドな形でありまして、日暮れて道遠しではありますが、読者諸賢の叱咤激励を頂けたら幸いです。よおし、週明け&出張帰りで仕事が溜まってますが、先ずは朝のミーティングから頑張って来ます!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しもごおり

Author:しもごおり
OSHブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR